感染症流行対策イノベーション連合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

感染症流行対策イノベーション連合(かんせんしょうりゅうこうたいさくイノベーションれんごう、英語: Coalition for Epidemic Preparedness Innovations、略称: CEPI)は、世界連携でワクチン開発を促進するため、2017年1月ダボス会議において発足した官民連携パートナーシップ。

日本、ノルウェー、ドイツ、英国、オーストラリア、カナダ、ベルギーに加え、ビル&メリンダ・ゲイツ財団ウェルカム・トラストが拠出し、平時には需要の少ない、エボラ出血熱のような世界規模の流行を生じる恐れのある感染症に対するワクチンの開発を促進し、流行が生じる可能性が高い低中所得国においてもアクセスが可能となる価格でのワクチン供給を目的としている。

COVID-19ワクチンの開発[編集]

新型コロナウイルス感染症に対するワクチン(COVID-19ワクチン)の開発においては、これまで以下の4者とのパートナーシップ締結を行っている[1]

資金調達[編集]

2017年の発足時に、CEPIは創設者からの5年間の財政的な誓約を発表し、その額は4億6,000万米ドルに達し、日本(1億2,500万米ドル)、ノルウェー(1億2,000万米ドル)、ドイツ(1,000万米ドル)の政府主権政府からのものであった。 2017年だけで600万米ドル(後に9000万米ドルになった)、ゲイツ財団(1億米ドル)、ウェルカム・トラスト(1億米ドル)の世界的な財団からの資金提供があり、インドは資金面での関与を最終決定していたが、後にまもなく実施された[2]。 最初の5年間(すなわち2022年1月まで)の運営に10億米ドルの資金調達目標が設定された[2]。「ネイチャー」誌によると、調達した金額については、次のように述べている。「これは、潜在的な伝染病の脅威であるウイルスに対する史上最大のワクチン開発イニシアチブである」[3]

CEPIは、その資金調達構造の一環として、複数年にわたる主権者からの資金提供の約束を「前負荷(frontload)」するために「ワクチン債(vaccine bonds)」を利用してきた。2019年には、予防接種のための国際金融ファシリティ(The International Finance Facility for Immunisation, IFFIm)は、ワクチン同盟であるGAVIアライアンスを通じてノルウェーがCEPIへのコミットメントをフロントロードするために、6億ノルウェークローネのワクチン債を発行した[4][5]

2019年3月、欧州委員会はCEPIにEUの「Horizon 2020」プログラムへのアクセスと、より長期的な資金調達プログラムへのアクセスを認めた[6]。CEPIノートのプレゼンテーションによると、EUの資金コミットメントは2億米ドルであり、これにシード額(ドイツの全額のコミットメントを含む)を加えると、7億4000万米ドルになる[7]

2020年2月までに、CEPIはオーストラリア、ベルギー、カナダ、英国政府からの追加寄付を受け、総額7億6,000万米ドルを調達したとBloomberg Newsは報じている[8]。CEPIは、ブティック型の研究開発企業と大手ワクチンメーカーを結びつけ、規制当局と協力して承認プロセスを合理化し、特許紛争をその場で解決することができる、とブルームバーグは報じている。CEPIの科学諮問委員会には、ファイザー、ジョンソン・エンド・ジョンソン、日本の武田薬品などの幹部が参加している[8]

2020年3月には、英国政府は、コロナウイルスのワクチンに特に焦点を当てるためにCEPIに2億1,000万ポンドの資金提供を約束した。英国はCEPIの最大の資金提供者になっている[9][10]

2019年の寄与[11]
寄与者 カテゴリー 拠出額
100万米ドル
ノルウェーの旗 ノルウェー 共通プール 81.7
ドイツの旗 ドイツ 共通プール 39.3
日本の旗 日本 共通プール 25.0
ビル&メリンダ・ゲイツ財団 共通プール 20.0
EC Chik & RVF 18.4
イギリスの旗 イギリス 共通プール 13.0
カナダの旗 カナダ 共通プール 7.5
EC エボラ出血熱 3.7
バルカン社英語版 エボラ出血熱 2.5
オーストラリアの旗 オーストラリア 共通プール 0.7
ウェルカム・トラスト 共通プール 0.1
為替調整 -0.9
総額 211.0

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 新型コロナウイルスに対するワクチン開発を進めます(第3報)”. 厚生労働省. 2021年1月4日閲覧。
  2. ^ a b Lena H. Sun (2017年1月18日). “New global coalition launched to create vaccines, prevent epidemics”. The Washington Post. オリジナルの2020年4月10日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200410103828/https://www.washingtonpost.com/news/to-your-health/wp/2017/01/18/new-global-coalition-launched-to-create-new-vaccines-prevent-epidemics/ 2020年3月12日閲覧。 
  3. ^ Butler, Declan (18 January 2017). “Billion-dollar project aims to prep vaccines before epidemics hit”. Nature 541 (7638): 444–445. Bibcode2017Natur.541..444B. doi:10.1038/nature.2017.21329. PMID 28128262. 
  4. ^ Coalition for Epidemic Preparedness Innovation turns to IFFIm to accelerate funding for new vaccine development”. GAVI (2018年12月12日). 2020年4月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月8日閲覧。 “Under the just-approved arrangement, IFFIm will, on CEPI's behalf, issue bonds on international capital markets supported by new pledges from the Kingdom of Norway, which hosts CEPI. Norway and CEPI have turned to IFFIm because of its simplicity, speed of execution, cost, compliance and strong reputation among investors.”
  5. ^ IFFIm issues NOK600 million Vaccine Bonds”. International Finance Facility for Immunisation (2019年7月18日). 2020年5月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月8日閲覧。
  6. ^ FPA-SC1-CEPI-2019 - Grant to the Coalition for Epidemic Preparedness Innovations (CEPI)”. European Commission (2019年3月19日). 2020年3月9日閲覧。
  7. ^ Dimitrios Gouglas (2019年4月13日). “[PRESENTATION Coalition for Epidemic Preparedness Innovations]”. Unite For Sight. 2020年3月12日閲覧。
  8. ^ a b Peter Coy (2020年2月13日). “The Road to a Coronavirus Vaccine Runs Through Oslo”. Bloomberg News. 2020年3月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月7日閲覧。
  9. ^ Rhys Blakely (2020年3月27日). “UK promises £210m to find coronavirus vaccine”. The Times. オリジナルの2020年3月28日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200328002412/https://www.thetimes.co.uk/article/uk-promises-210m-to-find-coronavirus-vaccine-7883gcq7q 2020年3月28日閲覧。 
  10. ^ Andrew Woodcock (2020年3月27日). “Coronavirus: Britain now the largest contributor to international effort to find vaccine after £210m commitment”. The Independent. オリジナルの2020年3月27日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200327155052/https://www.independent.co.uk/news/uk/politics/coronavirus-vaccine-boris-johnson-uk-donation-update-a9428566.html 2020年3月28日閲覧。 
  11. ^ Annual Progress Report”. CEPI (2020年3月31日). 2021年1月4日閲覧。

出典[編集]