アーントーン県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アーントーン県
จังหวัดอ่างทอง
アーントーン県の位置
タイの国旗 タイ王国
県庁所在地 ムアンアーントーン郡
面積 968.372 km²
人口 283,732 人 2013年
人口密度 292.99 人/km²
ISO 3166-2 TH-15
  • この項目は英語版を元に作成されています。

アーントーン県(アーントーンけん、タイ語: จังหวัดอ่างทอง)はタイ王国中部の県(チャンワット)の一つ。シンブリー県ロッブリー県アユタヤ県スパンブリー県と接する。

地理[編集]

アーントーン県はチャオプラヤー川とノーイ川に囲まれており、目立った山地や山がない。代わりに、数々の運河が広がり、稲作に適した平地が広がっている。

歴史[編集]

アーントーンは元々、歴史的にウィセートチャイチャーンと言う名前でしられた町でアユタヤー王朝時代には、軍事要所であった。その後タークシン王のトンブリー王朝時に現在の場所へ町が移動された。

県章[編集]

県章

県章には米がデザインされている。これはアーントーンが平地で、稲作に適した土地であることを示すものである。

県木はベンガルガキDiospyros malabarica)である。

行政区[編集]

アーントーン県は7の郡(アムプー)に分かれ、その下に73の町(タムボン)と、513の村(ムーバーン)がある。

  1. ムアンアーントーン郡
  2. チャイヨー郡
  3. パーモーク郡
  4. ポートーン郡
  5. サウェーンハー郡
  6. ウィセートチャイチャーン郡 
  7. サームコー郡