ルーイ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルーイ県
จังหวัดเลย
ルーイ県の位置
タイの国旗 タイ王国
県庁所在地 ムアンルーイ郡
面積 11,424.612 km²
人口 632,205 人 2013年
人口密度 55.33 人/km²
ISO 3166-2 TH-42
  • この項目は英語版を元に作成されています。

ルーイ県(ルーイけん、タイ語: จังหวัดเลย )はタイ王国東北部にある県(チャンワット)の一つ。ノーンカーイ県ウドーンターニー県ノーンブワラムプー県コーンケン県ペッチャブーン県ピッサヌローク県と接し、ラオスとの国境を有する。

地理[編集]

県は低い山に囲まれており、県庁所在地は肥沃な土地にある。県を流れるはほとんどがメコン川に流れている。このメコン川はラオスと県の境界線ともなっている。

気候[編集]

4月には40℃以上の猛暑となる一方で、12月には0度を下回ることが毎年あるという他の県には見られない特徴がある。雨季はおおよそ4~10月で、8月前後にはげしく降ることがある。

ルーイ (1981–2010)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 30.1
(86.2)
32.9
(91.2)
35.1
(95.2)
35.9
(96.6)
33.8
(92.8)
33.0
(91.4)
32.3
(90.1)
32.0
(89.6)
31.6
(88.9)
31.0
(87.8)
30.2
(86.4)
28.9
(84)
32.23
(90.02)
平均最低気温 °C (°F) 14.9
(58.8)
17.0
(62.6)
20.0
(68)
22.7
(72.9)
23.7
(74.7)
24.3
(75.7)
24.0
(75.2)
23.8
(74.8)
23.1
(73.6)
21.8
(71.2)
18.5
(65.3)
14.9
(58.8)
20.73
(69.3)
雨量 mm (inch) 4.4
(0.173)
11.9
(0.469)
32.7
(1.287)
99.6
(3.921)
177.3
(6.98)
133.8
(5.268)
200.7
(7.902)
273.2
(10.756)
203.5
(8.012)
70.3
(2.768)
18.1
(0.713)
8.6
(0.339)
1,234.1
(48.588)
平均降雨日数 (≥ 1 mm) 2 3 5 11 18 17 18 19 20 12 3 1 129
 % 湿度 68 63 61 67 77 77 78 80 83 81 75 71 73.4
平均月間日照時間 257.3 240.8 232.5 237.0 210.8 168.0 158.1 145.7 156.0 201.5 216.0 244.9 2,468.6
出典: Thai Meteorological Department (Normal 1981-2010), (Avg. rainy days 1961-1990)

歴史[編集]

1853年にモンクット王(ラーマ4世)が現在の県地域を開拓するため県庁所在地を設置したことに歴史が始まる。 1907年に県として正式に成立した。

県章[編集]

県章は、アユタヤチャクラパット王と、ラーンナータイ及びラーンサーンの王であるセーターティラートが1560年、国境線を確定するためにたてたとされるプラ・タートシーソーンラック仏塔状の建築物)が描かれている。

県木は Pinus khaesia である。

行政区分[編集]

県は14の郡(アムプー)に分かれ、さらにその下位に89の町(タムボン)と、840の村(ムーバーン)がある。

  1. ムアンルーイ郡
  2. ナードゥワン郡
  3. チエンカーン郡
  4. パークチョム郡
  5. ダーンサーイ郡
  6. ナーヘーオ郡
  7. プールア郡
  1. ターリー郡
  2. ワンサプン郡
  3. プークラドゥン郡
  4. プールワン郡
  5. パーカーオ郡
  6. エーラーワン郡
  7. ノーンヒン郡
ルーイ県の郡