神戸物産

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社神戸物産
KOBE BUSSAN Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 3038 2006年6月8日上場
本社所在地 日本の旗 日本
675-1127
兵庫県加古郡稲美町中一色883番地
設立 1985年昭和60年)11月6日
(有限会社フレッシュ石守)
業種 卸売業
事業内容 業務用食材等の製造、卸売及び小売業
代表者 沼田 博和(代表取締役社長)
資本金 6400万円
売上高 連結:1574億1200万円
(2012年10月現在)
営業利益 連結:42億3400万円
(2012年10月現在)
純利益 連結:21億2300万円
(2012年10月現在)
純資産 連結:210億6400万円
(2013年7月現在)
総資産 連結:865億5000万円
(2013年7月現在)
従業員数 連結:922人
決算期 10月31日
主要株主 沼田 昭二 51.68%
小河 真寿美 4.55%
沼田 博和 4.55%
(2011年10月31日現在)
主要子会社 神戸物産(香港)有限公司、大連福来休食品有限公司、神戸物産(安丘)食品有限公司、有限会社神戸物産フーズ、株式会社プライムリード、株式会社オースターエッグ、株式会社ターメルトフーズ、株式会社ベストリンケージ(いずれも100%)
関係する人物 沼田昭二
外部リンク http://www.kobebussan.co.jp/
特記事項:経営指標は2011年10月期。
テンプレートを表示

株式会社神戸物産(こうべぶっさん、: Kobe Bussan Co., Ltd.)は、兵庫県加古郡稲美町に本社を置く、主に業務用食品の販売を手がけるFC(フランチャイズチェーン)方式のチェーンストア

なお、「業務スーパー」という表記は、株式会社神戸物産が商標登録している[1]。また、類似した店舗に、業務用食品スーパーという店舗(フジタカコーポレーションアクト中食)があるが、これとは関係がない。

概要[編集]

現在展開している事業[編集]

業務スーパー事業
全国[2]冷凍食品加工食品などが主力のスーパーを展開。「業務スーパー」独自のプライベートブランド商品に力を入れている。
「プロの品質とプロの価格」をうたい文句に、名前の通り、当初は飲食店経営者などの業務利用をターゲットとしたが、最近は一部の店舗で生鮮食料品を扱うようになるなど一般消費者向けのサービスが増大している。
一般消費者向けのプライベートブランド商品の一部は、ロゴマーク部分以外は他社のプライベートブランド商品と同じデザインのパッケージで売られているものも存在する。
神戸クック事業
核家族化・高齢化時代の需要を捕らえ、キッチンパワーアップと作業の標準化を確立した、惣菜+物販のM・S(ミールソリューション)及びH・M・R(ホームミールリプレイスメント)型へのテイクアウト店舗と顧客の食卓代行業として、複合メニューのイートイン店舗を拡充している。また、食品スーパー及びキャッシュアンドキャリーの店舗運営を行っている。
直営小売
フレッシュ石守稲美店
フレッシュ石守伊川谷店

これらの展開はフランチャイズ制(FC)を取っており、神戸物産は業務スーパー・フランチャイズ本部及びエリアライセンス本部として、経営ノウハウを統合し、組織化したシステムを本部と加盟店の関係上で指導援助している。

海外に50数ヶ所の自社工場と協力工場を持ち、独自の成分表・工程表で完全に差別化されたオリジナル商品の開発・製造を行う独自のシステムにより、原材料の調達から生産・管理・及び貿易・配荷・販売までのサプライチェーン・マネジメントの統合的な仕組みを作り、ローコスト体制の小売販売業というシステムを構成している。

海外での投資業務も行っている。

過去に展開していた事業[編集]

リラクゼーション・ステイ事業
神戸クック事業」と融合する形で、美容・健康をテーマとした「リラクゼーション・ステイ事業」として、国内各地で4件の宿泊施設「ヴィラ・スピカ」を運営していたが、業績不振により2009年(平成21年)7月〜8月にかけて施設の閉鎖及び「リラクゼーション・ステイ事業」の廃止をしている。
  • ヴィラ・スピカ 南島原(2008年2月19日オープン、2009年3月11日閉鎖) - 旧国民年金健康保養センターくちのつ
  • ヴィラ・スピカ しらおい(2007年12月22日オープン、2009年7月27日閉鎖) - 旧しらおい厚生年金保養ホーム
  • ヴィラ・スピカ くにさき(2007年12月14日オープン、2009年8月17日閉鎖)
  • ヴィラ・スピカ そとぼう(2007年11月22日オープン、2009年8月24日閉鎖) - 旧国民年金健康保養センター

沿革[編集]

  • 1981年昭和56年)4月 - 沼田昭二が兵庫県加古川市神野町石守において、食品スーパー「フレッシュ石守」を開業
  • 1985年(昭和60年)11月 - 兵庫県加古川市において、有限会社フレッシュ石守を設立
  • 1986年(昭和61年)10月 - フレッシュ石守伊川谷店を兵庫県神戸市西区において開業
  • 1988年(昭和63年)6月 - フレッシュ石守稲美店を兵庫県加古郡稲美町において開業
  • 1991年平成3年)4月 - 株式会社フレッシュ石守へ組織変更
  • 1992年(平成4年)7月 - 中国の自社工場として大連福来休食品有限公司を中国遼寧省に設立
  • 2000年(平成12年)3月 - 業務スーパー本部としてフランチャイズ(以下「FC」)体制をスタートさせ、「業務スーパー」のFC契約の1号店を兵庫県三木市に開店
  • 2001年(平成13年)10月 - 旧株式会社神戸物産を吸収合併し、株式会社神戸物産へ社名変更
    • 12月 - 地方でのFC業務の強化のため、地方エリアFC体制をスタートさせ、「業務スーパー」のエリアFC契約の1号店を新潟県燕市に開店
  • 2002年(平成14年)6月 - 東日本でのFC業務の強化のため、横浜営業所FC本部を設置し、「業務スーパー」のFC契約の関東における1号店を神奈川県海老名市に開店
  • 2003年(平成15年)9月 - 新業態店舗(家庭調理及び食卓代行業)のFC体制を確立するため、神戸クック事業部門を設置
  • 2004年(平成16年)1月 - 東南アジアにおける生産拠点の開拓のため、神戸物産(香港)食品有限公司を中国香港行政区に設立
    • 2月 - 中国の自社第2工場として神戸物産(安丘)食品有限公司を中国山東省安丘市に設立
    • 8月 - 大連福来休食品有限公司の所有全株式を神戸物産(香港)食品有限公司に譲渡
    • 11月 - 直営店として「神戸クック」デリ1号店を兵庫県加古郡稲美町に開店
  • 2005年(平成17年)4月 - FC契約での「神戸クック」膳1号店を兵庫県三木市に開店(平成17年10月閉店)
  • 2006年(平成18年)4月 - FC契約での「神戸クックワールドビュッフェ」1号店を兵庫県加古川市に開店
    • 6月 - 大阪証券取引所第二部へ上場
    • 7月 - 酒類卸売業である有限会社パスポート倶楽部(現 有限会社神戸物産フーズ)の出資持分を100%取得し、子会社とする
    • 10月 - KOBE BUSSAN EGYPT Limited Partnershipをエジプトに設立
  • 2007年(平成19年)10月 - 関西物流センターを神戸市灘区に開設
  • 2008年(平成20年)3月 - 鶏卵食品工場である有限会社ウエボス(現 株式会社オースターエッグ)、食品卸売業者である株式会社エルフーズ(現 株式会社プライムリード)、冷凍食肉等加工工場である株式会社ターメルトフーズの3社の株式(出資持分)を100%取得し、子会社とする
    • 4月 - 株式会社ベストリンケージを100%出資で設立し、子会社とする
    • 6月 - KOBE BUSSAN CAMBODIA Co.,Ltd.をカンボジアに設立
    • 10月 - 農業生産法人である株式会社神戸物産エコグリーン北海道を設立する
  • 2009年(平成21年)3月 - ローソンと折半出資で株式会社神戸ほっとデリを設立する[3]
  • 2010年(平成22年)6月 - オークワと折半出資で株式会社OK'sクリエイトと株式会社 オーデリカ's Kを設立する。[4]
  • 2012年(平成24年)2月 - 沼田博和取締役が代表取締役社長就任
    • 12月20日 - 大阪証券取引所第一部に指定替え[5]
  • 2013年(平成25年)7月 - 大阪証券取引所と東京証券取引所との現物株市場統合に伴い、東京証券取引所第一部に上場。

フランチャイズ[編集]

フランチャイズ本部[編集]

  • 関西FC本部(加古川営業所内)
所在地:兵庫県加古郡稲美町中一色876番1
  • 関東FC本部(横浜営業所内)
所在地:神奈川県横浜市神奈川区台町1番地1(仁保ビル4F)

フランチャイズ直轄エリア[編集]

フランチャイズ地方エリア[編集]

上記、「フランチャイズ直轄エリア」以外の地域において「フランチャイズ地方エリア」が設定されている。

()内は、エリアライセンスを取得した地域

店舗の一例[編集]

関係会社[編集]

  • 神戸物産(香港)食品有限公司
  • 大連福来休食品有限公司
  • 神戸物産(安丘)食品有限公司
  • 有限会社神戸物産フーズ
  • 株式会社オースターエッグ
  • 株式会社プライムリード
  • 株式会社ターメルトフーズ
  • 株式会社ベストリンケージ
  • 株式会社マスゼン
  • KOBE BUSSAN Co. Egypt
  • KOBE BUSSAN CAMBODIA Co., Ltd
  • 株式会社神戸物産エコグリーン北海道
  • 株式会社エコグリーン埼玉
  • 株式会社肉の太公
  • 株式会社麦パン工房
  • 宮城製粉株式会社

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

()内は、本社所在地