安丘市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 山東省 安丘市
旧称:渠丘


簡体字 安丘
繁体字 安丘
拼音 Ānqiū
カタカナ転記 アンチュウ
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
山東
地級市 濰坊市
行政級別 県級市
建置 紀元前148年
市制施行 1993年
市委書記 王継懷
市長 張韶華
面積
総面積 1,928 km²
人口
総人口(2003) 105 万人
経済
電話番号 0536
郵便番号 262100
ナンバープレート 魯G
行政区画代碼 370784
公式ウェブサイト http://www.anqiu.gov.cn/

安丘市(あんきゅう-し)は中華人民共和国山東省濰坊市に位置する県級市

地理[編集]

安丘市は山東半島中西部に位置し、北は坊子区,西は昌楽県及び、東は高密市及び昌邑市、南は諸城市及び沂水県と接する。地勢は西高東北であり、山地、丘陵、平原が各1/3を占める。

歴史[編集]

春秋時代に渠丘と称され渠丘公として莒子朱が封じられた。紀元前199年に安丘と改称された。

前148年中元2年)に安丘県が設置される。その後誅郅県牟山県輔唐県膠西県と改称され、971年に安丘県と定められた。1993年6月1日に県級市に昇格し現在に至る。

行政区画[編集]

下部に2街道、10鎮を管轄し、1245行政村を擁す。

  • 街道:興安街道、新安街道。
  • :凌河鎮、大盛鎮、石埠子鎮、輝渠鎮、景芝鎮、官荘鎮、石堆鎮、金冢子鎮、柘山鎮、吾山鎮


交通[編集]