私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない
テイラー・スウィフトシングル
初出アルバム『レッド
リリース
規格 CDシングル音楽配信
録音 MXMスタジオ(ストックホルム)、コンウェイ・スタジオ(ロサンゼルス
ジャンル ポップバブルガム・ポップ
時間
レーベル ビッグ・マシーン
作詞・作曲 テイラー・スウィフト、マックス・マーティンシェルバック
プロデュース マックス・マーティン、シェルバック
ゴールドディスク
テイラー・スウィフト シングル 年表
ボース・オブ・アス
(2012年)
私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない
(2012年)
ビギン・アゲイン
(2012年)
テンプレートを表示

私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」(わたしたちはぜったいにぜったいにヨリをもどしたりしない、: We Are Never Ever Getting Back Together)は、アメリカのレコーディングアーティスト テイラー・スウィフトの楽曲。作詞・作曲はテイラー、マックス・マーティンシェルバックエグゼクティブ・プロデューサーとしてスコット・ボルチェッタを迎え、マーティン、シェルバックによってプロデュースされている。スウィフト4枚目のアルバム『レッド』からのリードシングルとして、2012年8月13日にビッグ・マシーン・レコードから発売された。

歌詞には関係を再燃したがる元恋人へのテイラーが向ける不満が綴られている。第54回グラミー賞ではレコード・オブ・ザ・イヤー部門にノミネートされた。

日本ではテレビ番組『テラスハウス』の主題歌に起用された。また、2014年6月時点で日本国内におけるデジタル・ダウンロードで130万ダウンロードを超えるヒットを記録した[2]

読売ジャイアンツ坂本勇人の2013年のテーマ曲でもあった。

収録曲[編集]

デジタル配信/限定盤CDシングル[3][4]
  1. 「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」 – 3:12

発売日[編集]

日付 規格 レーベル
オーストラリア 2012年8月14日[5] デジタル配信 ビッグ・マシーン・レコード
アメリカ 2012年8月13日 デジタル配信
ホットACラジオ
2012年8月14日 デジタル配信
メインストリーム・ラジオ
歌詞動画
2012年8月21日 カントリー・ラジオ
2012年8月30日 ミュージックビデオ
2012年9月4日 CDシングル
イギリス 2012年8月14日[6] デジタル配信
ドイツ 2012年8月19日[7]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ 有料音楽配信認定 2015年1月度認定作品。
  2. ^ 世界の歌姫=テイラー・スウィフトの一夜限りの完売ライブに2万人熱狂!!、OK Music(提供元:ヨーガクプラス)、2014年6月5日 13:04。
  3. ^ (2012年) テイラー・スウィフト『私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない』のアルバム・ノーツ [CDシングル]. ビッグ・マシーン・レコード (4393000703).
  4. ^ (2012年) テイラー・スウィフト『私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない』のアルバム・ノーツ [CDシングル]. ビッグ・マシーン・レコード (BMR310401A).
  5. ^ Taylor Swift (2012年8月14日). “Taylor Swift : releases : We Are Never Ever Getting Back Together”. Big Machine Records. Universal Music Publishing Group (Australia). 2013年1月8日閲覧。
  6. ^ We Are Never Ever Getting Back Together - Single”. iTunes Store. Apple, Inc (2012年8月14日). 2012年8月26日閲覧。
  7. ^ We Are Never Ever Getting Back Together: Taylor Swift: Mp3 Download”. Amazon.com (Germany). Amazon Inc. 2012年9月9日閲覧。

外部リンク[編集]