スピーク・ナウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スピーク・ナウ
テイラー・スウィフトスタジオ・アルバム
リリース
録音 2009年 - 2010年
ジャンル ポップカントリー
時間 <time datetime="DISC1(通常盤)
76:45
DISC2(デラックス・エディション)
24:54">DISC1(通常盤)
76:45
DISC2(デラックス・エディション)
24:54
レーベル ビッグマシン・レコード
プロデュース ネイサン・チャップマンテイラー・スウィフト
チャート最高順位
  • 週間1位アメリカ[1]、カナダ[2]
  • 2011年度年間2位(アメリカ)[3]
  • 2010年度年間9位(アメリカ)[4]
  • 2012年度年間45位(アメリカ)[5]
  • 2011年度年間9位(カナダ)[6]
  • 2010年度年間15位(カナダ)[7]
  • 週間6位日本[8]
  • 2010年度年間4位全世界[9]
ゴールド等認定
テイラー・スウィフト 年表
フィアレス
(2008年)
スピーク・ナウ
(2010年)
レッド
(2012年)
スピーク・ナウ収録のシングル
  1. 「マイン」
    リリース: 2010年8月4日 (2010-08-04)
  2. 「バック・トゥ・ディセンバー」
    リリース: 2010年11月15日 (2010-11-15)
  3. 「ミーン」
    リリース: 2011年3月7日 (2011-03-07)
  4. 「ザ・ストーリー・オブ・アス」
    リリース: 2011年4月19日 (2011-04-19)
  5. 「スパークス・フライ」
    リリース: 2011年6月18日 (2011-06-18)
  6. 「アワーズ」
    リリース: 2011年11月21日 (2011-11-21)
テンプレートを表示

スピーク・ナウ』(: Speak Now)は、アメリカ合衆国シンガー・ソングライターテイラー・スウィフトの3枚目のスタジオ・アルバム

概要[編集]

初週で104.7万枚の売上を記録し、Billboard 200で初登場1位を獲得。アルバムの週間ミリオンセールスは、ホイットニー・ヒューストンブリトニー・スピアーズノラ・ジョーンズに次ぐ、女性アーティスト4組目となった。

また、通算6週で1位を獲得し、2015年3月現在、全米で448万枚のセールスを記録[15]

シングル[編集]

  • 1st「マイン」2010年8月4日リリース / Billboard Hot 100 最高3位 / RIAA認定:3×プラチナ[16]
  • 2nd「バック・トゥ・ディセンバー」2010年11月15日リリース / Billboard Hot 100 最高6位 / RIAA認定:2×プラチナ[17]
  • 3rd「ミーン」2011年3月7日リリース / Billboard Hot 100 最高11位 / RIAA認定:3×プラチナ[18]
  • 4th「ザ・ストーリー・オブ・アス」2011年4月19日リリース / Billboard Hot 100 最高41位 / RIAA認定:プラチナ[19]
  • 5th「スパークス・フライ」2011年6月18日リリース / Billboard Hot 100 最高17位 / RIAA認定:プラチナ[20]
  • 6th「アワーズ」2011年11月21日リリース / Billboard Hot 100 最高13位 / RIAA認定:プラチナ[21]

プロモーションシングル[編集]

アルバム発売前に一週間毎にiTunesでリリースされたシングル。(公式シングルとは異なる。)

  • 「スピーク・ナウ」2010年10月4日リリース / このアルバムからのプロモーションシングルで唯一、公式シングルとしてリリースされなかった。
  • 「バック・トゥ・ディセンバー」2010年10月11日リリース
  • 「ミーン」2010年10月18日リリース

収録曲[編集]

  • 全作詞・作曲:テイラー・スウィフト

DISC1(通常盤)[編集]

# タイトル 作詞 作曲・編曲 時間
1. 「マイン」    
2. 「スパークス・フライ」    
3. 「バック・トゥ・ディセンバー」    
4. 「スピーク・ナウ」    
5. 「ディア・ジョン」    
6. 「ミーン」    
7. 「ザ・ストーリー・オブ・アス」    
8. 「ネヴァー・グロウ・アップ」    
9. 「エンチャンテッド」    
10. 「ベター・ザン・リヴェンジ」    
11. 「イノセント」    
12. 「ホーンテッド」    
13. 「ラスト・キス」    
14. 「ロング・リヴ」    
15. 「バック・トゥ・ディセンバー(US VERSION)」(日本盤ボーナス・トラック)    
16. 「ザ・ストーリー・オブ・アス(US VERSION)」(日本盤ボーナス・トラック)    
合計時間:

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ Taylor Swift - Chart history Billboard”. 2015年12月13日閲覧。
  2. ^ Taylor Swift - Chart history Billboard”. 2015年12月14日閲覧。
  3. ^ 2011 Year End: Top Billboard 200 Albums”. 2015年12月14日閲覧。
  4. ^ 2010 Year End: Top Billboard 200 Albums”. 2015年12月14日閲覧。
  5. ^ 2012 Year End: Top Billboard 200 Albums”. 2015年12月14日閲覧。
  6. ^ 2011 Year End: Top Canadian Albums”. 2015年12月14日閲覧。
  7. ^ 2010 Year End: Top Canadian Albums”. 2015年12月14日閲覧。
  8. ^ スピーク・ナウ - テイラー・スウィフト - ORICON
  9. ^ IFPI 2011 Report: Global Recorded Music Sales Fall 8.4%; Eminem, Lady Gaga Top Int'l Sellers”. 2016年5月27日閲覧。
  10. ^ Gold & Platinum - RIAA”. 2016年1月5日閲覧。
  11. ^ BPI Certified Awards
  12. ^ Gold/Platinum - Music Canada
  13. ^ ARIA Charts - Accreditations - 2010 Albums
  14. ^ 一般社団法人 日本レコード協会
  15. ^ Taylor Swift's '1989' Has Outsold Her Last Two Albums”. 2016年1月17日閲覧。
  16. ^ Gold & Platinum - RIAA”. 2016年1月17日閲覧。
  17. ^ Gold & Platinum - RIAA”. 2016年1月17日閲覧。
  18. ^ Gold & Platinum - RIAA”. 2016年1月17日閲覧。
  19. ^ Gold & Platinum - RIAA”. 2016年1月17日閲覧。
  20. ^ Gold & Platinum - RIAA”. 2016年1月17日閲覧。
  21. ^ Gold & Platinum - RIAA”. 2016年1月17日閲覧。

外部リンク[編集]