スピーク・ナウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スピーク・ナウ
テイラー・スウィフトスタジオ・アルバム
リリース
録音 2009年 - 2010年
ジャンル ポップカントリー
時間
レーベル ビッグマシン・レコード
プロデュース ネイサン・チャップマンテイラー・スウィフト
チャート最高順位
  • 週間1位アメリカ[1]、カナダ[2]
  • 2011年度年間2位(アメリカ)[3]
  • 2010年度年間9位(アメリカ)[4]
  • 2012年度年間45位(アメリカ)[5]
  • 2011年度年間9位(カナダ)[6]
  • 2010年度年間15位(カナダ)[7]
  • 週間6位日本[8]
  • 2010年度年間4位全世界[9]
ゴールドディスク
  • 4×プラチナアメリカ[10]
  • ゴールドイギリス[11]
  • 3×プラチナ(カナダ)[12]
  • 2×プラチナオーストラリア[13]
  • ゴールド日本[14]
  • テイラー・スウィフト アルバム 年表
    フィアレス
    (2008年)
    スピーク・ナウ
    (2010年)
    レッド
    (2012年)
    『スピーク・ナウ』収録のシングル
    1. 「マイン」
      リリース: 2010年8月4日 (2010-08-04)
    2. 「バック・トゥ・ディセンバー」
      リリース: 2010年11月15日 (2010-11-15)
    3. 「ミーン」
      リリース: 2011年3月7日 (2011-03-07)
    4. 「ザ・ストーリー・オブ・アス」
      リリース: 2011年4月19日 (2011-04-19)
    5. 「スパークス・フライ」
      リリース: 2011年6月18日 (2011-06-18)
    6. 「アワーズ」
      リリース: 2011年11月21日 (2011-11-21)
    テンプレートを表示

    スピーク・ナウ』(: Speak Now)は、アメリカ合衆国シンガー・ソングライターテイラー・スウィフトの3枚目のスタジオ・アルバム

    概要[編集]

    初週で104.7万枚の売上を記録し、Billboard 200で初登場1位を獲得。アルバムの週間ミリオンセールスは、ホイットニー・ヒューストンブリトニー・スピアーズノラ・ジョーンズに次ぐ、女性アーティスト4組目となった。

    また、通算6週で1位を獲得し、2015年3月現在、全米で448万枚のセールスを記録[15]

    シングル[編集]

    • 1st「マイン」2010年8月4日リリース / Billboard Hot 100 最高3位 / RIAA認定:3×プラチナ[16]
    • 2nd「バック・トゥ・ディセンバー」2010年11月15日リリース / Billboard Hot 100 最高6位 / RIAA認定:2×プラチナ[17]
    • 3rd「ミーン」2011年3月7日リリース / Billboard Hot 100 最高11位 / RIAA認定:3×プラチナ[18]
    • 4th「ザ・ストーリー・オブ・アス」2011年4月19日リリース / Billboard Hot 100 最高41位 / RIAA認定:プラチナ[19]
    • 5th「スパークス・フライ」2011年6月18日リリース / Billboard Hot 100 最高17位 / RIAA認定:プラチナ[20]
    • 6th「アワーズ」2011年11月21日リリース / Billboard Hot 100 最高13位 / RIAA認定:プラチナ[21]

    プロモーションシングル[編集]

    アルバム発売前に一週間毎にiTunesでリリースされたシングル。(公式シングルとは異なる。)

    • 「スピーク・ナウ」2010年10月4日リリース / このアルバムからのプロモーションシングルで唯一、公式シングルとしてリリースされなかった。
    • 「バック・トゥ・ディセンバー」2010年10月11日リリース
    • 「ミーン」2010年10月18日リリース

    収録曲[編集]

    • 全作詞・作曲:テイラー・スウィフト

    DISC1(通常盤)[編集]

    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.「マイン」  
    2.「スパークス・フライ」  
    3.「バック・トゥ・ディセンバー」  
    4.「スピーク・ナウ」  
    5.「ディア・ジョン」  
    6.「ミーン」  
    7.「ザ・ストーリー・オブ・アス」  
    8.「ネヴァー・グロウ・アップ」  
    9.「エンチャンテッド」  
    10.「ベター・ザン・リヴェンジ」  
    11.「イノセント」  
    12.「ホーンテッド」  
    13.「ラスト・キス」  
    14.「ロング・リヴ」  
    15.「バック・トゥ・ディセンバー(US VERSION)」(日本盤ボーナス・トラック)  
    16.「ザ・ストーリー・オブ・アス(US VERSION)」(日本盤ボーナス・トラック)  
    合計時間:

    脚注[編集]

    出典[編集]

    1. ^ Taylor Swift - Chart history Billboard”. 2015年12月13日閲覧。
    2. ^ Taylor Swift - Chart history Billboard”. 2015年12月14日閲覧。
    3. ^ 2011 Year End: Top Billboard 200 Albums”. 2015年12月14日閲覧。
    4. ^ 2010 Year End: Top Billboard 200 Albums”. 2015年12月14日閲覧。
    5. ^ 2012 Year End: Top Billboard 200 Albums”. 2015年12月14日閲覧。
    6. ^ 2011 Year End: Top Canadian Albums”. 2015年12月14日閲覧。
    7. ^ 2010 Year End: Top Canadian Albums”. 2015年12月14日閲覧。
    8. ^ スピーク・ナウ - テイラー・スウィフト - ORICON
    9. ^ IFPI 2011 Report: Global Recorded Music Sales Fall 8.4%; Eminem, Lady Gaga Top Int'l Sellers”. 2016年5月27日閲覧。
    10. ^ Gold & Platinum - RIAA”. 2016年1月5日閲覧。
    11. ^ BPI Certified Awards
    12. ^ Gold/Platinum - Music Canada
    13. ^ ARIA Charts - Accreditations - 2010 Albums
    14. ^ 一般社団法人 日本レコード協会
    15. ^ Taylor Swift's '1989' Has Outsold Her Last Two Albums”. 2016年1月17日閲覧。
    16. ^ Gold & Platinum - RIAA”. 2016年1月17日閲覧。
    17. ^ Gold & Platinum - RIAA”. 2016年1月17日閲覧。
    18. ^ Gold & Platinum - RIAA”. 2016年1月17日閲覧。
    19. ^ Gold & Platinum - RIAA”. 2016年1月17日閲覧。
    20. ^ Gold & Platinum - RIAA”. 2016年1月17日閲覧。
    21. ^ Gold & Platinum - RIAA”. 2016年1月17日閲覧。

    外部リンク[編集]