タカラモノズ/Paradise Live

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
タカラモノズ/Paradise Live
μ'sシングル
初出アルバム『μ's Best Album Best Live! collection II
A面 タカラモノズ
Paradise Live
リリース
ジャンル J-POPキャラクターソングゲームソング
レーベル Lantis
作詞・作曲 畑亜貴(作詞)
高田暁(作曲 #1)
倉内達矢(作曲 #2)
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間4位オリコン
  • デイリー1位(オリコン)
  • 月間7位(オリコン)
  • 月間アニメ1位(オリコン)
  • 7位Billboard JAPAN HOT 100
  • 3位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)
  • 1位(Billboard JAPAN Hot Animation)
  • 1位(Billboard JAPAN Top Independent Albums and Singles)
  • 年間44位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)
  • 年間1位Billboard JAPAN MUSIC AWARDS Independent of the Year 2014)
  • 1位サウンドスキャン
  • 6位ミュージックステーション
  • 5位CDTV
  • 10位JAPAN COUNTDOWN
  • μ's シングル 年表
    Music S.T.A.R.T!!
    (2013年)
    タカラモノズ/Paradise Live
    (2014年)
    それは僕たちの奇跡
    (2014年)
    μ's Best Album Best Live! collection II 収録曲
    LOVELESS WORLD
    (2)
    タカラモノズ
    (3)
    Paradise Live
    (4)
    μ's Best Album Best Live! collection II 収録曲
    タカラモノズ
    (3)
    Paradise Live
    (4)
    それは僕たちの奇跡
    (5)
    テンプレートを表示

    タカラモノズ/Paradise Live」(タカラモノズ/パラダイスライブ)は、μ'sによるシングル[注 1]スマートフォン向けリズムアクションゲーム『ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル』で配信されているオリジナル楽曲「タカラモノズ」「Paradise Live」を収録。2014年1月29日Lantisから発売された。

    概要[編集]

    表題曲の「タカラモノズ」は『ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル』のユーザー数が100万人を突破したことを記念して制作された楽曲[2]12月13日ニコニコ生放送で放送された「ブシモ放送局」でサビ部分が公開され、12月15日のアップデートにより楽曲が配信された。また、同ゲームの起動画面のBGMにも使われている。

    もうひとつの表題曲「Paradise Live」は12月31日のアップデートにより楽曲が配信された。2015年1月31日より起動画面のBGMとして使われている。

    初回生産分には限定覚醒済みSRカード3枚が入手できるシリアルコードが1個(全3種)ランダムで付属する[3]。また、法人特典としてブロマイド・ポストカード・クリアファイルが商品1つにつき1枚付属する。

    キャッチコピーは「みんなで作る最高のライブ!」

    チャート成績[編集]

    1月28日付のオリコンデイリーランキングでは4位にランクイン[4]。29日付では5位に後退したが、30日付では自身初となる首位を獲得した[5]。2月10日付のオリコン週間ランキングでは当時自身最高となる4位にランクイン。売上は前作「Music S.T.A.R.T!!」を上回る36925枚で、『ラブライブ!』関連シングルでは当時の最高初動を記録した。

    翌週の2月17日付では1.1万枚を売り上げ、これまでの2週目売上枚数記録を大幅に更新した。翌々週の2月24日付では1.2万枚と枚数を上げ、「Music S.T.A.R.T!!」の累計を抜きシングル最高売上となった。さらに4週目には累計が6.5万枚に達し、『μ's Best Album Best Live! collection』を抜き『ラブライブ!』関連楽曲では当時最高のセールスとなった。現在は累計8万枚に達している。

    また、5月24日に行われたブシロード7周年ライブin横浜アリーナで累計出荷枚数が10万枚を突破したことが発表され、6月10日に日本レコード協会よりゴールド認定された。また、同イベントではシングル第2弾の制作も発表された。

    サウンドスキャンの週間ランキングでは自身初となる1位を獲得した[6]。また、ビルボードのHot Animationにおいても3作連続となる1位を獲得した[7]。インディーズチャートにおいても2週連続で1位を獲得し、その後もランクインし続け、2014年の年間インディーズチャート1位を記録している[8]

    批評[編集]

    CDジャーナルは、「タカラモノズ」について「ココロ晴れ晴れになりそうな、ジョイフルなナンバー」、「Paradise Live」について「常夏なトロピカル・モード全開のダンサブルなパーティ・チューン」と評した[2]

    収録曲[編集]

    (全作詞:畑亜貴

    • CD
    1. タカラモノズ [3:49]
      • 作曲・編曲:高田暁
      • 『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』オリジナル楽曲
    2. Paradise Live [5:13]
      • 作曲・編曲:倉内達矢
      • 『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』オリジナル楽曲
    3. タカラモノズ (Off Vocal) [3:48]
    4. Paradise Live (Off Vocal) [5:10]

    収録アルバム[編集]

    曲名 アルバム 発売日 備考
    タカラモノズ μ's Best Album Best Live! collection II 2015年5月27日 ベストアルバム
    Paradise Live

    脚注[編集]

    注釈[編集]

    1. ^ シングルのナンバリングには数えない。

    出典[編集]

    外部リンク[編集]