楠田亜衣奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
くすだ あいな
楠田 亜衣奈
プロフィール
愛称 くっすん[注 1]
性別 女性
出生地 日本の旗 日本千葉県
生年月日 1989年2月1日(27歳)
血液型 A型
身長 150 cm
職業 声優歌手
事務所 JTBエンタテインメント
公式サイト くすくすくっすん
声優活動
活動期間 2010年 -
ジャンル アニメゲームラジオ
デビュー作 東條希(『ラブライブ!』)
音楽活動
活動期間 2015年 -
ジャンル J-POPアニメソング
職種 歌手
レーベル VAP
共同作業者 山田高弘[注 2]
こだまさおり[注 3]
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

楠田 亜衣奈(くすだ あいな、1989年2月1日[1] - )は、日本女性声優歌手千葉県出身。血液型A型JTBエンタテインメント(事務所)、バップ(レコード会社)に所属。愛称はくっすんμ'sのメンバーでもある。

略歴[編集]

デビュー~2014年

2015年

  • この年、第9回声優アワードにて、μ'sの一員として歌唱賞を受賞[5]
  • 5月9日、イベント『くすくすくっすん さんくっすん祭り』でソロ歌手としてのメジャーデビューを発表。
  • 9月7日、自身の公式ウェブサイトを開設[6]
  • 10月7日、ソロ歌手としてのメジャーデビューとなるミニアルバム『First Sweet Wave』を発売[7][注 6]
  • 11月7日、Shibuya duo MUSIC EXCHANGEにて、1stミニアルバム発売イベントを開催。
  • 12月18日〜12月20日、東京グローブ座で行われた『VOICE PJT 第4回公演 朗読劇『ハックルベリーにさよならを』』にて、ケンジ役をつとめた[8]
  • 12月31日、μ'sの一員として第66回NHK紅白歌合戦に初出場した[9]

2016年

  • 3月31日・4月1日、東京ドームで開催されたμ’s最後のワンマンライブとなる「μ's Final LoveLive!~μ'sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪」にμ'sの一員として出演[10][11]
  • 5月4日、ソロ歌手としての2ndアルバム『Next Brilliant Wave』を発売[12]
  • 5月16日付オリコン週間CDアルバムランキングにて、『Next Brilliant Wave』が3位にランクイン[13]

人物[編集]

活動面(声優、歌手として)[編集]

中学の頃、神谷明の講演を見てその凄さに圧倒され、自分には声優は無理だと感じたとのことだが、高校進学後、竹内順子の舞台などを観に行くにつれて、無理でも頑張ってみようと改めて声優を目指すようになった[14]

声優としてのデビュー作は『ラブライブ!』である。本人曰く、「事務所に入って間もなくで、入って1週間くらいで受けたオーディション」とのこと[15]。また、作品(あるいは、演じた役である東條希)を通しての自身の変化として、「お芝居に対する姿勢だったり、役への思いだったりとか、変わってないことなんかないくらい変わりましたね。ひとつひとつがわたしにとって財産です」と述べている[16]。また、「私にとって、ラブライブ!と東條希は、やっぱり、どうしても特別な存在で、あたりまえの存在。今まで、ずっと隣にいて。辛いこと、楽しいこと、悔しいこと全部、いろんな経験を一緒にしてきました」[17][注 7]と述べている他、「『ラブライブ!』、及びμ'sとは、『愛と奇跡の物語』」とも述べている[18][注 8]

声優をもともと目指していた一方で、歌手は、μ'sの一員になる当初は目指していた訳ではなかったのことだが[19]、『ラブライブ!』が、歌うことの楽しさを知ったこと、及び、歌手活動を始めるきっかけになったと述べている[20][21]

自身が目指す音楽性やライブについて、「曲は前向きな方が好きなんです。やっぱり音楽に励まされることって、私も多くて。そういう曲(聴いていてポジティブになれる曲)が歌えたらなって」「歌だけの表現というより、体も使って皆さんに(思いを)伝えたいなって」と述べている[22]。また、自身の歌手活動における目標として、「とにかく楽しくマイペースに、頑張りすぎずにそのときの私を表現できるようなアーティストになれたらなって。それで自分の感じたこと、見たことをファンの皆さんと共有できたら幸せなのかなって思います」と述べている[23]

影響を受けた人物としてYUIを、好きな人物としてE-girlsを、それぞれ挙げている[24]。理由としては、YUIは、「まっすぐな思いを歌がかっこいい」と感じることから、E-girlsは、「ダンスは激しいけど女の子らしくてかわいい」からと述べている[25]

インタビューにおいて、ダンスが得意であること、及び、好きな音楽として、ダンス・ミュージックを挙げている発言をたびたび行っている[26][27][注 9]

CDのリリースイベントでは、無料で観覧できるミニライブの後、CDを一枚買うと、特典として、ピコピコハンマーで「喝」を入れて「応援」してもらえるという『くっすんサポーター応援会』いわゆる「喝入れイベント」が恒例となっている[28][29][30]

人物面(趣味、交友関係等)[編集]

自身の性格について、「人見知り」であり[31]、「根は暗い」と述べている[32]

先述のように、ダンスが得意である。5歳の頃からジャズ、ヒップホップ、タップ、クラシックバレエなどダンスを一通り習っている[14]

サッカー観戦が好きで、内田篤人が一番のお気に入り選手とのことだが、分け隔てなくサッカーに関わる人物を応援するスタイルという。

剣道初段[33]

甲殻類アレルギーでカニエビが食べられない。

出演作品[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

OVA[編集]

2015年

劇場アニメ[編集]

2013年

2015年

2016年

ゲーム[編集]

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

吹き替え[編集]

  • ビッグフット 猿人(生徒)

その他・マスコットキャラクター[編集]

ラジオドラマ・ドラマCD[編集]

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

オリジナルビデオ[編集]

  • マイティ・レディ ザ・シリーズ (2012年、オペレーター[58]

CM[編集]

2015年

  • タカシマヤ 母の日 2015 「明るいお母さんが大好き。」(お母さん、おばあちゃん、娘、店員[59]

2016年

舞台[編集]

  • 一歩堂2010年新春公演『ぐつぐつ』 (2010年、カナ)
  • 一歩堂2010年秋期公演『シンデレラは生きていた改め 小鹿のゾンビは可愛いなのオーディション』 (2010年、tomomi)
  • 活読劇「真夏の奇跡」(2013年、謎の少年[61]
  • J-VOICE PJT 第4回公演 朗読劇『ハックルベリーにさよならを』(2015年、ケンジ[62]

インターネットテレビ・ラジオ[編集]

作品[編集]

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位 補足
初回限定盤 通常盤
1st 2015年10月7日 First Sweet Wave VPCG-80674
(CD+DVD、12pフォトブックレット)
VPCG-84996
(CD、8pフォトブックレット)
5位 デビューミニアルバム[66]
(台湾での発売日は2016年1月8日[67])
2nd 2016年5月4日 Next Brilliant Wave VPCG-80679(CD+Blu-ray)
VPCG-80680(CD+DVD)
VPCG-83510
(CD)
3位 2ndアルバム[68]
(台湾での発売日は2016年6月8日[69])

参加作品[編集]

発売日 タイトル 名義 楽曲 タイアップ
2010年
8月13日 僕らのLIVE 君とのLIFE ラブライブ! 僕らのLIVE 君とのLIFE ラブライブ!キャラクターソング
友情ノーチェンジ
12月22日 Snow halation μ's Snow halation
baby maybe 恋のボタン
2011年
5月25日 知らないLove*教えてLove lily white(園田海未(三森すずこ)・星空凛(飯田里穂)・東條希(楠田亜衣奈)) 知らないLove*教えてLove 『ラブライブ!』キャラクターソング
あ・の・ね・が・ん・ば・れ!
8月24日 夏色えがおで1,2,Jump! μ's 夏色えがおで1,2,Jump!
Mermaid festa vol.1
2012年
2月15日 もぎゅっと“love“で接近中! μ's もぎゅっと"love"で接近中! 『ラブライブ!』キャラクターソング
愛してるばんざーい!
5月23日 乙女式れんあい塾 矢澤にこ(徳井青空)、東條希(楠田亜衣奈) 乙女式れんあい塾
東條希(楠田亜衣奈) 純愛レンズ
9月5日 Wonderful Rush μ's Wonderful Rush
Oh, Love & Peace!
2013年
1月23日 僕らは今のなかで μ's 僕らは今のなかで テレビアニメ『ラブライブ!』オープニングテーマ
WILD STARS テレビアニメ『ラブライブ!』キャラクターソング
2月6日 きっと青春が聞こえる μ's きっと青春が聞こえる テレビアニメ『ラブライブ!』エンディングテーマ
輝夜の城で踊りたい テレビアニメ『ラブライブ!』キャラクターソング
3月6日 これからのSomeday/Wonder zone μ's Wonder zone テレビアニメ『ラブライブ!』第9話挿入歌
4月3日 No brand girls/START:DASH!! μ's No brand girls テレビアニメ『ラブライブ!』第11話挿入歌
START:DASH!! テレビアニメ『ラブライブ!』第13話挿入歌
4月24日 神様と運命革命のパラドクス キャラクターソングアルバム 天使たちの福音~feat.μ’s μ's 革命ですね?神様! 神様と運命革命のパラドクス キャラクターソング
綾小路シェリエル(CV:東條希(楠田亜衣奈)) I'll smile for yours
6月26日 微熱からMystery lily white(園田海未(三森すずこ)・星空凛(飯田里穂)・東條希(楠田亜衣奈)) 微熱からMystery 『ラブライブ!』キャラクターソング
キミのくせに!
8月28日 μ's オリジナルソングCD 6 絢瀬絵里(南條愛乃)・東條希(楠田亜衣奈) 硝子の花園 テレビアニメ『ラブライブ!』キャラクターソング
9月18日 O.P.E.N FANTASY Please&Secret O.P.E.N FANTASY 台湾7-ELEVENキャラクターソング
未来は…Love&Peace
9月25日 μ's オリジナルソングCD 7 μ's LONELIEST BABY テレビアニメ『ラブライブ!』キャラクターソング
11月27日 Music S.T.A.R.T!! μ's Music S.T.A.R.T!! 『ラブライブ!』キャラクターソング
LOVELESS WORLD
2014年
1月29日 タカラモノズ/Paradise Live μ's タカラモノズ 『ラブライブ!』キャラクターソング
Paradise Live
音ノ木坂学院体験入学セット付きプレミアムチケット特典CD ENDLESS PARADE
4月16日 きみのココロに… Please&Secret きみのココロに・・・ 台湾7-ELEVENキャラクターソング
恋する惑星
4月23日 それは僕たちの奇跡 μ's それは僕たちの奇跡 テレビアニメ『ラブライブ!』第2期オープニングテーマ
だってだって噫無情 『ラブライブ!』キャラクターソング
5月8日 どんなときもずっと μ's どんなときもずっと テレビアニメ『ラブライブ!』第2期エンディングテーマテーマ
COLORFUL VOICE 『ラブライブ!』キャラクターソング
5月28日 ユメノトビラ μ's ユメノトビラ テレビアニメ『ラブライブ!』第2期第3話挿入歌
SENTIMENTAL StepS 『ラブライブ!』キャラクターソング
6月11日 Love wing bell/Dancing stars on me! 星空凛(飯田里穂)、西木野真姫(Pile)、小泉花陽(久保ユリカ)、絢瀬絵里(南條愛乃)、東條希(楠田亜衣奈)、矢澤にこ(徳井青空) Love wing bell テレビアニメ『ラブライブ!』第2期第5話挿入歌
μ's Dancing stars on me! テレビアニメ『ラブライブ!』第2期第6話挿入歌
7月9日 KiRa-KiRa Sensation!/Happy maker! μ's KiRa-KiRa Sensation! テレビアニメ『ラブライブ!』第2期第12話挿入歌
μ's Happy maker! テレビアニメ『ラブライブ!』第2期第13話挿入歌
8月27日 Heart of Magic Garden2 μ's Snow halation 『ラブライブ!』キャラクターソング
9月18日 テレビアニメ『ラブライブ!』第2期Blu-ray第7巻特典CD 東條希(楠田亜衣奈) もしもからきっと テレビアニメ『ラブライブ!』第2期キャラクターソング
10月1日 Shangri-La Shower μ's Shangri-La Shower ゲーム『ラブライブ! School idol paradise』主題歌
るてしキスキしてる
11月26日 秋のあなたの空遠く lily white 秋のあなたの空遠く ゲーム『ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル』キャラクターソング
ふたりハピネス
12月10日 あしたへ咲く花 Please&Secret あしたへ咲く花 台湾7-ELEVENキャラクターソング
BEST FRIENDS
12月25日 テレビアニメ『ラブライブ!』第2期Blu-ray第7巻特典CD μ's そして最後のページには 『ラブライブ!』キャラクターソング
テレビアニメ『ラブライブ!』(2期)ソフマップ全巻購入特典CD lily white 同じ星が見たい
2015年
1月14日 μ's Go→Go!LoveLive!2015 〜Dream Sensation!〜 プレミアムチケット特典CD μ's Dreamin' Go! Go!! 『ラブライブ!』キャラクターソング
4月22日 ミはμ'sicのミ 「ミはμ'sicのミ」
「Super LOVE=Super LIVE!」
5月20日 はじまりは隣の席でした にゅるズ(内田彩、楠田亜衣奈、渡部優衣山口立花子伊藤悠翔 「はじまりは隣の席でした」
「全力でアイドルです!!」
テレビアニメ『にゅるにゅる!!KAKUSENくん2期』主題歌
5月23日 ラブライブ!The School Idol Movie特典付前売券第3弾 ユニットシングルlily white 乙姫心で恋宮殿 lily white 「乙姫心で恋宮殿」
6月17日 VOCALIZE / twin cherry テンショウ(楠田亜衣奈)&ツクヨ(渡部優衣) 「VOCALIZE」
「twin cherry」
PCオンラインゲーム『ブレイドクロニクル』キャラクターソング
7月1日 Angelic Angel/Hello,星を数えて μ's 「Angelic Angel」 劇場アニメ「ラブライブ!The School Idol Movie」挿入歌
7月8日 SUNNY DAY SONG/?←HEARTBEAT 「SUNNY DAY SONG」
絢瀬絵里(南條愛乃)、東條希(楠田亜衣奈)、矢澤にこ(徳井青空) 「?←HEARTBEAT」
7月15日 僕たちはひとつの光/Future style μ's 「僕たちはひとつの光」
9月23日 光る海のまんなかで すう子(楠田亜衣奈) 「光る海のまんなかで」 テレビアニメ『ミリオンドール』挿入歌
10月28日 HEART to HEART! μ's 「HEART to HEART!」
「嵐のなかの恋だから」
12月15日 ラブライブ!The School Idol Movie Blu-ray特装限定版特典 μ'sオリジナルソングCD 「これから」
2016年
3月30日 双葉 テンショウ(楠田亜衣奈)&ツクヨ(渡部優衣) 「双葉」
「シュガーリー ア・ラ・モード」
「FREYA」
PCオンラインゲーム『ブレイドクロニクル』キャラクターソング

ライブ・イベント[編集]

公演年 形態 タイトル 公演日・会場
2013年 ワンマンイベント 楠田亜衣奈クリスマスイベント ~くっすんサンタがやって来た!~ 全2公演:12月22日 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE(東京都、1日2公演)
2014年 ワンマンイベント くすくすくっすん☀さんくっすん祭り
2015年 ワンマンイベント くすくすくっすん☀さんくっすん祭り
ワンマンイベント KusuKusu Kussun台灣我來了!說到台灣的話就是~小籠包Dayo!! 全2公演:5月16日 花漾Hana展演空間(台北市、1日2公演)
ワンマンミニイベント(フリーライブ) くっすんサポーター応援会 in サンシャインシティ[70] 全1公演:10月6日 サンシャインシティ噴水広場(東京都)
ワンマンイベント[注 10] First Sweet Wave
2016年 バースデーイベント[注 11] さんくっすん BIRTHDAY~27年前の今日 楠田亜衣奈が生まれるってよ~
ワンマンミニイベント(フリーライブ) くっすんサポーター応援会 in ダイバーシティ[71] 全1公演:5月3日 ダイバーシティ東京プラザ2Fフェスティバル広場(東京都)
ワンマンライブツアー 楠田亜衣奈 1st Live Tour「Next Brilliant Wave」

映像作品[編集]

  • 姫様の休日 前篇 ~ヴェネチアで女子力向上!~[72] (ポニーキャニオン)(2015年2月4日)
  • 姫様の休日 後篇 ~夢をかなえるローマ!~[72] (ポニーキャニオン)(2015年2月4日)
  • 飯田里穂と楠田亜衣奈のメモリアルジャーニー 〜りぴくす散歩 in LA〜 vol.1[73] (ポニーキャニオン)(2016年2月10日)
  • 飯田里穂と楠田亜衣奈のメモリアルジャーニー 〜りぴくす散歩 in LA〜 vol.2[73] (ポニーキャニオン)(2016年2月10日)

書籍[編集]

写真集[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 自身の公式サイト「くすくすくっすん」も、愛称からとられている。
  2. ^ 主に、作曲及びプロデュース。
  3. ^ 主に、作詞。
  4. ^ 代々木アニメーション学院公式HP「卒業生は誰?」より。
  5. ^ 『ラブライブ!』以後も、例えば、『にゅるにゅる!!KAKUSENくん 2期』、『ミリオンドール』等にて共演している。尚、代アニでは同期だが、JTBエンタテインメントでは内田彩が先輩である。
  6. ^ 『pick up voice』2015年11月号、34頁のインタビュー記事では、「First Sweet Wave」というアルバムの表題は、名付け親であるこだまさおり曰く、「今まさに変わっていく世界の中で、この瞬間に感じているオモイや風や予感が全部、自分を動かす最初の波になって広がっていくイメージ」を籠めて付けられたとのこと。
  7. ^ ファイナルライブ本番においては、いわゆる「幕間映像」として、「μ’s Chronicle」として、μ’sの6年間の軌跡を踏まえてのキャスト(メンバー)へのインタビューが流されたが、そこでは、「希と一緒にライブをしている。ステージに立っているときは9人かもしれないですけど、私の中では18人で立っているというイメージですので」という趣旨の発言をしている。
  8. ^ このときのインタビューでは、「愛と奇跡の物語」と表現したニュアンスとして、「(作品に携わった)みんなが、『ラブライブ!』、μ'sのことを好きで、愛にあふれた作品だなっていうことを常々感じてた」「ほんとにいろんな奇跡、いろんな縁が重なって、夢のような時間や経験をさせて頂けた」という趣旨のことを述べている。
  9. ^ 自信の持ち歌にて該当する一例として、メジャーデビューミニアルバム『First Sweet Wave』の収録曲である、「HO HOLIDAY」、及び、2ndフルアルバム『Next Brilliant Wave』の収録曲である、「恋愛対象Countdown」等がある。なお、「HO HOLIDAY」について、「HO」と「HOLIDAY」の間には、「ハートマーク」の記号が付いている。
  10. ^ 実質的にはワンマンライブイベントに近いが、公式HPでは、「デビューミニアルバム発売記念イベント」となっている。
  11. ^ 1月30日の大阪公演については、イベントタイトルが「さんくっすん BIRTHDAY 大阪~27年前の明後日 楠田亜衣奈が生まれるってよ~」となっている。

出典[編集]

  1. ^ JTBエンタテインメントによる詳細プロフィール (PDF)”. JTBエンタテインメント. 2014年5月8日閲覧。
  2. ^ ラブライブ!μ's Final LoveLive!~μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪”. 楠田亜衣奈オフィシャルブログ「くすくすくっすん」Powered by Ameba. 2016年4月21日閲覧。
  3. ^ タビカレ”. タビカレ. 2013年9月5日閲覧。
  4. ^ タビカレガールズ”. JTB Music. 2016年4月21日閲覧。
  5. ^ 第九回声優アワード授賞者発表”. 声優アワード. 2015年3月6日閲覧。
  6. ^ 楠田亜衣奈OFFICIAL WEBSITE『くすくすくっすん』が9/7にオープン!”. 楠田亜衣奈OFFICIAL WEBSITE『くすくすくっすん』 (2015年9月7日). 2015年9月10日閲覧。
  7. ^ 楠田亜衣奈、デビューミニアルバムを10月発表 - 音楽ナタリー 2015年6月10日
  8. ^ J-VOICE PJT 第4回公演 朗読劇「ハックルベリーにさよならを」”. J-VOICE PROJECT. 2016年6月9日閲覧。
  9. ^ 【紅白】μ’s、2次元と3次元を融合させたステージで魅了”. ORICON STYLE. オリコン (2015年12月31日). 2016年1月1日閲覧。
  10. ^ [1]2016年4月11日閲覧。
  11. ^ [2]2016年4月11日閲覧。
  12. ^ 楠田亜衣奈の2ndアルバムにtoku、齋藤真也ら参加”. 音楽ナタリー. 2016年6月9日閲覧。
  13. ^ オリコン週間 CDアルバムランキング 2016年05月02日~2016年05月08日 ORICON STYLE”. オリコン株式会社. 2016年6月9日閲覧。
  14. ^ a b リスアニ!』Vol.14.1、μ's CAST INTERVIEW Part2より。
  15. ^ [3]2016年4月11日閲覧。
  16. ^ 『cut』2015年8月号、27頁(楠田亜衣奈のμ'sとしてのインタビューページ)。
  17. ^ [4]2016年4月11日閲覧。
  18. ^ 『cut』2016年6月号、58頁(楠田亜衣奈のμ'sとしてのインタビューページ)。
  19. ^ 『cut』2016年6月号、55頁(楠田亜衣奈のμ'sとしてのインタビューページ)。
  20. ^ 『pick up voice』2015年11月号、33頁(楠田亜衣奈のインタビューページ)。
  21. ^ 『cut』2016年6月号、55頁(楠田亜衣奈のμ'sとしてのインタビューページ)。
  22. ^ 『pick up voice』2015年11月号、33頁、34頁(楠田亜衣奈のインタビューページ)。
  23. ^ 『リスアニ!』vol.22.2、155頁(楠田亜衣奈のインタビューページ)。
  24. ^ 『リスアニ!』vol.22.2、155頁(楠田亜衣奈のインタビューページ)。
  25. ^ 『リスアニ!』vol.22.2、155頁(楠田亜衣奈のインタビューページ)。
  26. ^ 『pick up voice』2015年11月号、33頁、34頁(楠田亜衣奈のインタビューページ)。
  27. ^ 『pick up voice』2016年7月号、39頁、40頁(楠田亜衣奈のインタビューページ)。
  28. ^ 楠田亜衣奈、笑顔と涙と“喝”の“Wave”巻き起こした噴水広場イベント”. 音楽ナタリー. 2016年6月9日閲覧。
  29. ^ 楠田亜衣奈、好天にそびえるガンダム前に“皇帝”に即位する”. 音楽ナタリー. 2016年6月9日閲覧。
  30. ^ 昨日は、喝入れイベント、今チェキ、アゲラジとありがとうございましたぁ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶”. 楠田亜衣奈@kusudaaina. 2016年6月11日閲覧。
  31. ^ 『cut』2016年6月号、57頁(楠田亜衣奈のμ'sとしてのインタビューページ)。
  32. ^ 『pick up voice』2015年11月号、33頁(楠田亜衣奈のインタビューページ)。
  33. ^ JTBエンタテインメントによる詳細プロフィール (PDF)”. JTBエンタテインメント. 2016年4月21日閲覧。
  34. ^ キャスト&スタッフ”. ラブライブ! Official Web Site. 2012年12月29日閲覧。
  35. ^ キャスト&スタッフ”. ラブライブ! Official Web Site. 2014年4月1日閲覧。
  36. ^ にゅるにゅる!!KAKUSENくん 2期”. 2015年3月10日閲覧。
  37. ^ スタッフ・キャスト”. ミリオンドール. 2015年5月1日閲覧。
  38. ^ スタッフ・音楽情報”. テレビアニメ「リルリルフェアリル~妖精のドア~」公式サイト. 2016年1月26日閲覧。
  39. ^ 劇場版キャスト&スタッフ”. ラブライブ! Official Web Site. 2015年5月2日閲覧。
  40. ^ 映画『プリパラ』分岐パート第3弾の場面カット&あらすじが解禁”. アニメイトTV. 2016年4月21日閲覧。
  41. ^ 事前登録開始のお知らせ&第五弾ご参加声優さん発表!”. ガールフレンド(仮)公式ブログ (2012年10月20日). 2013年9月6日閲覧。
  42. ^ キャラクター”. 神様と運命革命のパラドクス. 2012年12月29日閲覧。
  43. ^ キャラクター”. ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル – スクフェス. 2013年8月6日閲覧。
  44. ^ 電撃PlayStation』Vol.569、アスキー・メディアワークス2014年6月26日
  45. ^ iOS/Android「禁断召喚!サモンマスター」第5勢力“ゼルシャ”が近日中に実装―ヒロイン・レイラ役には楠田亜衣奈さんを起用!”. Gamer. 2014年3月18日閲覧。
  46. ^ PS Vita用ゲームソフト「ラブライブ! School idol paradise」公式サイト”. 2016年6月9日閲覧。
  47. ^ 【事前登録】『ケイオスドラゴン 混沌戦争』登録者数で特典が変わるStarterキャンペーン開始”. ファミ通App. 2015年6月24日閲覧。
  48. ^ ケイオスドラゴン合同ステージIN Wonder Festivalレポート公開!!(2015.07.30)”. 『ケイオスプロジェクト』公式サイト. 2016年6月9日閲覧。
  49. ^ 『刻のイシュタリア』よろしくお願いします٩(๑❛ᴗ❛๑)۶”. 楠田亜衣奈@kusudaaina. 2016年6月9日閲覧。
  50. ^ 『ビーナスイレブンびびっど!』過去作からの参戦キャラを紹介! 電撃応援団も発足!?”. 電撃オンライン. 2015年12月8日閲覧。
  51. ^ 『チェンクロ』新章、本日公開! 洲崎綾さんや楠田亜衣奈さんらが演じる新キャラ登場”. 電撃App. 2016年6月9日閲覧。
  52. ^ ドリフトであの娘をおとせ!! 『ドリフトガールズ』の事前登録が開始”. 電撃オンライン. 2015年7月25日閲覧。
  53. ^ 週刊ファミ通』2016年2月4日号、KADOKAWA2016年1月21日
  54. ^ Secretちゃん”. Facebook. 2013年8月30日閲覧。
  55. ^ 声優の一覧”. 魔術士オーフェン百科事典 オーフェンペディア. 2013年8月1日閲覧。
  56. ^ 声優の一覧”. 魔術士オーフェン百科事典 オーフェンペディア. 2013年8月1日閲覧。
  57. ^ ☆★速報★☆ わーなびっ.jk ドラマCD化決定!!メインキャラに三上枝織、照井春佳、徳井青空、楠田亜衣奈を起用、C84にて先行発売!”. スタジオディーン公式サイト. 2013年9月1日閲覧。
  58. ^ スタッフ”. マイティレディオフィシャルサイト. 2013年1月10日閲覧。
  59. ^ 楠田亜衣奈 酒井俊輔 タカシマヤ母の日 WEB CMに出演”. JTBエンタテインメント (2015年5月4日). 2016年1月10日閲覧。
  60. ^ 代アニCM卒業生声当てクイズ”. 代々木アニメーション学院. 2016年4月21日閲覧。
  61. ^ CAST|活読劇「真夏の奇跡」”. 活読劇「真夏の奇跡」. 2013年8月6日閲覧。
  62. ^ J-VOICE PJT 第4回公演 朗読劇「ハックルベリーにさよならを」”. J-VOICE PROJECT. 2015年12月8日閲覧。
  63. ^ 楠田亜衣奈・渡部優衣の気分上等↑↑”. SECONDSHOT. 2014年10月13日閲覧。
  64. ^ 「楠田亜衣奈1stミニアルバム『First Sweet Wave』完成披露試聴会」公開生放送”. ニコニコ生放送. 2016年4月21日閲覧。
  65. ^ 楠田亜衣奈 2ndアルバム「Next Brilliant Wave」完成披露試聴会 公開生放送”. ニコニコ生放送. 2016年4月24日閲覧。
  66. ^ 楠田亜衣奈、デビューミニアルバムは「First Sweet Wave」”. 音楽ナタリー (2015年8月7日). 2015年8月7日閲覧。
  67. ^ 楠田亜衣奈1stミニアルバム「First Sweet Wave」、2016年1月8日台湾で発売決定!”. =VAP= 楠田亜衣奈 プロモーションサイト. 2016年6月10日閲覧。
  68. ^ 楠田亜衣奈の2ndアルバムにtoku、齋藤真也ら参加”. 音楽ナタリー. 2016年6月11日閲覧。
  69. ^ 2ndアルバム『Next Brilliant Wave』2016年6月8日台湾で発売決定!”. =VAP= 楠田亜衣奈 プロモーションサイト. 2016年6月11日閲覧。
  70. ^ 楠田亜衣奈、笑顔と涙と“喝”の“Wave”巻き起こした噴水広場イベント”. 音楽ナタリー. 2016年6月9日閲覧。
  71. ^ 楠田亜衣奈、好天にそびえるガンダム前に“皇帝”に即位する”. 音楽ナタリー. 2016年6月9日閲覧。
  72. ^ a b 楠田亜衣奈&山口立花子DVD『姫様の休日』”. 楠田亜衣奈&山口立花子DVD『姫様の休日』. 2016年7月18日閲覧。
  73. ^ a b c 飯田里穂と楠田亜衣奈 DVD&写真集 in LA”. 2016「メモリアルジャーニー」Partners. 2016年2月1日閲覧。

外部リンク[編集]