In Fact

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
In Fact
KAT-TUNシングル
初出アルバム『KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY BEST “10Ks!”
B面 Believe In Myself(初回限定盤/通常盤)
MY SECRET(通常盤初回プレス仕様)
BLACK(通常盤初回プレス仕様)
DANGEROUS(通常盤初回プレス仕様)
Birds(通常盤)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
レーベル J-One Records
作詞・作曲 miyakei・KAHLUA(作詞)
pinkcastar・TKMZ(作曲)
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位オリコン
  • 2014年度年間43位(オリコン)[2]
  • KAT-TUN シングル 年表
    FACE to Face
    2013年
    In Fact
    (2014年)
    Dead or Alive
    2015年
    テンプレートを表示

    In Fact」(イン・ファクト)は、KAT-TUNの22作目のシングル曲。2014年6月4日J-One Recordsから発売された。

    概要[編集]

    KAT-TUNが4人となってから初のシングル曲。初回限定盤・通常盤初回プレス仕様・通常盤の3形態で発売。

    「In Fact」はメンバーの中丸雄一が出演するフジテレビ土曜ドラマファースト・クラス』の主題歌である。ラップ担当では、1番は田口と上田、2番は亀梨と中丸が担当している。初回限定盤・通常盤に収録されている「Believe In Myself」は、日本テレビプロ野球中継Dramatic Game 1844』のイメージソング、日本テレビ『Going!Sports&News』のテーマソングである[3]

    収録曲[編集]

    CD[編集]

    初回限定盤・通常盤[編集]

    ※「Birds」以降、通常盤のみ収録。

    1. In Fact
      作詞:miyakei・KAHLUA、作曲:pinkcastar・TKMZ、編曲:TKMZ・DREADSTORE COWBOY
    2. Believe In Myself
      作詞・作曲:Laika Leon、編曲:Eiji Kawai
    3. Birds
      作詞:イワツボコーダイ、作曲:イワツボコーダイ・Kinboom、編曲:Kinboom
    4. In Fact(オリジナル・カラオケ)
    5. Believe In Myself(オリジナル・カラオケ)
    6. Birds(オリジナル・カラオケ)

    通常盤初回プレス仕様[編集]

    1. In Fact
    2. MY SECRET
      作詞:FOREST YOUNG、作曲:STEVEN LEE・Sebastian Thott・Didrik Thott、編曲:Sebastian Thott・Billy Marx Jr.
    3. BLACK
      作詞:25→graffiti、作曲:DAICHI・KAY、編曲:KAY
    4. DANGEROUS
      作詞:RUCCA、作曲:TAKAROT・Didrik Thott・Carl Björsell、編曲:TAKAROT
    5. MY SECRET(オリジナル・カラオケ)
    6. BLACK(オリジナル・カラオケ)
    7. DANGEROUS(オリジナル・カラオケ)

    DVD[編集]

    ※初回限定盤のみ

    1. In Fact」ビデオクリップ+メイキング
    2. スペシャル映像

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ ゴールド等認定作品一覧 2014年6月”. RIAJ. 2014年7月10日閲覧。
    2. ^ 【オリコン】 2014年 年間音楽&映像ランキング2015年2月1日閲覧
    3. ^ 。『J SPORTS STADIUM“野球好き”』の広島テレビ制作分(広島東洋カープ主催ゲームの同局地上波ローカルとの同時放送)でもハイライトとエンディングで使用されている(同局の中継は基本的に日本テレビの中継に準拠した形式で行っているため)。