Going!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Going!
KAT-TUNシングル
初出アルバム『NO MORE PAIИ
B面 SMILE(初回限定盤1)
I DON'T MISS U/田中(初回限定盤2)
Answer/中丸(初回限定盤2)
FALL DOWN(通常盤)
リリース
ジャンル J-POP
レーベル J-One Records
作詞・作曲 ECO、J∅KER、Shusui、Sakoshin、Sean-D、SPIN
プロデュース SPIN
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン[1]
  • 2010年5月度月間3位(オリコン)
  • 2010年度上半期7位(オリコン)
  • 2010年度年間17位(オリコン)
KAT-TUN シングル 年表
Love yourself 〜君が嫌いな君が好き〜
(2010年)
Going!
(2010年)
CHANGE UR WORLD
(2010年)
テンプレートを表示

Going!」(ゴーイング!)は、日本の男性アイドルグループ・KAT-TUNの12枚目のシングル2010年5月12日J-One Recordsから発売された。

概要[編集]

Love yourself 〜君が嫌いな君が好き〜」以来の約3か月ぶりのシングル。

表題曲は亀梨和也が出演している日本テレビ系『Going!Sports&News』の初代テーマソング[1]

本作の発売時期周辺からソロ活動のためにロサンゼルスへ渡り[2][3]、発売後の同年7月にグループからの脱退を表明した[4]赤西仁はレコーディングに参加していない[2]

初回限定盤2には田中聖中丸雄一のソロ曲がそれぞれ収録されている[5]

収録曲[編集]

CD[編集]

通常盤[編集]

  1. Going!
    作詞:ECO、Rap詞:J∅KER、作曲:Shusui / Sakoshin、編曲:Taku Yoshioka
  2. FALL DOWN
    作詞:Sean-D、Rap詞:J∅KER、作曲:Steven Lee、編曲:Steven Lee / Black Zack
  3. Going!(オリジナル・カラオケ)
  4. FALL DOWN(オリジナル・カラオケ)

初回限定盤1[編集]

  1. Going!
  2. SMILE
    作詞:Takehiko Iida / SPIN、作曲:Takehiko Iida、編曲:ha-j 

初回限定盤2[編集]

  1. Going!
  2. I DON'T MISS U - 田中聖
    作詞:J∅KER / Axel-G 作曲・編曲:Alfred Tuohey / Thanh Bui / Wayne Milton
  3. Answer - 中丸雄一
    作詞:Yuichi Nakamaru / t-oga 作曲・編曲:Yoshinao Mikami

DVD[編集]

※初回限定盤1のみ

  1. Going!(ビデオ・クリップ+メイキング)

チャート成績[編集]

初週で23.0万枚を記録し、2010年5月24日付オリコン週間シングルランキングにて1位を獲得[1]。本作の首位獲得によりデビュー作『Real Face』から12作連続の首位となり、同じくジャニーズ事務所所属のNEWSと並ぶ歴代2位タイの記録となった[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c d KAT-TUN、デビューから通算12作連続首位~NEWSに並び歴代2位”. ORICON NEWS. oricon ME (2010年5月18日). 2021年10月24日閲覧。
  2. ^ a b 赤西脱退へ、KAT-TUN新曲は5人で”. 日刊スポーツ. 日刊スポーツ新聞社 (2010年4月6日). 2021年10月24日閲覧。
  3. ^ 千歳香奈子 (2010年6月21日). “赤西念願の全米デビュー、ロス公演成功”. 日刊スポーツ. 日刊スポーツ新聞社. 2021年10月24日閲覧。
  4. ^ 赤西仁、ソロ活動を正式表明 KAT-TUNに「ごめん。ありがとう。そして楽しかった」”. ORICON NEWS. oricon ME (2010年7月21日). 2021年10月24日閲覧。
  5. ^ KAT-TUNニューシングルに田中聖&中丸雄一ソロ曲”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2010年4月19日). 2021年10月24日閲覧。