CHANGE UR WORLD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
CHANGE UR WORLD
KAT-TUNシングル
初出アルバム『CHAIN
B面 REMEMBER(初回限定盤2)
ニートまん(初回限定盤2)
GIVE ME, GIVE ME, GIVE ME(通常盤)
NEVER × OVER 〜「-」IS YOUR PART〜(通常盤)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル J-One Records
チャート最高順位
  • 週間1位オリコン
  • 2010年11月度月間2位(オリコン)
  • 2010年度年間20位(オリコン)
KAT-TUN シングル 年表
Going!
(2010年)
CHANGE UR WORLD
(2010年)
ULTIMATE WHEELS
(2011年)
テンプレートを表示

CHANGE UR WORLD」(チェンジ・ユア・ワールド)は、日本男性アイドルグループKAT-TUNの13枚目のシングル2010年11月17日J-One Recordsから発売された。

概要[編集]

Going!」以来の約6か月ぶりの新曲。「CHANGE UR WORLD」は亀梨和也が出演している日本テレビ系『Going!Sports&News』のテーマソング。

2010年7月16日にKAT-TUNから正式に脱退を表明した赤西仁の脱退以降、初のシングル。

初回限定盤2には上田竜也田口淳之介のソロ曲がそれぞれ収録されている。

収録曲[編集]

初回限定盤1[編集]

  1. CHANGE UR WORLD [4:33]
    作詞:Laika Leon・ECO、ラップ詞:JOKER、作曲:Andreas Johansson・Anderz Wrethov、編曲:Andreas Johansson・JUNYT

DVD(初回限定盤1のみ)

  1. CHANGE UR WORLD(ビデオ・クリップ&メイキング)
  2. Summer Premium Event 2010 メイキング

初回限定盤2[編集]

  1. CHANGE UR WORLD
  2. REMEMBER [4:09]
    作詞:Sean-D、ラップ詞:JOKER 、作曲・編曲:Shusui・Fredrik Hult・Carl Utbult・JUNYT
  3. ニートまん [3:48]
    上田竜也ソロ曲
    作詞:上田竜也、作曲:黒須克彦、編曲:MOUSE PEACE
  4. GIRLS(NTT presented by Junnosuke Taguchi)
    田口淳之介ソロ曲
    作詞:NTT、作曲:Eiji Kawai・NTT、編曲:Eiji Kawai

通常盤[編集]

  1. CHANGE UR WORLD
  2. GIVE ME, GIVE ME, GIVE ME [4:16]
    作詞:Sean-D、ラップ詞:JOKER、作曲・編曲:Jeff Miyahara
  3. NEVER × OVER 〜「-」IS YOUR PART〜 [5:01]
    作詞:Koki Tanaka・Minori、作曲:Hans Johnson・t-oga・NAO・ATSUSHI・Tatsuya Ueda・King of Slick・Magnus Funemyr、編曲:Hans Johnson
  4. CHANGE UR WORLD(オリジナル・カラオケ) 
  5. GIVE ME, GIVE ME, GIVE ME (オリジナル・カラオケ) 
  6. NEVER × OVER 〜「-」IS YOUR PART〜(オリジナル・カラオケ)

盗作問題[編集]

通常盤カップリング曲の「NEVER × OVER〜 「-」 IS YOUR PART〜」について、2010年11月、2010年2月発表のVOCALOIDクリエイターAVTechNO!の曲「DYE」(アルバム『EXIT TUNES PRESENTS Vocalogenesis feat.初音ミク』に収録)にそっくりだとの疑惑が持ち上がり[1]、その後2011年1月19日にAVTechNO!のブログにて、「NEVER x OVER〜 「-」 IS YOUR PART〜」のアレンジに「DYE」の影響があった事実を相手側が認め、然るべき処遇をするという形で解決したことなどが報告された[2]

尚この曲のクレジットには以下のようにKAT-TUNメンバーの上田竜也を含む複数の作曲者の名前が記されているが、これはメンバー紹介部分に過去に発表された各メンバーのソロ曲が使われているためである。「DYE」作者のAVTechNO!は、自身のブログでの報告にてKAT-TUNのメンバーには非は無いと説明している[2]

  • 作詞:Koki Tanaka・Minori、作曲:Hans Johnson・t-oga・NAO・ATSUSHI・Tatsuya Ueda・King of Slick・Magnus Funemyr、編曲:Hans Johnson

該当部の内訳は以下の様になる。

  • t-oga(亀梨和也ソロ曲「SWEET」の作曲者)
  • NAO(田口淳之介ソロ曲「LOVE MUSIC」の作曲者)
  • ATSUSHI(田中聖ソロ曲「PIERROT」の作曲者)
  • Tatsuya Ueda(上田竜也ソロ曲「RABBIT OR WOLF?」の作曲者)
  • King of Slick(中丸雄一ソロ曲「FILM」作曲者)
  • Magnus Funemyr(中丸雄一ソロ曲「FILM」の作曲者) 

脚注[編集]