女児ショーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
女児ショーツ。ワコールキッズの中の1枚。

女児ショーツ(じょじショーツ)とは、女児用のショーツ(パンティー)である。

下腹部の保温性を高めるために穿き込みは比較的深く、股ぐりは浅い。また、小さいサイズほど、ゴムが直接肌に触れないインゴムを採用する傾向にある。素材はメリヤス製の綿100%の製品が量産されているが、冬用としてキルト製の製品もある。白色の製品しか製造されなかった第二次世界大戦終戦直後の時代から比較すると白無地は減り、色物・柄物が増加した。可愛らしいプリント物やアニメキャラクターなどがプリントされたものと多岐に渡る。

水着の下に穿く女児ショーツ(女児スイムショーツなど)やレオタードの下に穿く女児ショーツ(女児レオタードショーツなど)などもある。

関連項目[編集]