レインコート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レインコートを着た子ども
レインコートを着た犬

レインコート(英:Raincoat)とは、雨天時に着るコート

1823年スコットランドの化学者であるチャールズ・マッキントッシュがゴムを使った防水布を発明した。この布を使ったレインコートがロンドンで流行した。

1830年ごろ、トーマス・バーバリーが防水コート「バーバリー」を売り出した。これは、第一次世界大戦でイギリス空軍に採用された。

最近ではアウトドアなどで着るレインウェア(レインスーツ)が多く出回っている。上下組みになっている。アウトドア用は「ゴアテックス」などのハイテク新素材が使われ、汗をかいても蒸れにくいようになっている。

これから転じて、テレビラジオのスポーツ中継などにおいて、悪天候のため試合が中止になった場合などに代わりに放送される「雨傘番組」の通称として用いられることもある。

関連項目[編集]