島津幸広

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗衆議院議員 島津 幸広
生年月日 (1956-10-19) 1956年10月19日(60歳)
出身地 日本の旗静岡県浜松市
出身校 静岡県立浜松工業高等学校建築科
前職 日本共産党職員
所属委員会 内閣委員会
科学技術・イノベーション推進特別委員会
世襲
選出選挙区 比例東海ブロック
当選回数 1回
所属党派 日本共産党
党役職 日本共産党静岡県委員会常任委員・政策委員長
会館部屋番号 衆議院第2議員会館922号室
ウェブサイト しまづ幸広(日本共産党衆議院議員)
テンプレートを表示

島津 幸広(しまづ ゆきひろ、1956年10月19日 - )は日本政治家ジャーナリスト日本共産党所属の衆議院議員(1期)。

経歴[編集]

静岡県浜松市に生まれる。静岡県立浜松工業高等学校建築科に在学中民青同盟に加盟。同校3年生時に日本共産党に入党。卒業後は静岡民報やしんぶん赤旗の記者を務める[1]

1995年第17回参議院議員通常選挙静岡県選挙区より出馬するも落選。その後1998年2001年2004年[2]に行われた参議院議員選挙に同選挙区から出馬するがいずれも落選。

2014年に行われた第47回衆議院議員総選挙にて、比例東海ブロック単独で出馬し、初当選を果たした[3]

政策[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]