ウーハー・ネイション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウーハー・ネイション
プロフィール
リングネーム ウーハー・ネイション
ネイション
本名 セス・ウーハー
ニックネーム ワン・マン・ネーション
身長 183cm
体重 110kg
誕生日 1987年8月25日(26歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カルフォルニア州サクラメント
トレーナー ミスター・ヒューズ
デビュー 2009年8月17日
テンプレートを表示

ウーハー・ネイションUhaa Nation男性1987年8月25日 - )は、アメリカ合衆国プロレスラーDRAGON GATE USAやEvolveを中心に活動している。鍛え抜かれた筋骨隆々のボディには似つかないような跳躍力も持ち、パワータイプのレスラーであり、ハイフライヤーでもある異質な選手である。

来歴[編集]

カリフォルニア州サクラメントで生まれ、ジョージア州アトランタで育ち、幼い頃からプロレスが好きだった。プロレスラーになるべく高校時代にはウェイト・トレーニングに励んでいた。現在のリングネームであるウーハー・ネイションとは、ウェイト・トレーニングのコーチにつけられたあだ名である。

キャリア初期(2009-2011)[編集]

2009年になると、アトランタにあるカーティス"ミスター"ヒューズワールド・レスリング・アライアンス4World Wrestling Alliance 4 / WWA4)でレスラーになるべくトレーニングを開始する。そして8月17日にウーハー・ネイションUhaa Nation )のリングネームでデビューする。デビューしてからはジョージア州のインディー団体や、テキサス州ヒューストンをベースにするプロレスリング・アライアンスPro Wrestling Alliance)や、アラバマ州フェニックスシティをベースにするグレート・チャンピオン・レスリングGreat Championship Wrestling)にWWA4の練習生やARフォックスと共に参戦していた。

インディー団体[編集]

2011年9月にDRAGON GATE USAのトライアウトに参加。ウーハーはすぐにドラゴンゲートUSAだけではなく、ドラゴンゲートエボルブEvolve)、フル・インパクト・プロFull Impact Pro)にも出場できる契約をした。

ウーハーは契約した数日後にDRAGON GATE USAに登場し、アーロン・ドレイヴンとスカッシュマッチで勝利する。9月のUntouchable 2011でPPVデビューする。翌日のWay of the Ronin 2011の第6試合でファサイドフリップ・ケンドリックシュガー・ダンカートンの4wayマッチに出場し勝利する。

10月29日にウーハーはFIPに参戦し、ジェイク・マニングを破り、FIPフロリダ・ヘリテージ王座を獲得。

11月30日に日本のDRAGON GATEに参戦、ブラッド・ウォーリアーズに加入した。その後、琴香と対戦し99秒で勝利。12月25日まで続いたツアーにブラッド・ウォーリアーズの一員として同行し、全試合勝利を収めた。

DRAGON GATEのツアー終了後にアメリカに帰国、1月14日にエボリューブに参戦し、ピンキー・サンチェスに勝利。Blood WARRIORSの中で内紛が起こり、戸澤アキラCIMAをはじめ、様々な選手をBlood WARRIORSから追放、残った新世代の選手でMAD BLANKEYを結成。ウーハーも流れに沿って、MAD BLANKEYに合流。3月に戸澤アキラ、BxBハルクと組み、ローニン(チャック・テイラージョニー・ガルガノリッチ・スワン)とD.U.F.(エリック・キャノンピンキー・サンチェスサミ・キャリハン)の3wayに参加し勝利する。その後元から痛めていた膝を痛めてしまい欠場していたが、2013年2月にFIPのリングで復帰している。3月にはドラゴンゲートのリングに上がるために来日、BxBハルクとのタッグで望月成晃ドン・フジイのタッグからオープン・ザ・ツインゲート統一タッグ王座を奪取し、5月に鷹木信悟YAMATOに奪取されるまでタイトルを防衛し続けた。現在は親友の戸澤陽ともにMONSTER EXPRESSで活躍中。

入場曲[編集]

ジンギスカン - DRAGON GATE限定の入場曲。コーラスの「ウー、ハー」をリングネームにかけている。

得意技[編集]

スタンディング・シューテング・スター・プレス
フィニッシュ技として使う事がある。
ウーハー・コンビネーション
リフトアップ・スラムで持ち上げた相手をマットに仰向けに叩きつけたあと、スタンディング・ムーンサルト・プレススタンディング・シューテング・スター・プレスを順に決める技。現在のフィニッシャー。
オール・アウト・アサルト
3連続パワーボム

獲得タイトル[編集]

DRAGON GATE
FIP(Full Impact Pro)
  • FIPフロリダ・ヘリテージ王座 :1回