BABY (aikoのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
BABY
aikoスタジオ・アルバム
リリース
録音 2009年-2010年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル ポニーキャニオン
プロデュース aiko
千葉篤史
チャート最高順位
  • 週間1位オリコン
  • 2010年3月度月間3位(オリコン)
  • 2010年4月度月間7位(オリコン)
  • 2010年度上半期16位(オリコン)
  • 2010年度年間31位(オリコン)
  • 登場回数16回(オリコン)
ゴールドディスク
aiko 年表
秘密
(2008年)
BABY
(2010年)
まとめI
まとめII

(2011年)
『BABY』収録のシングル
  1. KissHug
    リリース: 2008年7月23日
  2. milk/嘆きのキス
    リリース: 2009年2月18日
  3. 戻れない明日
    リリース: 2010年2月3日
テンプレートを表示

BABY』(ベイビー)は、aikoのメジャー通算9枚目のアルバム2010年3月31日ポニーキャニオンから発売された。

解説[編集]

前作『秘密』以来2年ぶりのアルバム。メジャーデビュー以降では初となる英語タイトルのアルバム。 リリース間隔は最長の2年となった。 このアルバムタイトルの『BABY』は、収録曲「鏡」の歌詞の一節である。

2010年4月12日付のオリコン週間アルバムチャートで1位を獲得。『彼女』以来2作品ぶりの同チャート1位獲得となった。 初回限定盤のみカラートレイ仕様。

収録曲[編集]

  • 全作詞・作曲:AIKO
  1. beat [4:10]
    編曲:島田昌典
     アルバムの発売に伴いMUSIC STATIONなど多数の音楽番組で披露した。
  2. [5:10]
    編曲:島田昌典
     いままでaikoが使わなかった「俺」「ガン見」などの口語が使われている。
  3. milk [4:18]
    編曲:島田昌典
    25thシングルの1曲目。ブリヂストンアルベルト2009年CMソング
  4. KissHug [6:04]
    編曲:島田昌典
    24thシングル。映画花より男子ファイナル挿入歌
  5. 夏が帰る [4:22]
    編曲:島田昌典
    ブリヂストン「アルベルト」2010年CMソング。
  6. リズム [4:41]
    編曲:島田昌典
  7. 嘆きのキス [5:09]
    編曲:吉俣良
    25thシングルの2曲目。ゲーム『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル エコーズ・オブ・タイムイメージソング
  8. より道
    編曲:島田昌典
    18thシングル「キラキラ」のカップリング曲。ロックアレンジに改められている。尚、この曲が収められたシングルの後に発売されたアルバム『彼女』『秘密』の2作品を飛ばしてこのアルバムに収録された。
  9. 指先 [4:29]
    編曲:根岸孝旨
  10. Yellow [4:39]
    編曲:島田昌典
  11. 戻れない明日 [5:11]
    編曲:島田昌典
    26thシングル。日本テレビテレビドラマ曲げられない女』主題歌。
  12. あの子の夢 [4:26]
    編曲:島田昌典
    NHK連続テレビ小説ウェルかめ』主題歌。
    2009年9月28日から放送され、2009年12月31日の『第60回NHK紅白歌合戦』でも歌唱されたが、CDでのリリースは『ウェルかめ』放送終了(2010年3月27日)後となり、シングル化されていない。
    発売以前に紅白歌合戦で歌唱された楽曲は、シブがき隊の「スシ食いねェ!」(1985年の第36回で歌唱、翌1986年2月リリース)以来2曲目である。
  13. ヒカリ [4:46]
    編曲:島田昌典
  14. トンネル [5:33]
    編曲:島田昌典
    2010年の年明け直後にテレビで一度のみ放映されたaikoの「NEW YEAR CM」で使用された楽曲。作曲の経緯についてaikoは「トンネルを車で走っていた時にできた曲。そのあとパーキングエリアでガーッと書きました(笑)」と語っている

外部リンク[編集]