BPM (堂本光一のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
BPM
堂本光一スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ジャニーズ・エンタテイメント
プロデュース 堂本光一
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2010年9月度月間4位(オリコン)
  • 2010年度年間48位(オリコン)
ゴールドディスク
  • ゴールド(日本レコード協会
  • 堂本光一 年表
    mirror
    2006年
    BPM
    (2010年)
    Gravity
    2012年
    テンプレートを表示

    BPM』(ビーピーエム)は、2010年9月1日にリリースされた堂本光一の2枚目のアルバム。発売元はジャニーズ・エンタテイメント

    解説[編集]

    前作『mirror』から約4年振りとなる、堂本2枚目となるソロアルバムで、完全初回限定盤、通常盤(初回生産限定)、通常盤の3種類で発売された。

    今作も作曲を自身で担当している。

    シングル「妖 〜あやかし〜」を含む、全11曲が収録されている(通常版のみ全13曲)。初回版にはスペシャルブックレット、2009年に行われたソロコンサート「Best Performance and Music」の映像が収録されている。通常盤(初回生産限定)には2010年公演の「Endless SHOCK」より今アルバムの11曲目に収録されている「SOLITARY」の映像を収録したDVDとロゴステッカーが封入されている。通常版にはボーナストラックとして、「妖 〜あやかし〜」を2010バージョンとして新たにアレンジしたものと米寿司名義で発売された「No more」を堂本光一バージョンとしてアレンジしたものが収録されている。

    収録曲[編集]

    1 - 11曲までは全て共通。12、13曲目は通常盤のみ収録

    1. Bad Desire
      (作詞:EMI K.Lynn 作曲:堂本光一 編曲:HARANHN コーラスアレンジ:岩田雅之)
      シングル曲ではないが、PVが作られた。PVにはK'suke(先生と僕)も出演している。
    2. IN & OUT
      (作詞:白井裕紀/新美香 作曲:堂本光一 編曲:SHARK コーラスアレンジ:竹内浩明/亜美)
    3. 妖〜あやかし〜
      (作詞:白井裕紀/新美香 作曲:堂本光一 編曲:CHOKKAKU コーラスアレンジ:竹内浩明/亜美)
      2枚目のソロシングルである。

    4. (作詞:白井裕紀/新美香 作曲:堂本光一 編曲:高橋哲也 ストリングスアレンジ:佐藤泰将)
    5. Slave of love
      (作詞:海老根祐子 作曲:堂本光一 編曲:真下正樹 コーラスアレンジ:竹内浩明/亜美)
    6. absolute love
      (作詞:堀江里沙 作曲:堂本光一 編曲:7.4.7 コーラスアレンジ:竹内浩明 ストリングスアレンジ:佐藤泰将)
    7. VANISH
      (作詞:EMI K. Lynn 作曲:堂本光一 編曲:真下正樹 コーラスアレンジ:Ko-saku)
    8. Bounce up
      (作詞:白井裕紀/新美香 作曲:堂本光一 編曲:岩田雅之)
    9. Love Shines
      (作詞:Satomi 作曲:堂本光一 編曲:石塚知生)
    10. Bad Desire-remix-
      (作詞:EMI K. Lynn 作曲:堂本光一 編曲:HARANHN)
      このアルバムの1曲目のBad Desireのアレンジバージョン。
    11. SOLITARY
      (作詞:白井裕紀/新美香 作曲:Freakchild/Alexandra Prinz 編曲:石塚知生 コーラスアレンジ:竹内浩明/亜美)
      2010年公演の「Endless SHOCK」で初披露された。
    12. 妖〜あやかし〜-2010-
      (作詞:白井裕紀/新美香 作曲:堂本光一 編曲:J.kang)
      通常盤のみ収録。2009年発売されたシングル、妖〜あやかし〜をアレンジした2010年バージョン。
    13. No more-ver.DK-
      (作詞:白井裕紀/新美香 作曲:Thomas G:son 編曲:石塚知生)
      通常盤のみ収録。米寿司名義で発売されたシングル、No moreを堂本光一バージョンとしてアレンジしたもの。

    脚注[編集]