ボーイフレンド (aikoの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ボーイフレンド
aikoシングル
初出アルバム『夏服
B面 密かなさよならの仕方
前ならえ。
リリース
規格 マキシシングル
録音 2000年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル ポニーキャニオン
作詞・作曲 AIKO
プロデュース 島田昌典
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2000年10月度月間4位(オリコン)
  • 2000年度年間54位(オリコン)
  • aiko シングル 年表
    桜の時
    (2000年)
    ボーイフレンド
    (2000年)
    初恋
    (2001年)
    ミュージックビデオ
    ボーイフレンド (short version) - YouTube
    テンプレートを表示

    ボーイフレンド」は、aikoのメジャー通算6枚目のシングル2000年平成12年)9月20日ポニーキャニオンから発売された。

    概要[編集]

    • 前作「桜の時」から約7ヶ月ぶりに発売されたシングル。
    • オリコン週間チャートは2位であったが、同デイリーチャートでは1位を3度獲得しており、自身初のオリコンチャート1位獲得となった。発売12週目で累計売上が50万枚を突破し、aikoのシングルでは最大のセールスを記録した。
    • 初回限定盤のみカラートレイ仕様。初回限定盤の歌詞カードに写っているバス停をよく見ると、「歌う犬」「暴威不練怒(ぼういふれんど)」と記されている。また「茶髪厳禁」という看板が待合室の壁に付いている。通常盤の裏ジャケットにも同じ写真があるが、これらの仕掛けはなく、バス停の表示もぼかされて読めなくなっている。
    • 撮影地となったバス停は、神奈川県三浦市京急バス「剣崎小学校」である。まとめⅡのブックレットでも再び登場しており、そこではバス停の表示が「魔兎女(まとめ)」になっている。
    • 初回限定盤には帯がついているが、通常盤には帯がなく、バーコードが裏面にシール貼りされているのみである。
    • 発売当時はノンタイアップであったが、後にブリヂストン・アルベルトのCMで「ボーイフレンド」が使用された。
    • この曲で第51回NHK紅白歌合戦に初出場した。
    • サビは「あぁ テトラポット登って」というフレーズで始まるが、消波ブロック商標名である「テトラポッ」ではなく「テトラポッ」である。このため、特定商品の宣伝にはあたらないと判断され、NHK紅白歌合戦では歌詞に手を加えることなく歌われた[1]。このフレーズをもじった「テトラポッ」の芸名で活動する声優がいる。
    • 「ボーイフレンド」「密かなさよならの仕方」は、3rdアルバム『夏服』に収録。「ボーイフレンド」は2011年リリースのベスト・アルバム『まとめII』にも収録されている。

    収録曲[編集]

    全曲 作詞・作曲:AIKO、編曲:島田昌典

    1. ボーイフレンド
    2. 密かなさよならの仕方
    3. 前ならえ。
    4. ボーイフレンド(Instrumental version)

    脚注[編集]

    外部リンク[編集]