宮本徹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗衆議院議員 宮本 徹
生年月日 (1972-01-22) 1972年1月22日(45歳)
出身地 日本の旗兵庫県三木市
出身校 東京大学教育学部
学位・資格 教育学士
前職 日本共産党職員
日本共産党東京都武蔵野・三鷹地区委員長[1]
所属委員会 財務金融委員会
決算行政監視委員会
世襲
選出選挙区 比例東京ブロック
当選回数 1回 (2014 -)
所属党派 日本共産党
党役職 日本共産党准中央委員
会館部屋番号 衆議院第1議員会館1219号室
ウェブサイト 日本共産党衆議院議員 宮本徹
テンプレートを表示

宮本 徹(みやもと とおる、1972年1月22日 - )は、日本の政治家。日本共産党所属の衆議院議員(1期)。本名:染矢 徹(そめや とおる)。[2]

経歴[編集]

1972年1月22日兵庫県三木市に生まれる。1991年東京大学に入学。在学中、教養学部学生自治会委員長、学生自治会中央委員会議長を務める[3]

卒業後日本共産党武蔵野三鷹地区委員長、日本共産党東京都委員会副委員長 を経て、日本共産党党准中央委員[4]

2005年第44回衆議院議員総選挙にて東京18区から出馬するも落選。

2012年第46回衆議院議員総選挙にて比例東京ブロック単独で出馬するも落選[5]

2014年第47回衆議院議員総選挙にて比例東京ブロック単独で出馬し、初当選[6]

政策[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]