伊藤俊輔 (政治家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
伊藤 俊輔
いとう しゅんすけ
生年月日 (1979-08-05) 1979年8月5日(39歳)
出生地 日本の旗 東京都町田市
出身校 中央大学経済学部国際経済学科
所属政党日本維新の会→)
維新の党→)
(おおさか維新の会→)
日本維新の会→)
希望の党→)
国民民主党
親族 父・伊藤公介(元国土庁長官
公式サイト 伊藤しゅんすけ 公式サイト

選挙区 比例東京ブロック東京23区
当選回数 1回
在任期間 2017年10月23日 - 現職
テンプレートを表示

伊藤 俊輔(いとう しゅんすけ、1979年8月5日 - )は、日本政治家国民民主党所属の衆議院議員(1期)。

父は国土庁長官を務めた元衆議院議員伊藤公介

来歴[編集]

東京都町田市生まれ[1]。高校まで桐蔭学園で過ごした後、北京大学留学を経て、中央大学経済学部国際経済学科を卒業[2]。大学卒業後は起業し、航空貨物会社を経営[1]

2012年維新政治塾に入塾[2]。同年、父・公介が次期衆議院議員総選挙で自由民主党の公認を得られず、引退を表明(2009年第45回衆議院議員総選挙で落選)[3]東京23区から日本維新の会公認で出馬する俊輔を支援する意向を示し、俊輔は同党公認で出馬したが[4]、自民党新人の小倉將信民主党前職の櫛渕万里の後塵を拝し、得票数3位で落選した[5]2014年第47回衆議院議員総選挙には維新の党公認で東京23区から出馬したが、自民党前職の小倉、民主党元職の櫛渕に再び敗れた[6]

2017年第48回衆議院議員総選挙では、希望の党から出馬。東京23区では自民党前職の小倉に敗れたが、重複立候補していた比例東京ブロックで復活し、初当選した[7][8]

2018年5月7日、民進党と希望の党の合流により結党された国民民主党に参加した[9]

政策・主張[編集]

人物[編集]

2017年10月15日町田駅前で開かれた街頭演説会において、伊藤の応援に立って「東急ハンズにもニトリにも、いろんなものが売っていますけど、ちょっと足りないのが希望」と発言した希望の党代表の小池百合子東京都知事(当時)に対し、東急ハンズTwitterで「東急ハンズでは、お客様の『希望』を叶えたいと、スタッフ一同がんばっています。それは、ニトリさんも一緒だと思います。もちろん、これからもずっと、がんばります」と投稿し、「大人の対応」と話題になった[11]

所属団体・議員連盟[編集]

  • 旧公団居住安定化推進議連[12]
  • 原発ゼロの会[13]
  • 障がい・難病政策推進議連[14]
  • 日本語教育推進議員連盟[15]
  • 日中友好議員連盟[16]
  • 日独友好議員連盟[17]
  • 日本パプアニューギニア友好議員連盟[18]
  • 日本バングラデシュ議員連盟[19]

脚注[編集]

  1. ^ a b “伊藤俊輔:東京比例 日本維新の会:プロフィル:衆院選2012”. 読売新聞. http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/profile/yc84004014.htm 2017年11月25日閲覧。 
  2. ^ a b プロフィール - 伊藤しゅんすけ 公式サイト
  3. ^ “伊藤公介元国土庁長官が引退”. 毎日新聞. (2012年11月18日). http://mainichi.jp/select/news/20121118k0000m010046000c.html 2012年11月18日閲覧。 
  4. ^ “藤村官房長官への維新刺客は29歳女性会社員”. 読売新聞. (2012年11月18日). http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news1/20121118-OYT1T00257.htm 2017年11月25日閲覧。 
  5. ^ “2012衆院選 東京23区 伊藤 俊輔”. 読売新聞. http://senkyo.mainichi.jp/46shu/kouji_area_meikan.html?mid=A13023002002 2017年11月25日閲覧。 
  6. ^ “伊藤俊輔(小選挙区・東京都):衆院選2014”. 読売新聞. http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2014/profile/YTPSRCYA13023XXX004.html 2017年11月25日閲覧。 
  7. ^ “第48回衆院選 東京”. 毎日新聞. https://mainichi.jp/senkyo/48shu/area/?kid=13#023 2017年11月25日閲覧。 
  8. ^ “希望の党、小池百合子代表のお膝元・東京で1勝22敗の惨敗”. サンケイスポーツ. (2017年10月23日). http://www.sanspo.com/geino/news/20171023/pol17102313410033-n1.html 2017年11月25日閲覧。 
  9. ^ “国民民主党、結党大会を開催”. Qnewニュース. (2018年5月7日). https://qnew-news.net/news/2018-5/2018050702.html 2018年5月23日閲覧。 
  10. ^ a b c d e “第48回衆院選 希望 東京23区 伊藤俊輔”. 毎日新聞 
  11. ^ “東急ハンズが小池百合子氏の演説に大人の対応「お客様の希望を叶えたい」”. livedoorニュース. (2017年10月19日). http://news.livedoor.com/topics/detail/13771428/?__from=hgspweb 2017年11月25日閲覧。 
  12. ^ [1]
  13. ^ [2]
  14. ^ [3]
  15. ^ [4]
  16. ^ [5]
  17. ^ [6]
  18. ^ [7]
  19. ^ [8]

外部リンク[編集]