安藤高夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
安藤 高夫
あんどう たかお
生年月日 (1959-04-01) 1959年4月1日(60歳)
出生地 日本の旗 東京都渋谷区
出身校 日本大学医学部卒業
所属政党民主党→)
自由民主党細田派

選挙区 比例東京ブロック
当選回数 1回
在任期間 2017年10月24日 - 現職
テンプレートを表示

安藤 高夫 (あんどう たかお、1959年(昭和34年)4月1日 - )は、日本政治家、医師。自由民主党所属の衆議院議員(1期)。

経歴[編集]

東京都渋谷区生まれ[1]1984年(昭和59年)、日本大学医学部卒業[2]1989年(平成元年)、父の忠夫が死去[3]。同年、2代目の医療法人永生会理事長に就任した[4]

2010年(平成22年)7月11日、第22回参議院議員通常選挙に比例代表から民主党公認、日本医師連盟、日本医療法人連盟、日本病院会政治連盟、全日本病院会政治連盟などの推薦で出馬するも落選[5]。この選挙では、日本医師連盟支援を受けた自民党現職の西島英利みんなの党新人の清水鴻一郎も落選した[5]

2012年(平成24年)10月16日、第23回参議院議員通常選挙で民主党から公認内定を受ける[6]2013年(平成25年)1月30日、公認辞退を申し入れた[6]。同年2月19日、民主党常任幹事会で、公認を取り消される[7]

2014年(平成26年)11月25日、母で医療法人社団明生会理事長の明子が死去[8]大沼淳文化学園理事長が葬儀委員長を務めた[8]

2017年(平成29年)、第48回衆議院議員総選挙比例東京ブロックから自由民主党で単独24位で出馬し、初当選[1]

2018年(平成30年)9月27日、細田派に加入[9]

脚注[編集]

外部リンク[編集]