渋谷修

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
渋谷修
しぶたに おさむ
生年月日 (1950-07-01) 1950年7月1日(66歳)
出生地 青森県五所川原市
出身校 東海大学中退
所属政党 日本社会党→)
(板橋民主党→)
新党さきがけ→)
旧民主党→)
民主党

日本の旗 衆議院議員(2期目)
選挙区 比例東京ブロック
当選回数 1回
在任期間 1999年7月21日 - 2000年6月2日

日本の旗 衆議院議員(1期目)
選挙区 旧東京9区
当選回数 1回
在任期間 1990年2月19日 - 1993年6月18日
テンプレートを表示

渋谷 修(しぶたに おさむ、1950年7月1日 - )は、日本政治家。元衆議院議員(2期)。

概要[編集]

青森県出身。青森県立五所川原高等学校卒業。東海大学工学部航空宇宙学科を中退後、中小企業分野協、官公需適格、小売連絡協などの役員を経て、1990年に日本社会党から衆院初当選。社会党時代にはニューウェーブの会に所属。1992年12月、衆議院定数是正をめぐる「9増10減」案採決に社会党から唯一賛成にまわり、1993年5月、社会党を除名される。6月には新政党「板橋民主党」を結成。7月の衆議院総選挙で再選を目指すも落選。社会民主連合を離党した菅直人と共に1994年1月、新党さきがけに合流。1996年9月、鳩山由紀夫らとともに旧民主党結成に参加。10月の衆議院総選挙で落選(東京11区)するも、1999年7月に山花貞夫死去に伴い繰り上げ当選(一種の比例復活)。その後、2000年の衆議院総選挙で落選し、2003年には選挙区を出身地の青森4区に移したが落選。

現在は板橋区に戻り保険コンサルタントを自営。

経歴[編集]

著書[編集]

外部リンク[編集]