勝又恒一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
勝又 恒一郎
かつまた こういちろう
生年月日 (1962-12-11) 1962年12月11日(54歳)
出生地 神奈川県横浜市
出身校 横浜国立大学大学院卒業
前職 神奈川県議会議員
所属政党 新党さきがけ→)
無所属→)
民主党→)
民進党→)
希望の党
公式サイト 勝又恒一郎 公式サイト

選挙区 比例南関東ブロック神奈川15区
当選回数 1回
在任期間 2009年8月30日 - 2012年11月16日

選挙区 旭区選挙区
当選回数 3回
在任期間 1995年 - 2003年
テンプレートを表示

勝又 恒一郎(かつまた こういちろう、1962年12月11日- )元衆議院議員(1期)、元神奈川県議会議員(3期)。

略歴[編集]

主張[編集]

  • 選択的夫婦別姓制度の導入にどちらかといえば賛成[3]

趣味・その他[編集]

過去の役職[編集]

公式プロフィールによる[4]

家族[編集]

  • 元妻の井戸正枝との間に子供が3人いる(いずれも未成年の一般人、親権は井戸)。

脚注[編集]

  1. ^ 民進、離党ドミノ止まらず=「希望」は27日に結党会見【17衆院選】時事通信 2017年9月26日
  2. ^ 希望の党・若狭勝氏ら第1次公認/内定候補者一覧”. 日刊スポーツ. 2017年10月3日閲覧。
  3. ^ 朝日新聞、2014年衆院選、朝日・東大谷口研究室共同調査、2014年。
  4. ^ 公式プロフィール

外部リンク[編集]