米津等史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
よねつ ひとし
米津 等史
生誕 (1959-02-24) 1959年2月24日(59歳)
出身校 東海大学政経学部
職業政治家

米津 等史(よねつ ひとし、1959年2月24日 - )は、日本の元政治家衆議院議員(1期)。

人物[編集]

東海大学付属高輪台高等学校を経て、東海大学政経学部卒業(自身は政治学科卒で、経済学科出身の同級生原辰徳と現在も親友)。

極真空手創始者大山倍達には、幼少の頃から非常に可愛がられていたという。

1981年昭和56年)に大学を卒業し、弁護士であった養父が顧問を務めていた資生堂の総務部に勤務した。

1996年平成8年)、当時の新進党党首・明日の内閣総理大臣小沢一郎の要請により第41回衆議院議員総選挙に出馬。比例代表区南関東ブロック名簿第1位で立候補し当選。

1997年平成9年)末、新進党は分裂して解党されたため、自由党結成に参加。同党山梨県連会長に就任した。

2000年の第42回衆議院議員総選挙には体調不良を理由に立候補せず、そのまま1期で退任した。