マーク・ハミル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Mark Hamill
マーク・ハミル
マーク・ハミル
2019年サンディエゴ・コミコン『ダーククリスタル2: 抵抗の時代』にて
本名 Mark Richard Hamill
生年月日 (1951-09-25) 1951年9月25日(68歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州オークランド
職業 俳優声優作家
活動内容 1977年:『スター・ウォーズEP4
1980年:『スター・ウォーズEP5
1983年:『スター・ウォーズEP6
2015年:『スター・ウォーズEP7
2017年:『スター・ウォーズEP8
配偶者 マリロウ・ヨーク
主な作品
スター・ウォーズ』シリーズ
バットマン』シリーズ
備考
署名
Mark Hamill signature.svg
テンプレートを表示

マーク・ハミルMark Hamill, 1951年9月25日 - )はアメリカ合衆国俳優声優、コミックライター。カリフォルニア州オークランド出身。

スター・ウォーズ』シリーズ旧三部作主人公であるルーク・スカイウォーカー役や、『バットマン』のアニメ、ゲーム作品でのジョーカー役などで知られる。

経歴[編集]

若き頃のマーク・ハミル(1975年)

アイルランド系アメリカ人[1]。 父親がアメリカ海軍の軍人だった[2]ため転勤が多く、子供時代を様々な場所で過ごした。高校二年生の時、横浜市中区本牧[3]の米軍接収区域内にあったNile C. Kinnick High School(en:Nile_C._Kinnick_High_School)に編入し2年半を日本で過ごす(同校は1971年に横須賀基地へ移転)。日本語は不得手であったようで、覚えた日本語はヨコハマ、ヨコスカ、コンニチワだけだったとの事。

高校卒業後にロサンゼルスに戻って演技を学んだ後、『ビル・コスビー・ショウ』のゲスト役でプロデビュー。以降、テレビドラマコメディーシリーズの出演を重ねる。1977年公開の『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』はハミルの映画デビュー作品であった。

スター・ウォーズ旧三部作の頃(1980年)

1977年1月11日、『スター・ウォーズ』撮影の最終盤、ハミルは撮影に向かう途中で自動車事故に遭い、鼻と左頬の骨を折ってしまう[4]。 この事故の影響で、次作『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』では、ハリソン・フォード演じるハン・ソロ中心に脚本が変更されたとされる。また顔の傷跡を理由付けるため、雪男のような猛獣ワンパに襲われ顔を殴られるシーンが追加されたという説があるが、このシーン以前にも顔のアップがあり、ジョージ・ルーカスもこの説を否定している[5][6]

『スター・ウォーズ』シリーズの「エピソード4 -6」出演以降の映画でのキャリアは低迷しており、B級SF映画などの出演にとどまっていた。2001年に公開された映画『ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲』ではライトセーバー戦のシーンに登場した。

一方で、ブロードウェイでのキャリアや、アニメ声優マンガのクリエイターとしては成功を収めている。特に、『バットマン』のジョーカー役が有名でアニー賞に2度ノミネートされている。また、『天空の城ラピュタ』では、ムスカの英語吹き替えを務めている。

1998年には、大物スターが多くゲスト出演することでも話題の人気TVカートゥーン番組『ザ・シンプソンズ』にも自身の役で出演した。

スター・ウォーズ』にてサターン賞の最優秀主演男優賞にノミネートされ、『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』、『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還(復讐)』の2作品では受賞を果たしている。

スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に出演することが2015年12月18日に正式発表され[7]、再びルーク・スカイウォーカーを演じた。 また、2017年12月15日に公開された続編の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でもルーク・スカイウォーカーを演じた。

私生活では、1978年にマリルー・ヨークと結婚、3人の子供がいる。

エピソード[編集]

  • スターウォーズで共演していたキャリー・フィッシャーとは恋愛関係になりかけていたことを明かしている[8]。ただ、最終的には一線を越えることはなく、良い友人関係を築き、本当の兄妹のような関係だったと話している。
  • ドナルド・トランプを嫌っていることで知られている。ジョーカーの声真似をしながら茶化す音声を投稿したり[9]、ツイッター社の株式を買収し、トランプのアクセスを禁止させるキャンペーンに寄付する活動をしている。ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームの殿堂入りの際は同じく殿堂入りしていたことについて触れ、「ぼくがこのような栄誉を受けるにふさわしい存在なのか、ちょっと疑問に感じる部分もある。だって、バカらしいリアリティー番組に出たってだけで“星”をゲットした人もいるんだから」と答えている[10]
  • ライアン・ジョンソンが行ったルーク・スカイウォーカーの改変について不満を抱えている。「ルークは(「ジェダイは終わる」とは)言わないでしょう」「これは次の世代の『スター・ウォーズ』ですから、ルークをほとんど別のキャラクターとして考えなきゃいけなかった」「彼はジェイク・スカイウォーカー……僕のルーク・スカイウォーカーじゃない」「まだ完全に受け入れてはいません」と答えている[11]。その後発言を撤回し謝罪を表明したものの、Twitter上で皮肉とも取れるようなコメントを続け、続編についても「エピソード9は誰の子供時代もブチ壊しませんように」と意味深なコメントをしている[12]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
1977
Wizards
Sean 声の出演
スター・ウォーズ
Star Wars: Episode IV - A New Hope
ルーク・スカイウォーカー 奥田瑛二(劇場公開版)
渡辺徹(旧日本テレビ版)
水島裕(新日本テレビ版)
島田敏(ソフト版)
石田彰(日本テレビ特別編版)
1978 コルベット・サマー
Corvette Summer
ケネス
1980 スター・ウォーズ/帝国の逆襲
Star Wars: Episode V - The Empire Strikes Back
ルーク・スカイウォーカー 奥田瑛二(劇場公開版)
水島裕(日本テレビ版)
塩沢兼人テレビ朝日版)
島田敏(ソフト版)
最前線物語
The Big Red One
グリフ 神谷明
1981 さよならジョージア
The Night the Lights Went Out in Georgia
コンラッド
1982 ブリタニア・ホスピタル
Britannia Hospital
レッド
1983 スター・ウォーズ/ジェダイの帰還
Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi
ルーク・スカイウォーカー 水島裕(日本テレビ版)
島田敏(ソフト版)
1989 風の惑星/スリップストリーム
Slipstream
ウィル

Fall of the Eagles
Peter Froehlich
1990 ミッドナイト・ライド
Midnight Ride
ジャスティン・マッケイ
1991 強殖装甲ガイバー
The Guyver
マックス・リード
ザ・フラッシュ2
The FLASH II Revenge of the Trickster
トリックスター ビデオ映画 野沢那智(テレビ朝日版)
樋浦勉(ソフト版)
魔性の血族
Black Magic Woman
ブラッド・トラヴィス
1992 スリープウォーカーズ
Sleepwalkers
ジェニングス警部補 クレジットなし、カメオ出演 塚田正昭
1993 EX/エグザイル
Time Runner
マイケル
バットマン/マスク・オブ・ファンタズム
Batman: Mask of the Phantasm
ジョーカー 声の出演

日本劇場未公開

青野武
1994
La Cité de la peur
本人 クレジットなし、カメオ出演
ターゲット/美しき目撃者
Silk Degrees
ジョンソン

The Raffle
Bernard Wallace
1995 光る眼
Village of the Damned
ジョージ神父 関俊彦(ソフト版)
池田秀一(テレビ朝日版)
1997 レーザーホーク
Laserhawk
ボブ・シェリダン 坂東尚樹
1998 ハミルトン
Hamilton
マイク・ホーキンス 松本保典
D.N.A.IV
Watchers Reborn
マーフィー ビデオ映画、共同プロデューサー 井上和彦
スクービー・ドゥーのゾンビ島
Scooby-Doo on Zombie Island
スネークバイト・スクラッグズ ビデオ映画、声の出演 斎藤志郎
1999
Walking Across Egypt
Lamar N. Benfield

Wing Commander
Merlin 声の出演

Gen¹³
Threshold ビデオ映画、声の出演
2000
Sinbad: Beyond the Veil of Mists
Captain of the Guard 声の出演
スクービー・ドゥー 宇宙からの侵略者?!
Scooby-Doo and the Alien Invaders
Steve ビデオ映画、声の出演 TBA
ヨセフ物語 〜夢の力〜
Joseph: King of Dreams
ユダ 山野井仁
バットマン・ザ・フューチャー 蘇ったジョーカー
Batman Beyond: Return of the Joker
ジョーカー、ジョーダン・プライス 青野武(ジョーカー)
2001
Thank You, Good Night
Karl

Earth Day
Dr. Bob 短編映画、声の出演
ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲
Jay and Silent Bob Strike Back
コックノッカー 水島裕(ソフト版)
こばたけまさふみNetflix版)
2002 バルト 新たなる旅立ち
Balto II: Wolf Quest
ニジュー ビデオ映画、声の出演 大塚明夫

Baxter and Bananas
Bananas 短編映画、声の出演
Eric テレビスペシャル、声の出演
2003
Aero-Troopers: The Nemeclous Crusade
Older Joshua ビデオ映画、声の出演

Burl's
ナレーター 短編映画、声の出演
天空の城ラピュタ
Castle in the Sky
ムスカ 英語版吹き替え 寺田農(原語の声優)

Reeseville
Zeek Oakman
2004
Comic Book: The Movie
Donald Swan ビデオ映画、監督・プロデューサー

Wolf Tracer's Dinosaur Island
Blake 短編映画、声の出演
2005
Batman: New Times[13]
ジョーカー
風の谷のナウシカ
Nausicaä of the Valley of the Wind
ペジテ市長 英語版吹き替え 麦人(原語の声優)

Thru the Moebius Strip
Simon Weir
2006 クイア・ダック ザ・ムービー
Queer Duck: The Movie
フランク売り ビデオ映画、声の出演 佐藤美一
アルティメット・アベンジャーズ2: ブラック・パンサー ライジング
Ultimate Avengers 2
Dr. Willard Oiler

Choose Your Own Adventure: The Abominable Snowman
Jamling

Robotech: The Shadow Chronicles
Commander Darryl Taylor
トムとジェリーの宝島
Tom and Jerry: Shiver Me Whiskers
The Skull
2007
Battle for Terra
Elder Orin 声の出演

Futurama: Bender's Big Score
Chanukah Zombie ビデオ映画、声の出演
2008
Quantum Quest: A Cassini Space Odyssey
Void 声の出演
2009 プーさんといっしょ/プーとティガーとミュージカル
Tigger and Pooh and a Musical Too
Turtle ビデオ映画、声の出演

Mythic Journeys
The Corpse ドキュメンタリー映画、声の出演
2010
Dante's Inferno: An Animated Epic
Alighiero ビデオ映画、声の出演

Scooby-Doo! Camp Scare
Deacon / Babyface Boretti / Store Owner
プーさんといっしょ/スーパーパワーたんていだん
Super Duper Super Sleuths
Turtle
2011
Thelomeris
The Stranger Also creative consultant
2012 パニック・ゾーン 制御不能
Airborne
マルコム 山内健嗣

Back to the Sea
Bunker 声の出演
SUSHI GIRL
Sushi Girl
クロウ 小松史法
2013
Virtually Heroes
Monk

Finnigan's War
ナレーター ドキュメンタリー映画

I Know That Voice
本人
2014 キングスマン
Kingsman: The Secret Service
アーノルド教授 あべそういち
2015
Scooby-Doo! Moon Monster Madness
Zip Elvin ビデオ映画、声の出演
LEGO スーパー・ヒーローズ:ジャスティス・リーグ〈悪の軍団誕生〉
Lego DC Comics Super Heroes: Justice League: Attack of the Legion of Doom
トリックスター、シネストロ 奈良徹(トリックスター)
稲葉実(シネストロ)

Regular Show: The Movie
Skips 声の出演
スター・ウォーズ/フォースの覚醒
Star Wars: The Force Awakens
ルーク・スカイウォーカー 島田敏
2016 バットマン:キリングジョーク
Batman: The Killing Joke
ジョーカー ビデオ映画、声の出演 (吹き替え版なし)
2017 ブリグズビー・ベア
Brigsby Bear
テッド・ミッチャム、他 島田敏

Bunyan and Babe
Grandpa 声の出演

Howard Lovecraft & the Undersea Kingdom
Dr. Henry Armitage ビデオ映画、声の出演

Best Fiends: Boot Camp[14]
Temper 短編映画、声の出演

Best Fiends: Visit Minutia[15]
スター・ウォーズ/最後のジェダイ
Star Wars: The Last Jedi
ルーク・スカイウォーカー、ドブ・スケイ(声) 島田敏(ルーク)
2018
Con Man
Robert Minkow

Best Fiends: Fort of Hard Knocks[16]
Temper 短編映画、声の出演

Legend of Hallowaiian
Officer Duke ビデオ映画、声の出演

Howard Lovecraft and the Kingdom of Madness
Dr. Henry Armitage
2019
Best Fiends: Howie's Gift
Temper 短編映画、声の出演
チャイルド・プレイ
Child's Play
チャッキー 声の出演 島田敏
スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
Star Wars: The Rise of Skywalker
ルーク・スカイウォーカー


テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
1986 新・世にも不思議なアメージング・ストーリー
Amazing Stories
ジョナサン エピソード "Gather Ye Acorns"
1996 新アウターリミッツ
The Outer Limits
サム・スタイン 1エピソード 森功至
2000-2002 サン・オブ・ザ・ビーチ
Son of the Beach
デヴァイン・ロッド 3エピソード
2001 V.I.P.
V.I.P.
ネッド・アイアンズ 1エピソード
2011 NTSF:SD:SUV::
NTSF:SD:SUV::
ラングレン 1エピソード
CHUCK/チャック
Chuck
ジャン=クロード 第5シーズン第1話「チャック VS ズーム」
2013 クリミナル・マインド FBI行動分析課
Criminal Minds
ジョン・カーティス / レプリケーター 2エピソード
2015-2016 THE FLASH/フラッシュ
The Flash
ジェームス・ジェシー / トリックスター 3エピソード 石丸博也
2019 ナイトフォール -悲運の騎士団-

Knightfall

タルス 島田敏

テレビアニメ[編集]

人形劇[編集]

OVA[編集]

劇場アニメ[編集]

ゲーム[編集]

ラジオドラマ[編集]

  • Seeing Ear Theatre(ナレーター)

その他[編集]

  • バットマンDVD映像特典(ジョーカー)
  • Mark Hamill's Pop Culture Quest(ホスト)

参考文献[編集]

  1. ^ https://prestige.smt.docomo.ne.jp/article/61076
  2. ^ Mark Hamill Biography (1951-)
  3. ^ http://www.asahi.com/area/kanagawa/articles/MTW20151201150150001.html
  4. ^ Just The Best : Sienn's Mark Hamill Page : Interviews 1970
  5. ^ http://www.gizmodo.jp/2016/05/the-many-myths-of-making-star-wars-busted.html
  6. ^ http://www.businessinsider.com/the-empire-strikes-back-mark-hamill-face-2015-10
  7. ^ 新『スター・ウォーズ』出演者が正式発表!ハリソン・フォードら旧作キャストもカムバック!”. シネマトゥデイ (2014年4月30日). 2014年6月3日閲覧。
  8. ^ マーク・ハミルがキャリー・フィッシャーと一線を越えなかった理由”. ローリング・ストーン (2018年1月15日). 2018年1月15日閲覧。
  9. ^ マーク・ハミル、ドナルド・トランプのメリル・ストリープに関するツイートをジョーカーの声で読み上げる”. ガジェット通信 (2017年1月18日). 2017年1月18日閲覧。
  10. ^ 『SW』マーク・ハミル、ハリウッド殿堂入りで大喜び!トランプへ皮肉コメントも”. シネマカフェ (2018年2月23日). 2018年2月23日閲覧。
  11. ^ マーク・ハミル『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のルークは「僕のルークじゃない」 ― しかし「僕が間違っていた」”. THE RIVER (2017年12月22日). 2017年12月22日閲覧。
  12. ^ 『スター・ウォーズ』マーク・ハミル「エピソード9は誰の子供時代もブチ壊しませんように」意味深コメント”. THE RIVER (2018年5月13日). 2018年5月13日閲覧。
  13. ^ Batman: New Times - インターネット・ムービー・データベース(英語)
  14. ^ Boot Camp - A Best Fiends Animation
  15. ^ Visit Minutia - A Best Fiends Animation
  16. ^ Fort of Hard Knocks - A Best Fiends Animation

関連項目[編集]

外部リンク[編集]