スター・ウォーズ登場人物一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

スター・ウォーズ登場人物一覧(スター・ウォーズとうじょうじんぶついちらん)は、『スター・ウォーズ・シリーズ』に登場する人物の一覧である。

主要キャラクター[編集]

アナキン・スカイウォーカー / ダース・ベイダー (Anakin Skywalker / Darth Vader)
「プリクエル・トリロジー」の主人公。タトゥイーンで暮らす奴隷の少年だったが、クワイ=ガンに見出されてジェダイに迎えられる。しかし、ダース・シディアスによってダークサイドに堕ち、シスの暗黒卿「ダース・ベイダー」となる。
ルーク・スカイウォーカー (Luke Skywalker)
「オリジナル・トリロジー」の主人公。アナキンの息子として生まれるが、シディアスから逃れるため父の故郷タトゥイーンで育てられる。成長後、オビ=ワンとの出会いをきっかけに帝国軍との戦いに参加する。
レイ (Rey)
「シークエル・トリロジー」の主人公。ジャクーで暮らす少女。BB-8やフィンとの出会いをきっかけにレジスタンスとファースト・オーダーとの戦いに関わるようになる。
レイア・オーガナ (Leia Organa)
反乱同盟軍のメンバー。アナキンの娘として生まれるが、シディアスから逃れるためにオルデランで育てられ、成長後に銀河帝国との戦いに参加する。
ハン・ソロ (Han Solo)
密輸業に関わるならず者だったが、ルークとの出会いをきっかけに反乱同盟軍に参加するようになり、レイアと愛し合うようになる。
C-3PO (See-Threepio)
アナキンが作ったプロトコル・ドロイド。アナキンとパドメが結婚した後はパドメに仕えるが、彼女の死後は子供たちの存在を隠すため記憶を消去され、成長したレイアに仕えるようになる。
R2-D2 (Artoo-Detoo)
ナブー王室機備え付けられたアストロメク・ドロイド。パドメやアナキンに仕えたが、二人の子供たちの存在を隠すため記憶を消去され、成長したレイアに仕えるようになる。
チューバッカ (Chewbacca)
ハン・ソロの相棒。
パドメ・アミダラ (Padme Amidala)
ナブーの女王、銀河元老院議員。アナキンと結婚するが、彼がダークサイドに堕ちた後にルークとレイアを出産し、直後に死去する。
オビ=ワン・ケノービ (Obi-Wan Kenobi)
アナキンとルークの師。銀河帝国成立後はタトゥイーンに隠遁し、ルークを影ながら見守っていた。
ヨーダ (Yoda)
ジェダイ・マスター。シディアスから逃れるためにダゴバに隠遁していたが、彼の元を訪れたルークをジェダイとして導く。
フィン英語版(FN-2187) (Finn)
ファースト・オーダーのストームトルーパー。ファースト・オーダーを脱走してレイと出会い、レジスタンスに加わる。
BB-8 (Beebee-Ate)
シーヴ・パルパティーン / ダース・シディアス (Sheev Palpatine / Darth Sidious)
銀河帝国皇帝。アナキンを誘惑してダークサイドに転向させ、ジェダイを滅ぼし銀河共和国を乗っ取る。
カイロ・レン (Kylo Ren)
ソロとレイアの息子。ルークに鍛えられるが、スノークに誘惑されダークサイドに転向する。

プリクエル・トリロジー[編集]

銀河共和国[編集]

ジェダイ[編集]

メイス・ウィンドゥ (Mace Windu)
クワイ=ガン・ジン (Qui-Gon Jinn)
アイラ・セキュラ(Aayla Secura)
アディ・ガリア (Adi Gallia)
エージェン・コーラー (Agen Kolar)
アソーカ・タノ (Ahsoka tano)
シン・ドローリグ (Cin Drallig)
デパ・ビラバ (Depa Billaba)
イース・コス (Eeth Koth)
イーヴン・ピール (Even Piell)
ジョカスタ・ヌー (Jocasta Nu)
キ=アディ=ムンディ (Ki-Adi-Mundi)
キット・フィストー (Kit Fisto)
ルミナーラ・アンドゥリィ (Luminara Unduli)
プロ・クーン (Plo Koon)
セイシー・ティン (Saesee Tiin)
シャク・ティ (Shaak Ti)
サイフォ=ディアス (Sifo-Dyas)
スタス・アリー (Stass Allie)
ヤドル (Yaddle)
ヤレアル・プーフ (Yarael Poof)

銀河元老院[編集]

ベイル・プレスター・オーガナ (Bail Organa)
フィニーズ・ヴァローラム (Finis Valorum)
アクス・モウ (Aks Moe)
アスク・アック (Ask Aak)

ナブー[編集]

ジャミリア女王 (Queen Jamillia)
パドメの次代のナブー女王。
アペイラーナ女王 (Queen Apailana)
『シスの復讐』に登場するナブー女王。死去したパドメの国葬を執り行い、銀河帝国成立後はジェダイを匿っていたが、事実を知った帝国軍に殺害される。
コーデ (Cordé)
パナカ隊長 (Captain Panaka)
グレガー・タイフォ隊長 (Captain Gregar Typho)
シオ・ビブル (Sio Bibble)
ボス・ナス (Boss Nass)
ジャー・ジャー・ビンクス (Jar Jar Binks)
ルース・ターパルス隊長 (Captain Roos Tarpals)
タブラー・シール将軍 (General Tobler Ceel)
サンド・アクア・モンスター (Sand Aqua Monster)

タトゥイーン[編集]

シミ・スカイウォーカー (Shmi Skywalker)
クリーグ・ラーズ (Cliegg Lars)
ワトー (Watto)
ベン・クワディナロス (Ben Quadinaros)
フォード&ビード (Fode & Beed)
ガーデュラ・ザ・ハット (Gardulla the Hutt)
オディ・マンドレル (Ody mandrell)
セブルバ (Sebulba)

シス[編集]

ドゥークー伯爵 / ダース・ティラナス (Count Dooku / Darth Tyranus)
ダース・モール (Darth Maul)
ダース・プレイガス (Darth Plagueis)
アサージ・ヴェントレス (Asajj Ventress)
ダージ(Durge)

独立星系連合[編集]

グリーヴァス将軍 (General Grievous)
ヌート・ガンレイ(Nute Gunray)
ポグル・ザ・レッサー (Poggle the Lesser)
ラシュロス・ドフィーン (Lushros Dofine)
ルーン・ハーコ (Rune Haako)
ワット・タンバー (Wat Tambor)
TC-14

その他[編集]

ジャンゴ・フェット (Jango Fett)
賞金稼ぎ。クローントルーパー製造のために遺伝子情報を提供した。ドゥークー伯爵に雇われパドメを暗殺しようとする。
ラマ・スー (Lama Su)
トーン・ウィ (Taun We)
惑星カミーノでサイフォ=ディアスが発注したクローン兵士の育成に携わっている女性で、オリジナルであるジャンゴの息子ボバやクローン兵士たちの母親代わりを務めることもあった。
ザム・ウェセル (Zam Wesell)
「クローダイト」と呼ばれるエイリアンの一種で賞金稼ぎを生業とする「バウンディハンター」であった。人間の女性に擬態し、同じ賞金稼ぎのジャンゴ・フェットと手を組み、元老院議員パドメの暗殺を企てたが、一度目は彼女の影武者であった侍女コーデが身代わりとなり失敗。二度目は護衛役のジェダイであるアナキン・スカイウォーカーの活躍で失敗に終わった上、潜伏先のバーでオビ=ワンを襲おうとしたが返り討ちにあい、腕を切り落とされて戦意を喪失する。アナキンに詰め寄られ首謀者の名を言おうとした瞬間、見届けていたジャンゴに毒性のあるセイバーダートを喉に受けて絶命した。その時に元のエイリアン体に戻ってしまった。
デクスター・ジェッスター (Dexter Jettster)
エラン・スリーズバガーノ (Elan Sel'Sabagno)

オリジナル・トリロジー[編集]

反乱同盟軍[編集]

アクバー提督 (Admiral Ackbar)
反乱同盟軍の艦隊総司令官。エンドアの戦いではデス・スター攻撃の指揮を執った。
ランド・カルリジアン (Lando Calrissian)
モン・モスマ (Mon Mothma)
ウェッジ・アンティリーズ (Wedge Antilles)
アーヴェル・クライニッド (Arvel Crynyd)
ビッグス・ダークライター (Biggs Darklighter)
ジェク・ポーキンズ (Jek Porkins)

銀河帝国[編集]

グランド・モフ・ウィルハフ・ターキン (Grand Moff Willhuf Tarkin)
グランド・モフ。帝国においてパルパティーンに次ぐ実力者。
マキシミリアン・ヴィアーズ (Maximillian Veers)
ケンダル・オゼル (Kendal Ozzel)
ピエット提督 (Captain Phasma)
モフ・ジャジャーロッド (Moff Jerjerrod)
モッティ提督 (Admiral Motti)
タッグ将軍 (General Tagge)
ロース・ニーダ艦長 (Captain Lorth Needa)
シャン・チルゼン中尉 (Lieutenant Shann Childsen)

犯罪組織・賞金稼ぎ[編集]

ジャバ・ザ・ハット (Jabba the Hutt)
犯罪組織ハット・カルテルの首領。
ボバ・フェット (Boba Fett)
賞金稼ぎ。ジャンゴのクローン。ソロを捕えるためにベイダーに雇われた後、ジャバの用心棒となる。
4-LOM
バラダ (Barada)
ビブ・フォチューナ (Bib Fortuna)
ボスク (Bossk)
グリード (Greedo)
IG-88
ザッカス (Zuckuss)
昆虫のような目をしたバウンティハンター(賞金稼ぎ)である。ミレニアム・ファルコン号を探し出すためにダース・ベイダーが雇った。惑星ガンド生まれのザッカスは獲物のイメージを念じるというガンド人の伝統的なやり方で探そうとした。ジャバ・ザ・ハットの下で働いていたときは、ドロイドの4-LOMとチームを組んでいた。

その他[編集]

オーウェン・ラーズ (Owen Lars)
ベル・ホワイトスン (Beru Whitesun)
ロボット (ロボト) (Lobot)

シークエル・トリロジー[編集]

新銀河共和国・レジスタンス[編集]

ポー・ダメロン英語版 (Poe Dameron)
レジスタンスのパイロット。
マズ・カナタ英語版 (Maz Kanata)
ソロの友人。
ロー・サン・テッカ (Lor San Tekka)
探検家。行方不明となったルークの居場所を示す地図をダメロンに渡すが、直後にレンに捕まり殺される。
ラネヴァー・ヴィルチャム議長 (Lanever Villecham)
新銀河共和国の議長。ファースト・オーダーの存在を脅威とは考えていなかったが、スターキラー基地からの攻撃により、首都ホズニアン・プライムと共に消滅した。

ファースト・オーダー[編集]

スノーク英語版 (Snoke)
ファースト・オーダーの最高指導者。
ハックス将軍英語版 (General Hux)
ファースト・オーダーの指揮官。
キャプテン・ファズマ (Admiral Piett)
ファースト・オーダーのストームトルーパー司令官。

アンソロジー・シリーズ[編集]

ジン・アーソ英語版 (Jyn Erso)
キャシアン・アンドー英語版 (Cassian Andor)
K-2SO英語版
ソウ・ゲレラ英語版 (Saw Gerrera)
オーソン・クレニック英語版 (Orson Krennic)

スピンオフ[編集]

ベン・スカイウォーカー (Ben Skywalker)
ルウク・スカイウォーカー (Luuke Skywalker)
ジェイセン・ソロ (Jacen Solo)
アナキン・ソロ (Anakin Solo)
ジェイナ・ソロ (Jaina Solo)
スローン大提督 (Grand Admiral Thrawn)
ダース・ベイン (Darth Bane)
ダッシュ・レンダー(Dash Rendar)
ドレクセル・ルーシュ (Drexl Roosh)
エグザ・キューン (Exar Kun)
フェラス・オリン (Ferus Olin)
ジョラス・シボース (Jorus C'baoth)
ジョルース・シボース (Joruus C'baoth)
マラ・ジェイド (Mara Jade)
レンガ・ジクストン (Wrenga Jixton)
プリンス・シゾール (Plince Xizor)