クリス・プラット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
クリス・プラット
Chris Pratt
Chris Pratt
本名 Christopher Michael Pratt
生年月日 (1979-06-21) 1979年6月21日(38歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ミネソタ州ヴァージニア
身長 188cm[1]
職業 俳優
活動期間 2000年 -
配偶者 アンナ・ファリス(2009年 - 2017年)
主な作品
映画
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ
ジュラシック・ワールド
パッセンジャー
テレビドラマ
パークス・アンド・レクリエーション

クリス・プラットChris Pratt、本名:Christopher Michael Pratt、1979年6月21日 - )は、アメリカ合衆国俳優

生い立ち[編集]

ミネソタ州ヴァージニアで生まれ、ワシントン州レイクスティーブンスで育った。父親はイギリスドイツスイスフランスカナダ人、母親はノルウェーの家系。姉と兄がいる[1]

キャリア[編集]

レイクスティーブンス高校卒業後、コミュニティ・カレッジを中退してセールスマンとして働く。その後ハワイマウイ島ホームレス生活を送る。2000年、マウイのレストランで働いていた時に客として店に来ていた女優のレイ・ドーン・チョンと出会い、彼女の監督作品『Cursed Part 3』で映画デビュー[2]

テレビシリーズの『エバーウッド 遥かなるコロラド』(2002年 - 2006年)や『The O.C.』(2006年 - 2007年)などに出演。NBCのコメディドラマ『パークス・アンド・レクリエーション』(2009年 - 2015年)のアンディ・ドワイヤー英語版役で人気を博する。

映画では『ウォンテッド』(2008年)、『マネーボール』(2011年)、『ゼロ・ダーク・サーティ』(2012年)、『her/世界でひとつの彼女』(2013年)などの話題作やアカデミー賞ノミネート作品に出演を重ねる。

2014年公開のアニメーション映画『LEGO ムービー』の主人公エメットの声を担当。

2014年、ジェームズ・ガン監督のSF映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のスター・ロード役で主演を務めた。原作はマーベル・コミックの中でも無名の作品だったが、世界興行収入が7億ドルを突破するなど予想をはるかに上回る大ヒットとなり[3]、一躍スターダムにのし上がった。2017年に続編の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』が公開され、さらに2018年には同じマーベル・シネマティック・ユニバースの『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』にも出演が決まっている。

2015年、コリン・トレボロウ監督のSF映画『ジュラシック・ワールド』で主演を務め、世界興行収入が16億ドルを超えるジュラシック・パークシリーズ最大のヒット作となった[4]。2018年に続編『ジュラシック・ワールド/フォールン・キングダム (原題)』が控えている。

2015年、アメリカのタイム誌が発表する世界で最も影響力のある100人のリスト「タイム100」に選ばれる[5]

2017年4月21日、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名前が刻まれた[6]

来日[編集]

2017年4月10日(月)初来日し、新豊洲Brilliaランニングスタジアムにて開催された『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』のプレミアイベントにガモーラ役のゾーイ・サルダナ、ドラックス役のデイヴ・バウティスタ、前作に続きメガホンを取ったジェームズ・ガン監督らと出席。吹き替え版でピーター・クイル/スター・ロードの声を担当した山寺宏一と初対面を果たした。翌日には都内で行われた会見に出席。「ずっと日本に来たかったんだ。ファンのみんなの心からの歓迎、感謝しているよ。」とコメントした。さらに翌日は六本木ヒルズにて開催された「マーベル展」を訪問。「アイアンマン」の巨大ディスプレイに興奮していたという。

私生活[編集]

パーティー・ナイトはダンステリア』で共演した女優のアンナ・ファリス2009年7月9日に結婚[7]2012年8月に第一子となる長男ジャックが誕生した[8]。2017年8月6日に破局したと発表[9]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2000 Cursed Part 3 デボン ショートフィルム
2003 エックス・チーム
The Extreme Team
キーナン 別題: The X-Team
2005 Strangers with Candy ブランソン
2007 Walk the Talk カム
2008 Wieners ボビー
ウォンテッド
Wanted
バリー
2009 ブライダル・ウォーズ
Bride Wars
フレッチャー・フレムソン
アメリカン・パイパイ ようこそ美乳天国へ
Deep in the Valley
レスター・ワッツ 別題: American Hot Babes
ジェニファーズ・ボディ
Jennifer's Body
ローマン・デューダ
The Multi-Hyphenate クリス ショートフィルム
2011 パーティー・ナイトはダンステリア
Take Me Home Tonight
カイル・マスターソン
マネーボール
Moneyball
スコット・ハッテバーグ
ワン・ナイト
10 Years
カリー
運命の元カレ
What's Your Number?
ドナルド
2012 憧れのウェディング・ベル
The Five-Year Engagement
アレックス・エイルハウアー
ゼロ・ダーク・サーティ
Zero Dark Thirty
ジャスティン
2013 Mr. Payback ダレン ショートフィルム
ムービー43
Movie 43
ダグ 「The Proposition」に出演
her/世界でひとつの彼女
Her
ポール
人生、サイコー!
Delivery Man
ブレット
2014 LEGO ムービー
The Lego Movie
エメット・ブロックスキー 声の出演
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
Guardians of the Galaxy
ピーター・クイル / スター・ロード サターン主演男優賞 受賞
2015 ジュラシック・ワールド
Jurassic World
オーウェン・グレイディ MTVムービー・アワード アクション演技賞 受賞
ジェム&ホログラムス
Jem and the Holograms
本人 カメオ出演
2016 マグニフィセント・セブン
The Magnificent Seven
ジョシュ・ファラデー
パッセンジャー
Passengers
ジム・プレストン
2017 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス
Guardians of the Galaxy Vol. 2
ピーター・クイル / スター・ロード
2018 アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
Avengers: Infinity War
ピーター・クイル / スター・ロード
ジュラシック・ワールド/フォールン・キングダム (原題)
Jurassic World: Fallen Kingdom
オーウェン・グレイディ

テレビ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
2001 The Huntress ニック・オーウェンズ 第1シーズン第15話「Who Are You?」
2002 - 2006 エバーウッド 遥かなるコロラド
Everwood
ブライト・アボット 計89話出演
2005 ジャッジメント・デイ 地球崩壊
Path of Destruction
ネイサン・マケイン テレビ映画
2006 - 2007 The O.C.
The O.C.
ウィンチェスター(チェ) 計9話出演
2008 ザ・バットマン
The Batman
ジェイク 声の出演
第5シーズン第9話「Attack of the Terrible Trio」
2009 - 2015 パークス・アンド・レクリエーション
Parks and Recreation
アンディ・ドワイヤー英語版 計117話出演
2010 - 2011 Ben 10: Ultimate Alien クーパー・ダニエルズ 声の出演
計2話出演
2013 Timms Valley ドノバン・ティムズ 声の出演
テレビ映画
2014 サタデー・ナイト・ライブ
Saturday Night Live
司会 第40シーズン第1話「Chris Pratt/Ariana Grande
2017 Mom ニック・バナザック 第4シーズン第11話「Good Karma and the Big Weird」

ビデオゲーム[編集]

発売年 タイトル 役名 備考
2010 Ben 10 Ultimate Alien: Cosmic Destruction クーパー・ダニエルズ
2012 Kinect スター・ウォーズ オビ=ワン・ケノービ
2014 The Lego Movie Videogame エメット・ブリコウスキー
2015 Lego Jurassic World オーウェン・グレイディ
Lego Dimensions エメット・ブリコウスキー / オーウェン・グレイディ

出典[編集]

外部リンク[編集]