アバローのプリンセス エレナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アバローのプリンセス エレナ
Elena of Avalor
ジャンル ファンタジー子供向けアニメ
アニメ
原作 クレイグ・ガーバー
監督 エリオット・M・バー
シリーズ構成 シルヴィア・オリヴァス
キャラクターデザイン 野谷律子[1]
音楽 トニー・モラリス、ジョン・カヴァノー
アニメーション制作 ディズニー・テレビジョン・アニメーション
イコン・クリエイティブスタジオ
アークプロダクションLtd.・トロント
製作 ディズニー・テレビジョン・アニメーション
ディズニー・エンタープライズ
放送局 アメリカ合衆国の旗ディズニーチャンネル
日本の旗ディズニーチャンネル、テレビ東京Dlife
放送期間 アメリカ合衆国の旗2016年7月22日 -
日本の旗2016年11月27日 -
テンプレート - ノート

アバローのプリンセス エレナ』(原題:Elena of Avalor)は、ディズニー製作の3Dアニメ番組である。2016年7月22日より、ディズニー・チャンネルで放送開始。ディズニー初のラテン系プリンセスの物語で、『ちいさなプリンセス ソフィア』のスピンオフ作品[2][3][4]

ラテン風の特徴を持ったはるか遠い王国「アバロー」の女王を目指す強く優しいプリンセスの物語で、「ソフィア」よりも高い年齢層をターゲットにしている。

2017年3月18日には、本作の前日譚にあたる「ソフィア」とのコラボエピソードが日本初放送としてディズニー・チャンネルで放映された。

字幕放送を実施。エレナの声は黄色、イザベルの声は水色、エステバンの声は緑色、その他のキャラクターの声は白で表示される。

登場人物[編集]

エレナ
声 - 橋爪紋佳[5]
本作の主人公。16歳。フルネームは「エレナ・カスティーオ・フローレス」。魔法と陽気な音楽に溢れたアバロー王国のプリンセスで、悪い魔女を倒した勇敢で優しい少女。猪突猛進気味で人の言うことを聞かないのが玉にキズ。王位継承者が持つアバローので魔法を使うことができ、守護霊のズーゾを見ることも出来る。両親が他界しているためアバローを治めているが、女王としてはまだ未熟。
15歳の誕生日に母から「アバローのペンダント」を贈られた一年後、襲ってきた魔女シュリキに立ち向かい、返り討ちにされかけた所を不思議な力でペンダントの中に匿われる。41年間ペンダントに閉じ込められていたが、新しいペンダントの持ち主になったエンチャンシア王国のソフィア姫によって解き放たれ、アバローを救った。
2016年8月、フロリダディズニーワールドにデビューした。
イザベル
声 - 空見ゆき
エレナの妹で10歳。発明が得意な天才少女で、エレナとは反対にものごとをじっくり考えるタイプ。たくさんの本を読んで知識を得たり、思ったことを日記に書き留めている。シュリキがアバローを支配していた間は、フランシスコとルイーサと共に絵画の中に閉じこめられていた。
ナオミ
声 - 富樫美鈴
エレナの親友で金髪の少女。勝ち気で実用的な考え方をする。父親が港で働いているため、多種多様の文化に寛容。ナオミの価値観がアバローの発展に役立つと考えたエレナによって、半ば強引に評議会のメンバーに加えられた。港で働いていたため、ロープや網を使った戦いが得意。エレナをよく思わないエステバンを嫌っている。
マテオ
声 - 高坂宙
エレナの親友で魔法使いアラカザールの孫。ナオミのクラスメイトで、祖父の魔導書を使い独学で魔法を学んでいる。気弱でやや頼りない細身の青年で、警戒心が強くパニックを起こしやすいが、友達のためなら危険に飛び込んでいく。魔法によく失敗していたが、宮廷魔法使いとして少しずつ成長していく。
ゲイブ
声 - 中村章吾
アバロー王国を救ったエレナに触発されて王室警護官になった。真面目で仕事熱心だが、警護官の身分に自惚れることも。エレナに好意を寄せているが、忙しいエレナにその気はなく、友達でいることにしている。
フランシスコ
声 - 根本泰彦
エレナとイザベルの祖父。陽気で音楽が大好き。伝統と規律を大切にし、エレナに的確なアドバイスを贈る。
ルイーサ
声 - 品田美穂
エレナとイザベルの祖母。フランシスコとともにエレナを暖かく見守っている。
エステバン
声 - 及川ナオキ
エレナの従兄弟だが、大臣としてシュリキに仕えていたため親族で一人だけ年を取っている。両親が早くに亡くなりフランシスコとルイーサに育てられた。エレナが女王になることを快く思っていない。
スカイラー、ミグズ、ルナ
声 - 後藤光祐(スカイラー)、高橋大輔(ミグズ)、おまたかな(ルナ)
空を飛べる魔法の生き物。翼の生えたヒョウの姿をしており、歌や踊りが大好き。
アラカザール
アバロー王国に仕えていた魔法使い。長い間エレナたちを救う方法を探していたが、自分の死期を悟って本に姿を変え、エンチャンシア王国の「まほうのとしょしつ」に渡った。
シュリキ
声 - 朴璐美
『エレナとアバローの秘密』に登場。アバロー王国を襲った悪い魔女で、エレナの両親を殺害して41年間アバロー王国の女王に成り代わっていた。音楽を嫌っているため、女王になっている間は国民に音楽を禁じていた。海外のwikiでは、彼女の名前は「すべてを終わる力」という日本語から漢字を抜き出したものと書かれている[6]

スタッフ[編集]

メインスタッフ[編集]

  • 原作・制作総指揮 - クレイグ・ガーバー
  • 監督 - エリオット・M・バー
  • シリーズ構成 - シルヴィア・オリヴァス
  • 文化アドバイザー - ダイアン・ロドリゲス、マルセラ・デヴィソン・アヴィレス
  • ビジュアルデベロップ原案 - ジェイミー・ミッチェル
  • アートディレクター - フランク・モンターニャ
  • リードキャラクターデザイン - 野谷律子[1]
  • リードロケーションデザイン - ジュリオ・レオン
  • 色彩設定 - デヴィッド・A・ロドリゲス
  • 編集 - マーガレット・ハウ、マーガレット・ジョンソン・ホルツェンドルフ、ピーター・N・ロンツデール
  • 音楽 - トニー・モラリス、ジョン・カヴァノー
  • 録音監督 - サム・リーゲル
  • 歌唱演出 - ローラ・ディキンソン
  • ラインプロデューサー - ナターシャ・コップ
  • プロデューサー - ピラール・フリン
  • アニメーション制作 - ディズニー・テレビジョン・アニメーション、イコン・クリエイティブスタジオ、アークプロダクションLtd.・トロント
  • 製作 - ディズニー・テレビジョン・アニメーション、ディズニー・エンタープライズ

日本語版スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ
「Elena of Avalor」
作詞 - グレイグ・ガーバー / 作曲 - ジョン・カヴァノー / 歌 - ガビー・モレノ / 日本語版歌唱 - 山田えり

サブタイトル[編集]

話数は日本放送準拠。

話数 タイトル 原題 脚本 ストーリーボード 演出
1 はじまりの日 First Day of Rule クレイグ・ガーバー ネイサン・チュー
ロブ・プラット
ジョン・ラミレス
エリオット・M・バー
2 大切な約束 Model Sister ベッカ・トポル アルディン・バローザ
ブライアン・バフ
ライネル・フォレスタル
ジョン・ラミレス
3 怒りの火山 All Heated Up トム・ロジャース ジュリアス・アグイマタン
トム・モーガン
スコットランド・D・バーンズ
クリス・ヘドリック
4 若返りの泉 Island of Youth ベッカ・トポル ブライアン・バフ
ライネル・フォレスタル
ジョン・ラミレス
ネイサン・チュー
5 魔法の戦い Spellbound トム・ロジャース ロブ・プラット
アルディン・バローザ
デビッド・ウィリアムズ
ロブ・プラット
6 立派なリーダー Finders Leapers シルヴィア・オリヴァス ジュリアス・アグイマタン
トム・モーガン
スコットランド・D・バーンズ
クリス・ヘドリック
ネイサン・チュー
7 素敵な王子 Prince Too Charming メルセデス・ヴァレ ライネル・フォレスタル
ブライアン・バフ
ジョン・ラミレス
アラン・コールドウェル
8 国王の集まり Royal Retreat ベッカ・トポル ギャヴィン・デル
ゼイン・ヤーブロー
エディ・リン
アラン・コールドウェル
セリア・ケンドリック
ロブ・プラット
9 先祖のお祝い A Day to Remember シルヴィア・オリヴァス ギャヴィン・デル
エディ・リン
ゼイン・ヤーブロー
エリオット・M・バー
10 光の杖 The Scepter of Light トム・ロジャース(原案)
メルセデス・ヴァレ
アルディン・バローザ
レナード・ロビンソン
アリエル・イェット
ウェンディ・グリーブ
ロブ・プラット
11 ナビダーのお祝い Navidad クレイグ・ガーバー ジョン・ラミレス
ブライアン・バフ
ライネル・フォレスタル
ロバート・ソウザ
ネイサン・チュー
12 オラボール Olaball トム・ロジャース ジュリアス・アグイマタン
スコットランド・D・バーンズ
バイロン・ペニャランダ
13 アバローの守護者 Flight of the Jaquins
14 クリスタルの洞窟 Crystal in the Rough
15 騎士のプリンセス The Princess Knight
16 ターナー船長のふるさと Captain Turner Returns
17 カーニバルの王 King of the Carnaval
18 ナオミの誕生日 My Fair Naomi
19 サルの精霊 Spirit Monkey Business
20 Wizard-in-Training
21 Realm of the Jaquins
22 The Gecko's Tale
23 Party of a Lifetime

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]

テレビ東京系列 ディズニー・サンデー
前番組 番組名 次番組
ちいさなプリンセス ソフィア
(2015年10月4日 - 2017年3月26日)
アバローのプリンセス エレナ
(2017年4月2日 - )
-