マイケル・シャノン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マイケル・シャノン
Michael Shannon
Michael Shannon
本名 Michael Corbett Shannon
別名義 マイク・シャノン
生年月日 1974年8月7日(41歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ケンタッキー州レキシントン
身長 193 cm[1]
職業 俳優
ミュージシャン
ジャンル 映画
活動期間 1993年 - 現在
配偶者 ケイト・アーリントン (? - 現在)
主な作品
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで
テイク・シェルター
マン・オブ・スティール

マイケル・シャノンMichael Shannon, 1974年8月7日 - )は、アメリカ合衆国出身の俳優

略歴[編集]

ケンタッキー州レキシントンで生まれ、両親の離婚に伴いケンタッキー州とシカゴの両方で育つ[2]。祖父のレイモンド・コーベット・シャノン英語版は著名な昆虫学者[3]

ハードロックバンドの“Every Mother's Nightmare”の一曲のプロモーションビデオでデビューを果たし、シカゴで舞台に立つようになる。シカゴをベースにA Red Orchid Theatreを立ち上げたり[3]ステッペンウルフ・シアター・カンパニーなどに参加[4]1993年に出演したビル・マーレイ主演の『恋はデジャ・ブ』で映画デビューを果たしてから、キアヌ・リーヴス主演の『チェーン・リアクション』やトム・クルーズ主演の『バニラ・スカイ』などの話題作へ出演しキャリアを重ねていく。

2008年に出演したレオナルド・ディカプリオケイト・ウィンスレット出演のドラマ映画『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』の演技が評価され、アカデミー助演男優賞にノミネートされた。

アカデミー賞へのノミネートを皮切りに続々とメインどころの役柄を演じることが増えてきており、2011年には主演でジェシカ・チャステインと夫婦役を演じた『テイク・シェルター』において、夢と現実の交錯に悩まされる寡黙な主人公を熱演。その演技も評されてインディペンデント・スピリット賞にもノミネートされた。近年では悪役を演じることも多く、2013年製作のスーパーマンリブートマン・オブ・スティール』では悪役ゾッド将軍を演じる。

テレビでは2010年マーティン・スコセッシが監督したHBO製作の禁酒法時代ドラマ『ボードウォーク・エンパイア』では、国税庁の捜査官であるネルソン・ヴァン・オルデンを演じている。また舞台においても活動しており、2008年にはオフ・ブロードウェイの舞台に立ったほか、フィリップ・シーモア・ホフマン演出の舞台にも立っている。ロンドンでも舞台に立った経験がある。

ミュージシャン[編集]

2002年に『Corporal』というバンドを結成した。同バンドでシャノンはシンガーの他、作詞・作曲も手がけており、2010年にはアルバムもリリースされている。

私生活[編集]

女優のケイト・アーリントンとの間に2008年に生まれた娘がいる。

出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1993 恋はデジャ・ブ
Groundhog Day
フレッド
1996 チェーン・リアクション
Chain Reaction
2000 セシル・B/ザ・シネマ・ウォーズ
Cecil B. DeMented
ペティ
タイガーランド
Tigerland
フィルモア
2001 バニラ・スカイ
Vanilla Sky
アーロン
パール・ハーバー
Pearl Harbor
グーズ
2002 8 Mile
8 Mile
グレッグ
ハイ・クライムズ
High Crimes
トロイ・アボット
2003 バッドボーイズ2バッド
Bad Boys II
フロイド
カンガルー・ジャック
Kangaroo Jack
フランキー
2004 えじき
Dead Birds
クライド
クリミナル
Criminal
ジーン
2006 ワールド・トレード・センター
World Trade Center
デイヴ・カーンズ
プリズン・フリーク
Let's Go to Prison
リナード
2007 BUG/バグ
Bug
ピーター・エヴァンス
ラッキー・ユー
Lucky You
レイ・ズンブ
その土曜日、7時58分
Before the Devil Knows You're Dead
デックス
2008 レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで
Revolutionary Road
ジョン・ギヴィングス アカデミー助演男優賞ノミネート
サテライト賞助演男優賞受賞
2009 バッド・ルーテナント
Bad Lieutenant: Port of Call New Orleans
マント
狂気の行方
My Son, My Son, What Have Ye Done
ブラッド
2010 ランナウェイズ
The Runaways
キム・フォーリー
ジョナ・ヘックス
Jonah Hex
クロス・ウィリアムズ
ロシアン・ルーレット
13
ヘンリー
ボードウォーク・エンパイア 欲望の街
Boardwalk Empire
ネルソン・ヴァン・オルデン テレビシリーズ
2011 マシンガン・プリーチャー
Machine Gun Preacher
ドニー
テイク・シェルター
Take Shelter
カーティス ロサンゼルス映画批評家協会賞 主演男優賞次点
インディペンデント・スピリット賞主演男優賞ノミネート
オースティン映画批評家協会賞主演男優賞受賞
シカゴ映画批評家協会賞主演男優賞受賞
セントラルオハイオ映画批評家協会賞主演男優賞受賞
ニューヨーク映画批評家オンライン賞主演男優賞受賞
サンディエゴ映画批評家協会賞主演男優賞受賞
トロント映画批評家協会賞主演男優賞受賞
2012 プレミアム・ラッシュ
Premium Rush
ボビー・マンデー
THE ICEMAN 氷の処刑人
The Iceman
リチャード・ククリンスキー英語版
MUD -マッド-
Mud
ガレン
2013 マン・オブ・スティール
Man of Steel
ゾッド将軍
2014 マッド・ガンズ
Young Ones
アーネスト・ホルム
シーズ・ファニー・ザット・ウェイ
She's Funny That Way
警察官 カメオ出演
ドリーム ホーム 99%を操る男たち
99 Homes
リック・カーヴァー ロサンゼルス映画批評家協会賞助演男優賞受賞[5]
サンフランシスコ映画批評家協会賞助演男優賞受賞
2015 ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー
The Night Before
ミスター・グリーン
ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気
Freeheld
デイン・ウェルズ 日本公開は2016年11月[6]
2016 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
Batman v Superman: Dawn of Justice
ゾッド将軍

参照[編集]

外部リンク[編集]