マイケル・シャノン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マイケル・シャノン
Michael Shannon
Michael Shannon
2016年
別名義 マイク・シャノン
生年月日 (1974-08-07) 1974年8月7日(48歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ケンタッキー州レキシントン
身長 193 cm[1]
職業 俳優
ミュージシャン
ジャンル 映画
活動期間 1993年 - 現在
配偶者 ケイト・アーリントン (? - 現在)
主な作品
映画
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで
テイク・シェルター
マン・オブ・スティール
ドリーム ホーム 99%を操る男たち
ノクターナル・アニマルズ
シェイプ・オブ・ウォーター
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
テレビドラマ
ボードウォーク・エンパイア 欲望の街
 
受賞
ロサンゼルス映画批評家協会賞
助演男優賞
2015年ドリーム ホーム 99%を操る男たち
全米映画俳優組合賞
アンサンブル賞(ドラマシリーズ)
2010年ボードウォーク・エンパイア 欲望の街
2011年『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』
その他の賞
テンプレートを表示

マイケル・コーベット・シャノン(Michael Corbett Shannon, 1974年8月7日 - )は、アメリカ合衆国出身の俳優マイク・シャノンとクレジットされることもある。

略歴[編集]

ケンタッキー州レキシントンで生まれ、両親の離婚に伴いケンタッキー州とシカゴの両方で育つ[2]。祖父のレイモンド・コーベット・シャノン英語版は著名な昆虫学者[3]

ハードロックバンドの“Every Mother's Nightmare”の一曲のプロモーションビデオでデビューを果たし、シカゴで舞台に立つようになる。シカゴをベースにA Red Orchid Theatreを立ち上げたり[3]ステッペンウルフ・シアター・カンパニーなどに参加[4]1993年に出演したビル・マーレイ主演の『恋はデジャ・ブ』で映画デビューを果たしてから、キアヌ・リーブス主演の『チェーン・リアクション』やトム・クルーズ主演の『バニラ・スカイ』などの話題作へ出演しキャリアを重ねていく。

2008年に出演したレオナルド・ディカプリオケイト・ウィンスレット出演のドラマ映画『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』の演技が評価され、アカデミー助演男優賞にノミネートされた。

アカデミー賞へのノミネートを皮切りに続々とメインどころの役柄を演じることが増えてきており、2011年には主演でジェシカ・チャステインと夫婦役を演じた『テイク・シェルター』において、夢と現実の交錯に悩まされる寡黙な主人公を熱演。その演技も評されてインディペンデント・スピリット賞にもノミネートされた。近年では悪役を演じることも多く、2013年製作のスーパーマンリブートマン・オブ・スティール』では悪役ゾッド将軍を演じる。

テレビでは2010年マーティン・スコセッシが監督したHBO製作の禁酒法時代ドラマ『ボードウォーク・エンパイア』では、国税庁の捜査官であるネルソン・ヴァン・オルデンを演じている。また舞台においても活動しており、2008年にはオフ・ブロードウェイの舞台に立ったほか、フィリップ・シーモア・ホフマン演出の舞台にも立っている。ロンドンでも舞台に立った経験がある。

ミュージシャン[編集]

2002年に『Corporal』というバンドを結成した。同バンドでシャノンはシンガーの他、作詞・作曲も手がけており、2010年にはアルバムもリリースされている。

私生活[編集]

女優のケイト・アーリントンとの間に2008年に生まれた娘がいる。

出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1993 恋はデジャ・ブ
Groundhog Day
フレッド
1996 チェーン・リアクション
Chain Reaction
Flower Delivery Man
2000 セシル・B/ザ・シネマ・ウォーズ
Cecil B. DeMented
ペティ
タイガーランド
Tigerland
フィルモア
2001 パール・ハーバー
Pearl Harbor
グーズ
バニラ・スカイ
Vanilla Sky
アーロン
2002 ハイ・クライムズ
High Crimes
トロイ・アボット
8 Mile
8 Mile
グレッグ
2003 カンガルー・ジャック
Kangaroo Jack
フランキー
バッドボーイズ2バッド
Bad Boys II
フロイド
2004 クリミナル
Criminal
ジーン 日本劇場未公開
えじき
Dead Birds
クライド 日本劇場未公開
2006 BUG/バグ
Bug
ピーター・エヴァンス
ワールド・トレード・センター
World Trade Center
デイヴ・カーンズ
プリズン・フリーク
Let's Go to Prison
リナード 日本劇場未公開
2007 ラッキー・ユー
Lucky You
レイ・ズンブ
その土曜日、7時58分
Before the Devil Knows You're Dead
デックス
2008 レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで
Revolutionary Road
ジョン・ギヴィングス アカデミー助演男優賞ノミネート
サテライト賞助演男優賞受賞
2009 グレイティスト
The Greatest
ジョーダン・ウォーカー 日本劇場未公開
バッド・ルーテナント
Bad Lieutenant: Port of Call New Orleans
マント
狂気の行方
My Son, My Son, What Have Ye Done
ブラッド
2010 ランナウェイズ
The Runaways
キム・フォーリー
ロシアン・ルーレット
13
ヘンリー
ジョナ・ヘックス
Jonah Hex
クロス・ウィリアムズ
2011 マシンガン・プリーチャー
Machine Gun Preacher
ドニー
テイク・シェルター
Take Shelter
カーティス ロサンゼルス映画批評家協会賞 主演男優賞次点
インディペンデント・スピリット賞主演男優賞ノミネート
オースティン映画批評家協会賞主演男優賞受賞
シカゴ映画批評家協会賞主演男優賞受賞
セントラルオハイオ映画批評家協会賞主演男優賞受賞
ニューヨーク映画批評家オンライン賞主演男優賞受賞
サンディエゴ映画批評家協会賞主演男優賞受賞
トロント映画批評家協会賞主演男優賞受賞
2012 プレミアム・ラッシュ
Premium Rush
ボビー・マンデー
THE ICEMAN 氷の処刑人
The Iceman
リチャード・ククリンスキー英語版
MUD -マッド-
Mud
ガレン
2013 マン・オブ・スティール
Man of Steel
ゾッド将軍
ユージュアル・ネイバー
The Harvest
リチャード 別題『マッド・マザー~生贄の少年~』
日本劇場未公開、WOWOWにて放映
2014 マッド・ガンズ
Young Ones
アーネスト・ホルム
マイ・ファニー・レディ
She's Funny That Way
警察官 別題『シーズ・ファニー・ザット・ウェイ』
カメオ出演
ドリーム ホーム 99%を操る男たち
99 Homes
リック・カーヴァー ロサンゼルス映画批評家協会賞助演男優賞受賞[5]
サンフランシスコ映画批評家協会賞助演男優賞受賞
2015 ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気
Freeheld
デイン・ウェルズ 日本公開は2016年11月[6]
ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー
The Night Before
ミスター・グリーン
2016 Complete Unknown トム
フランク&ローラ 魔性のレシピ
Frank & Lola
フランク・ライリー
ミッドナイト・スペシャル
Midnight Special
ロイ
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
Batman v Superman: Dawn of Justice
ゾッド将軍
Wolves リー・ケラー
Poor Boy ブレイド・グリッグス
エルヴィスとニクソン 〜写真に隠された真実〜
Elvis & Nixon
エルヴィス・プレスリー 兼製作総指揮
ラビング 愛という名前のふたり
Loving
グレイ・ヴィレット
Salt and Fire マット・ライリー
ノクターナル・アニマルズ
Nocturnal Animals
ボビー・アンディーズ警部補 アカデミー賞助演男優賞ノミネート
2017 シェイプ・オブ・ウォーター
The Shape of Water
ストリックランド
エジソンズ・ゲーム
The Current War
ジョージ・ウェスティングハウス
ポッターズビルの奇跡
Pottersville
メイナード
華氏451
Fahrenheit 451
ジョン・ビーティ隊長 テレビ映画
2018 ホース・ソルジャー
12 Strong
ハル・スペンサー准尉
ディア・ファミリー 〜あなたを忘れない〜
What They Had
ニック 兼製作総指揮
日本劇場未公開
ポイズン あるスキャンダルの秘密
State Like Sleep
エドワード 別題『夫の秘密』
日本劇場未公開、WOWOWにて放映
フリードキン・アンカット
Friedkin Uncut
本人 日本劇場未公開、ドキュメンタリー映画
2019 ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
Knives Out
ウォルター・スロンビー
2020 The Quarry Chief Moore 兼製作総指揮
バッド・ジョブ シカゴ・セレブ強盗団
Echo Boomers
メル・ドネリー 別題『シカゴ・セレブ強盗団』
日本劇場未公開、WOWOWにて放映
2021 Heart of Champions ジャック・マーフィー 兼製作
2022 ブレット・トレイン
Bullet Train
ホワイト・デス
アムステルダム(原題)
Amsterdam
ポストプロダクション

テレビシリーズ[編集]

日本語題
原題
役名 備考
2005 LAW & ORDER:性犯罪特捜班
Law & Order: Special Victims Unit
Avery Shaw 第6シーズン第13話「囚われた少年」
2010-2014 ボードウォーク・エンパイア 欲望の街
Boardwalk Empire
ネルソン・ヴァン・オルデン 計35話出演
2018 リトル・ドラマー・ガール 愛を演じるスパイ
The Little Drummer Girl
マーティ・クルツ 計6話出演
2021 ナイン・パーフェクト・ストレンジャー
Nine Perfect Strangers
ナポレオン・マルコーニ 計8話出演 
TBA George & Tammy ジョージ・ジョーンズ

参照[編集]

外部リンク[編集]