スティーヴン・ユァン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スティーヴン・ユァン
Steven Yeun
Steven Yeun
本名 연상엽
生年月日 (1983-12-21) 1983年12月21日(35歳)
出生地 大韓民国の旗 韓国
身長 175cm
職業 俳優
活動期間 2005年 - 活動中
配偶者 ジョアナ・パク
主な作品
映画
バーニング 劇場版
テレビドラマ
ウォーキング・デッド

スティーヴン・ユァンSteven Yeun, 1983年12月21日 - )は、アメリカ合衆国俳優である。AMCのテレビドラマ『ウォーキング・デッド』への出演で知られる。韓国系アメリカ人

経歴[編集]

韓国で生まれ、ミシガン州トロイで育つ[1][2]。両親はデトロイトで美容用品店を経営している[2]

2005年、カラマズー大学英語版心理学学士を取得する[2]。1年生の時に即興劇団Monkapultを見て、演技と即興劇に関心を持った[2]。彼はMonkapultのオーディションを受けたが一度は落ち、2年生の時に入団した[2]

ユァンはロースクールや医学部に入る代わりにシカゴで即興劇を続けたい考えを両親に明かした[2]。両親はこの決定に不満を持っていたものの、彼を支援し、演劇を続けるために2年間の猶予を与えた[2]。2005年にシカゴに移り、リンカーン・スクエアで兄弟とともに住み始めた[1]。卒業後すぐにアジア系アメリカ人で構成されたスケッチ・コメディ・グループであるStir Friday Nightに参加した[2]

2009年10月にロサンゼルスに移る前にはシカゴでセカンド・シティに入っていた[2]

2016年12月3日、長年の恋人である写真家のジョアナ・パクとロサンゼルスで挙式を行った[3]

2018年に出演したイ・チャンドン監督作『バーニング 劇場版』での演技が高く評価され、米国の第44回ロサンゼルス映画批評家協会賞において助演男優賞を受賞する[4]


フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

作品名 役名 備考
2009 The Kari Files Chip 短編
My Name is Jerry Chaz
2010 Blowout Sale Customer 短編
Carpe Millennium Kevin 短編映画集、セグメント"A Moment of Youth"の部分のみ
2018年 バーニング 劇場版
버닝
ベン ロサンゼルス映画批評家協会賞助演男優賞受賞

テレビシリーズ[編集]

作品名 役名 備考
2010 ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則
The Big Bang Theory
セバスチャン ゲスト出演
第3シーズン第22話 "The Staircase Implementation"
2010-2016 ウォーキング・デッド
The Walking Dead
グレン・リー シーズン1-7:メイン・キャスト
2011 ウェアハウス13 秘密の倉庫事件ファイル
Warehouse 13
ギブソン ゲスト出演
第3シーズン第6話 "Don't Hate The Player"
LAW & ORDER:LA
Law & Order: Los Angeles
ケン ゲスト出演
第1シーズン第15話 "Hayden Tract"
2012 Talking Dead 特別ゲスト

コンピュータゲーム[編集]

作品名 役名 備考
2007 CRYSIS
Crysis
朝鮮人兵士2 声の出演
2008 Crysis Warhead
Crysis Warhead
朝鮮人兵士 声の出演

参考文献[編集]

外部リンク[編集]