ジェシカ・チャステイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェシカ・チャステイン
Jessica Chastain
Jessica Chastain
2015年撮影
生年月日 (1977-03-24) 1977年3月24日(41歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州サクラメント
職業 女優
ジャンル 映画テレビ
活動期間 2004年 -
主な作品
テイク・シェルター
ツリー・オブ・ライフ
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜
ゼロ・ダーク・サーティ
インターステラー
『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』
オデッセイ
女神の見えざる手

ジェシカ・チャステインJessica Chastain, 1977年3月24日 - ) は、アメリカ合衆国女優

来歴[編集]

1977年3月24日[1]カリフォルニア州サクラメントで生まれた。父親は消防士[2][3]、母親はビーガンのシェフ[4]ニューヨークジュリアード学院演劇部門に通い[5]、複数の舞台や学生映画に出演した。

2004年1966年から1971年にかけて放送されたテレビドラマDark Shadows』のリメイクのパイロット番組で初めて役を得る。その後、『ER緊急救命室』(2004年)、『ヴェロニカ・マーズ』(2004年)、『Law & Order: Trial by Jury』(2005年)、『女検察官アナベス・チェイス』(2006年)などのテレビドラマに出演した。

2008年、『Jolene』のタイトル・ロール映画デビューを飾り、シアトル国際映画祭で最優秀主演女優賞を受賞した。2010年にはジョン・マッデン監督の『ペイド・バック』でモサッドの諜報員を演じた。

2011年にはテレンス・マリック監督の『ツリー・オブ・ライフ』、アル・パチーノが監督したオスカー・ワイルドの戯曲『サロメ』のドキュメンタリードラマWilde Salomé』、レイフ・ファインズ監督によるシェイクスピア悲劇『コリオレイナス』の映画化『英雄の証明』を含む6本が公開され、キャスリン・ストケットのベストセラー小説の映画化『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』で第84回アカデミー賞助演女優賞にノミネートされた。

2012年には禁酒法時代を舞台にしたジョン・ヒルコート監督の『欲望のバージニア』、CIAによるウサーマ・ビン・ラーディンの捜索と殺害を描いたキャスリン・ビグロー監督の『ゼロ・ダーク・サーティ』などに出演し、後者で第70回ゴールデングローブ賞主演女優賞(ドラマ部門)を受賞。第85回アカデミー賞主演女優賞にもノミネートされた。

社会活動・私生活[編集]

フェミニストとして様々な活動を行っている。『ハリウッド・リポーター』2015年12月号に性の不平等に関するコラムを寄稿。また、2017年の第70回カンヌ国際映画祭に審査員として参加した際、出品映画での女性の描かれ方に落胆したとスピーチの中で明かし話題になった。「10日間で20本の映画を観たのはこれが初めてです。私は映画が好きですが、今回これらの作品中に登場する女性を見て分かったのは世界がどんな風に女性を見ているかということです。正直戸惑いました」「女性の語り手が増えれば、映画の中でももっと現実的な女性キャラクターが見られると私は信じています」[6][7]

2012年からファッションブランド「モンクレール」重役のジャン・ルカ・パッシ・デ・プレポスーロと交際をし始め[8][9]、2017年6月10日に結婚した。ニューヨーク在住[10]

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2006 パイレーツ・オブ・アトランティス
Blackbeard
シャーロット テレビ映画
2008 Jolene ジョリーン
2009 ミッシング 〜50年前の記憶〜
Stolen Lives
サリー・アン
2010 ペイド・バック
The Debt
若い時のレイチェル ロサンゼルス映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
オースティン映画批評家協会賞ブレイクスルー・アーティスト賞受賞
ジョージア映画批評家協会賞ブレイクスルー賞受賞
ニューヨーク映画批評家オンライン賞ブレイクスルー・パフォーマー賞受賞
オンライン映画批評家協会賞ブレイクスルー・パフォーマンス賞受賞
2011 テイク・シェルター
Take Shelter
サマンサ・ラフォーシュ 全米映画批評家協会賞助演女優賞受賞
ニューヨーク映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
ロサンゼルス映画批評家協会賞助演女優賞受賞
インディペンデント・スピリット賞助演女優賞ノミネート
オースティン映画批評家協会賞助演女優賞受賞
トロント映画批評家協会賞助演女優賞受賞
ヴァンクーバー映画批評家協会賞助演女優賞受賞

オースティン映画批評家協会賞ブレイクスルー・アーティスト賞受賞
デトロイト映画批評家協会賞ブレイクスルー・パフォーマンス賞受賞
ニューヨーク映画批評家オンライン賞ブレイクスルー・パフォーマー賞受賞
ジョージア映画批評家協会賞ブレイクスルー賞受賞
ダブリン映画批評家協会賞国際ブレイクスルー賞受賞

英雄の証明
Coriolanus
ヴァージリア ロサンゼルス映画批評家協会賞助演女優賞受賞

オースティン映画批評家協会賞ブレイクスルー・アーティスト賞受賞
ジョージア映画批評家協会賞ブレイクスルー賞受賞
ニューヨーク映画批評家オンライン賞ブレイクスルー・パフォーマー賞受賞

ツリー・オブ・ライフ
The Tree of Life
オブライエン夫人 全米映画批評家協会賞助演女優賞受賞
ニューヨーク映画批評家協会賞助演女優賞受賞
ロサンゼルス映画批評家協会賞助演女優賞受賞
シカゴ映画批評家協会賞助演女優賞受賞
ダブリン映画批評家協会賞女優賞賞受賞
ジョージア映画批評家協会賞助演女優賞受賞
カンザスシティ映画批評家協会賞助演女優賞受賞
オンライン映画批評家協会賞助演女優賞受賞
サテライト賞助演女優賞受賞
ヴァンクーバー映画批評家協会賞助演女優賞受賞

オースティン映画批評家協会賞ブレイクスルー・アーティスト賞受賞
デトロイト映画批評家協会賞ブレイクスルー・パフォーマンス賞受賞
ジョージア映画批評家協会賞ブレイクスルー賞受賞
ニューヨーク映画批評家オンライン賞ブレイクスルー・パフォーマー賞受賞
オンライン映画批評家協会賞ブレイクスルー・パフォーマンス賞受賞
ダブリン映画批評家協会賞国際ブレイクスルー賞受賞

ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜
The Help
シーリア・フット アカデミー助演女優賞ノミネート
英国アカデミー賞 助演女優賞ノミネート
ゴールデングローブ賞 助演女優賞ノミネート
全米映画俳優組合賞助演女優賞ノミネート
放送映画批評家協会賞助演女優賞ノミネート
全米映画批評家協会賞助演女優賞受賞
ニューヨーク映画批評家協会賞助演女優賞受賞
ロサンゼルス映画批評家協会賞助演女優賞受賞
ヴァンクーバー映画批評家協会賞助演女優賞受賞

オースティン映画批評家協会賞ブレイクスルー・アーティスト賞受賞
デトロイト映画批評家協会賞ブレイクスルー・パフォーマンス賞受賞
ジョージア映画批評家協会賞ブレイクスルー賞受賞
ニューヨーク映画批評家オンライン賞ブレイクスルー・パフォーマー賞受賞
オンライン映画批評家協会賞ブレイクスルー・パフォーマンス賞受賞
ダブリン映画批評家協会賞国際ブレイクスルー賞受賞
オンライン映画&テレビジョン協会賞ブレイクスルー女優賞受賞

Wilde Salomé サロメ
キリング・フィールズ 失踪地帯
Texas Killing Fields
パム・ストール ロサンゼルス映画批評家協会賞助演女優賞受賞

ニューヨーク映画批評家オンライン賞ブレイクスルー・パフォーマー賞受賞
オースティン映画批評家協会賞ブレイクスルー・アーティスト賞受賞
ジョージア映画批評家協会賞ブレイクスルー賞受賞

2012 マダガスカル3
Madagascar 3: Europe's Most Wanted
ジア 声の出演
欲望のバージニア
Lawless
マギー ・ボーフォード
ゼロ・ダーク・サーティ
Zero Dark Thirty
マヤ アカデミー主演女優賞ノミネート
英国アカデミー賞 主演女優賞ノミネート
ゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ドラマ部門)受賞
全米映画俳優組合賞主演女優賞ノミネート
放送映画批評家協会賞主演女優賞受賞
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 女優賞受賞
ブラック映画批評家協会賞主演女優賞受賞
ボストン・オンライン映画批評家協会賞主演女優賞受賞
シカゴ映画批評家協会賞主演女優賞受賞
ダラス・フォートワース映画批評家協会賞主演女優賞受賞
フロリダ映画批評家協会賞主演女優賞受賞
アイオワ映画批評家協会賞主演女優賞受賞
インディアナ映画ジャーナリスト賞主演女優賞受賞
オクラホマ映画批評家協会賞主演女優賞受賞
オンライン映画批評家協会賞主演女優賞受賞
フェニックス映画批評家協会賞主演女優賞受賞
セントルイス映画批評家協会賞主演女優賞受賞
ユタ映画批評家協会賞主演女優賞受賞
ワシントンD.C.映画批評家協会賞主演女優賞受賞
ヴァンクーバー映画批評家協会賞主演女優賞受賞
女性映画ジャーナリスト同盟賞主演女優賞・女性アイコン賞受賞
2013 MAMA
Mama
アナベル
ラブストーリーズ コナーの涙
The Disappearance of Eleanor Rigby: Him
エリナー・リグビー 兼製作
ラブストーリーズ エリナーの愛情
The Disappearance of Eleanor Rigby: Her
エリナー・リグビー 兼製作
2014 The Disappearance of Eleanor Rigby: Them エリナー・リグビー 兼製作
Miss Julie ジュリー
インターステラー
Interstellar
マーフィー・クーパー(マーフ)
アメリカン・ドリーマー 理想の代償
A Most Violent Year
アナ・モラレス ゴールデングローブ賞 助演女優賞ノミネート
放送映画批評家協会賞助演女優賞ノミネート
インディペンデント・スピリット賞助演女優賞ノミネート
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 助演女優賞受賞
インディアナ映画ジャーナリスト賞助演女優賞受賞
ネバダ映画批評家協会賞助演女優賞受賞
ユタ映画批評家協会賞助演女優賞受賞
2015 クリムゾン・ピーク
Crimson Peak
ルシール・シャープ
オデッセイ
The Martian
メリッサ・ルイス准将
2016 スノーホワイト/氷の王国
The Huntsman: Winter's War
サラ [11]
女神の見えざる手
Miss Sloane
エリザベス・スローン ゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ドラマ部門)ノミネート
日本公開は2017年10月
2017 ユダヤ人を救った動物園 〜アントニーナが愛した命〜
The Zookeeper's Wife
アントニーナ・ジャビンスキ
モリーズ・ゲーム
Molly's Game
モリー・ブルーム
Woman Walks Ahead キャサリン・ウェルドン
2019 X-MEN: ダーク・フェニックス
X-Men: Dark Phoenix
It – Chapter Two ベバリー・マーシュ

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
2004 ER緊急救命室
ER
ダリア・タズリック 第10シーズン第16話「許して 忘れて」
ヴェロニカ・マーズ
Veronica Mars
サラ・ウィリアムズ 第1シーズン第7話「サラの日記」
2006 女検察官アナベス・チェイス
Close to Home
ケイシー 第1シーズン第13話「性犯罪と再犯」
2007 ジャーニーマン 時空を越えた赤い糸
Journeyman
タナ・ブルーム 第2話「大空へタイムトリップ」
2010 名探偵ポワロ
Agatha Christie's Poirot
メアリー・デベナム 第12シーズン第4話「オリエント急行の殺人

脚注[編集]

  1. ^ “Celeb birthdays for the week of March 18-24”. Yahoo! News (Yahoo!). (2013年3月15日). http://news.yahoo.com/celeb-birthdays-week-march-18-24-050216699.html 2013年2月24日閲覧。 
  2. ^ Hooper, Joseph (2010年11月1日). “Jessica Chastain's ELLE Fashion Shoot”. Elle.com. 2011年12月2日閲覧。
  3. ^ Palmer, Martyn (2011年11月21日). “Jessica Chastain: Meet the actress who's firing up the A-list”. London: Dailymail.co.uk. http://www.dailymail.co.uk/home/you/article-2061762/Jessica-Chastain-Meet-actress-whos-firing-A-list.html 2011年12月2日閲覧。 
  4. ^ Hooper, Joseph (2010年11月1日). “Fashion Spotlight: Jessica Chastain”. Elle.com (Hearst Digital Media). http://www.elle.com/Fashion/Fashion-Spotlight/Fashion-Spotlight-Jessica-Chastain 
  5. ^ Alumni News”. The Juilliard School (2012年2月). 2012年4月15日閲覧。
  6. ^ Mumford, Gwilym (2017年5月30日). “Jessica Chastain: the portrayal of women in films is disturbing”. The Guardian. オリジナル2017年9月13日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170913135236/https://www.theguardian.com/film/2017/may/30/jessica-chastain-women-cannes-disturbing-palme-dor 2017年9月13日閲覧。 
  7. ^ “ジェシカ・チャステイン、監督に転身!?”. VOGUE JAPAN. (2018年1月22日). https://www.vogue.co.jp/celebrity/news/2018-01/22/jessica-chastain 2018年8月7日閲覧。 
  8. ^ Heawood, Sophie (2016年4月9日). “Jessica Chastain: ‘It’s a myth that women don’t get along’”. The Guardian (London, England: Guardian Media Group). オリジナル2016年4月15日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160415044508/http://www.theguardian.com/film/2016/apr/09/jessica-chastain-myth-women-dont-get-along-jennifer-lawrence-fight 2016年4月16日閲覧。 
  9. ^ Manelis, Michele (2014年10月23日). “Actress Jessica Chastain earns her place in Hollywood's celebrity A-list”. The Daily Telegraph (Sydney, Australia: Telegraph Media Group). オリジナル2016年8月16日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160816122036/http://www.dailytelegraph.com.au/news/actress-jessica-chastain-earns-her-place-in-hollywoods-celebrity-alist/news-story/23a55f65518dbb7b4f275db38715f88b 2016年4月28日閲覧。 
  10. ^ Lawson, Richard (2015年3月11日). “Jessica Chastain Buys the Perfect Apartment”. Vanity Fair (New York City: Condé Nast). オリジナル2016年4月22日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160422124542/http://www.vanityfair.com/hollywood/2015/03/jessica-chastain-manhattan-apartment 2016年4月26日閲覧。 
  11. ^ 「スノーホワイト 氷の王国」予告編で最も美しく邪悪な姉妹の魔力が明らかに”. 映画.com (2015年12月21日). 2015年12月22日閲覧。

外部リンク[編集]