クィーン・ラティファ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Queen Latifah
クィーン・ラティファ
クィーン・ラティファ
本名 デイナ・エレイン・オーウェンズ
Dana Elaine Owens
生年月日 1970年3月18日(44歳)
出生地 ニュージャージー州ニューアーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
公式サイト http://www.queenlatifah.com/

クィーン・ラティファQueen Latifah, 本名: デイナ・エレイン・オーウェンズ、Dana Elaine Owens, 1970年3月18日 - )は、アメリカ合衆国ニュージャージー州出身のラッパー歌手女優である。身長178cm。

略歴[編集]

1989年にアルバム『オール・ヘイル・ザ・クイーン』でデビューしたラップ歌手。女性ラッパーの第一人者として知られている。ヒップホップハウスレゲエを柔軟に取り入れた音楽性と毅然とした姿勢で人気を集めた。デ・ラ・ソウルア・トライブ・コールド・クエストジャングル・ブラザーズとともにヒップホップグループクランネイティブ・タンを結成している。1994年のアルバム『ブラック・レイン(Black reign)』ではグラミー賞も受賞した。もともとラップも歌もこなすスタイルだったが1990年代後半からはヒップホップからは距離をおき、R&B歌手として活動している。

女優としても活躍しており、2002年の映画『シカゴ』ではアカデミー賞英国アカデミー賞ゴールデングローブ賞(いずれも助演女優賞)にノミネートされた。2003年にBETアワード最優秀女優賞を受賞している。

ディクコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • All hail the queen (1989年)
  • Nature of a sista' (1991年)
  • Black reign (1993年)
  • Order in the court (1998年)
  • The Dana Owens album (2004年)
  • Trav'llin' light (2007年)
  • Persona (2009年)

シングル[編集]

  • Wrath of my madness (1988年)
  • Dance for me (1989年)
  • Ladies first (1989年)
  • Come into my house (1990年)
  • Find a way (1990年)
  • Mama gave birth to the soul children (1991年)
  • Fly girl (1991年)
  • Fly girl / Nature of a sista' (1991年)
  • Latifah's had it up 2 here (1991年)
  • How do I love thee? (1992年)
  • What 'cha gonna do? (1992年)
  • U.N.I.T.Y (1993年)
  • Black hand side (1993年)
  • Black hand side (remix) / Weekend love (1994年)
  • Just another day... (1994年)
  • It's alright (1997年)
  • Bananas (1998年)
  • Name callin' Part II (1998年)

主な出演作品[編集]

外部リンク[編集]