タリア・シャイア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
タリア・シャイア
Talia Shire
タリア・シャイア Talia Shire
Rich Man, Poor Man』(1976年)
本名 Talia Rose Coppola
生年月日 (1946-04-25) 1946年4月25日(75歳)
出生地 ニューヨーク州レイクサクセス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
主な作品
ロッキー』シリーズ
 
受賞
ニューヨーク映画批評家協会賞
助演女優賞
1977年ロッキー
その他の賞
テンプレートを表示

タリア・シャイアTalia Shire1946年4月25日 - )は、アメリカ合衆国女優。本名はタリア・ローズ・コッポラ(Talia Rose Coppola)。ニューヨーク州レイクサクセス出身。

来歴[編集]

家族[編集]

といった著名人を親族に持つ一家に生を受ける。

映画『サタデー・ナイト・フィーバー』『2010年』などの音楽を担当した作曲家デヴィッド・シャイアは元夫。俳優のジェイソン・シュワルツマンと歌手のロバート・シュワルツマンは息子である。

離婚後に映画製作者ジャック・シュワルツマンと結婚するも1994年に死別。

映画監督ソフィア・コッポラ、俳優のニコラス・ケイジが姪・甥にあたる。

デビューから『ゴッドファーザー』、『ロッキー』へ[編集]

高校時代から歌やダンスを学び、イェール大学演劇学科在学中の1963年に映画『X線の眼を持つ男』でデビューする。この時の名義は「タリア・コッポラ」であった。

1972年、兄フランシスが監督した映画『ゴッドファーザー』でアル・パチーノ演じるマイケル・コルレオーネの姉コニー役[2]を演じた。1974年の『ゴッドファーザーPARTII』でもコニー役を演じ、第47回アカデミー賞助演女優賞ノミネートされた[3]

1976年オーディションで獲得した『ロッキー』のヒロイン、エイドリアン役で第49回アカデミー賞の主演女優賞にノミネートされ[4]、第42回NY批評家協会賞では助演女優賞を受賞した。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1970 H・P・ラヴクラフトの ダンウィッチの怪
The Dunwich Horror
看護婦コーラ
ガス!
Gas! -Or- It Became Necessary to Destroy the World in Order to Save It.
コレイリー
1972 ゴッドファーザー
The Godfather
コニー・コルレオーネ・リッジ
1974 ゴッドファーザーPARTII
The Godfather Part II
コニー・コルレオーネ・リッジ
1975 ニューヨーク・ポリスストーリー/あの犬どもの背中を狙え
Foster and Laurie
アデレード・ローリー テレビ映画
1976 ロッキー
Rocky
エイドリアン
1978 家族の崩壊・ある少年の死
Daddy, I Don't Like It Like This
キャロル テレビ映画
1979 オールドボーイフレンズ
Old Boyfriends
ダイアン・クルーズ
プロフェシー/恐怖の予言
Prophecy
マギー
ロッキー2
Rocky II
エイドリアン
1980 エミリーの窓
Emily's Window
エミリー・ホランダー
1982 ロッキー3
Rocky III
エイドリアン
1985 ロッキー4/炎の友情
Rocky IV
エイドリアン
1986 BMXサイクル・キッド
Rad
ジョーンズ夫人
1987 マフィアの妻(おんな)たち
Blood Vows: The Story of a Mafia Wife
ジーナ テレビ映画
フェアリーテール・シアター / 「リップ・ヴァン・ウィンクル」
Faerie Tale Theatre
ウィルマ・ヴァン・ウィンクル TVオムニバスドラマ
1989 ニューヨーク・ストーリー
New York Stories
シャーロット
1990 ロッキー5/最後のドラマ
Rocky V
エイドリアン
ゴッドファーザーPARTIII
The Godfather Part III
コニー・コルレオーネ・リッジ
1991 コールド・ヘブン/悪夢の再会
Cold Heaven
シスター・マーサ
マーク・トゥエインの想い出
Mark Twain and Me
ジェーン・クレメンス テレビ映画
1993 プロフェッショナル
Deadfall
サム
1997 シーズ・ソー・ラヴリー
She's So Lovely
レストランのオーナー クレジットなし
1998 サスピション/殺意の香り
The Landlady
メラニー
1999 計画殺人
Lured Innocence
マーサ・チャンバース
2004 ハッカビーズ
I ♥ Huckabees
ミセス・シルヴァー
2008 シャオ夫人のお葬式大作戦!
Dim Sum Funeral
ヴァイオラ

受賞歴[編集]

アカデミー賞[編集]

ノミネート
1975年 アカデミー助演女優賞:『ゴッドファーザー PARTII
1977年 アカデミー主演女優賞:『ロッキー

ゴールデングローブ賞[編集]

ノミネート
1977年 主演女優賞 (ドラマ部門):『ロッキー』

ニューヨーク映画批評家協会賞[編集]

受賞
1977年 助演女優賞:『ロッキー』

出典[編集]

  1. ^ Talia Shire Biography (1946–1994)
  2. ^ ある映像ではマイケルはまだ赤ちゃん、コニーはすでに歩けるようになった。
  3. ^ Ingrid Bergman Wins Supporting Actress: 1975 Oscars”. Oscars. 2020年12月15日閲覧。
  4. ^ Faye Dunaway Wins Best Actress: 1977 Oscars”. Oscars (2009年2月4日). 2020年12月16日閲覧。

外部リンク[編集]