アリ・マッグロー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アリ・マッグロー
Ali MacGraw
アリ・マッグロー Ali MacGraw
1972年宣伝写真
本名 Alice MacGraw
生年月日 (1939-04-01) 1939年4月1日(82歳)
出生地 ニューヨーク州ポンド・リッジ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 ロビン・ホーン(1961年 - 1962年)
ロバート・エヴァンス(1969年 - 1972年)
スティーブ・マックイーン(1973年 - 1978年)
主な作品
『さよならコロンバス』
ある愛の詩
ゲッタウェイ
テンプレートを表示

アリ・マッグロー(Ali MacGraw, 1939年4月1日 - )は、アメリカ合衆国女優

略歴[編集]

父親はスコットランド系、母方の祖父はハンガリーからの移民[1]

ウェルズリー大学で学び、ハーパース・バザー写真家のアシスタントやヴォーグなどで働くようになるが、次第にモデルとして活躍するようになる。

1968年に『ボディガード』で映画デビュー。『さよならコロンバス』で注目を集める。『ある愛の詩』、『ゲッタウェイ』でのヒロイン役で人気を決定的なものにした。『ゲッタウェイ』で共演したスティーブ・マックイーンと結婚したが1970年代後半に離婚した。

1980年代以降はテレビ映画テレビシリーズに少し顔を出す程度だが、2006年には68歳で『Festen』(映画『セレブレーション』の舞台化)でブロードウェイ・デビューを果たした[2]

フィルモグラフィ[編集]

  • ボディガード A Lovely Way to Die (1968)
  • さよならコロンバス Goodbye, Columbus (1969) - キネマ旬報ベストテン第10位
  • ある愛の詩 Love Story (1970)
  • ゲッタウェイ The Getaway (1972)
  • コンボイ Convoy (1978)
  • ウィンブルドン 愛の日 Players(1979)
  • 或る殺意 Murder Elite (1985)
  • ザ・ターゲット/暗殺へのプレリュード Natural Causes (1994)

関連項目[編集]

参照[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]