ファミ通アワード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ファミ通アワード
受賞対象コンシューマーゲーム
日本
司会ファミ通(Gzブレイン
初回2005年度(平成17年)
最新回2018年度(平成30年)
最新受賞者大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
モンスターハンター:ワールド

ファミ通アワード(ファミつうアワード)とは、ゲーム雑誌ファミ通』(Gzブレイン)の企画で、読者からの投票・販売本数・話題性などを元に、その年に発売されたゲームソフトから秀逸なソフトや、ゲームクリエーター・製作会社などを選んで贈られるゲームの賞である。

2019年度からは、電撃と組んだ『ファミ通・電撃ゲームアワード』に移行された。

概要[編集]

大賞(ゲーム・オブ・ザ・イヤー)受賞作品[編集]

年度 タイトル メーカー プラットフォーム
2005年 キングダム ハーツII スクウェア・エニックス PS2
バイオハザード4 カプコン GC、PS2
2006年 ファイナルファンタジーXII スクウェア・エニックス PS2
ポケットモンスター ダイヤモンド・パール ポケモン DS
2007年 モンスターハンターポータブル 2nd カプコン PSP
スーパーマリオギャラクシー 任天堂 Wii
2008年 モンスターハンターポータブル 2nd G カプコン PSP
2009年 ドラゴンクエストIX 星空の守り人 スクウェア・エニックス DS
2010年 モンスターハンターポータブル 3rd カプコン PSP
2011年 モンスターハンター 3G カプコン 3DS
2012年 とびだせ どうぶつの森 任天堂 3DS
2013年 モンスターハンター 4 カプコン 3DS
2014年 妖怪ウォッチ2 元祖/本家/真打 レベルファイブ 3DS
2015年 スプラトゥーン 任天堂 Wii U
2016年 ポケットモンスター サン・ムーン ポケモン 3DS
2017年 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 任天堂 WiiU、Switch
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて スクウェア・エニックス PS4、3DS
2018年 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 任天堂 Switch
モンスターハンター:ワールド カプコン PS4

殿堂入り[編集]

特に多くの支持を集めたゲームタイトル、人物、メーカー、ゲームキャラクターは「殿堂入り」として認定される。殿堂入りになると、それ以降は当該各部門での投票対象外となる。なお、殿堂入りの明確な基準は明かされていない。

年度 名前 メーカー 部門
2009年[1] 宮本茂 任天堂 MVP(モスト・バリアブル・パーソン)
マリオ 最優秀キャラクター賞
任天堂 最優秀ゲームメーカー賞
2014年 パズル&ドラゴンズ ガンホー・オンライン・エンターテイメント 優秀賞
ベストヒット賞

他のゲームメディアとの連携[編集]

2014年度は「ファミ通アワード10周年特別企画」として「ゲームメディアアワード」を創設し、「ファミ通」と同じKADOKAWA傘下のゲームメディアである「電撃」(アスキー・メディアワークス)と共同でユーザー投票を募り「思い出のゲームベスト10」を選出した[2]

各年の受賞作品[編集]

2005年度[編集]

2005年の受賞作品
賞名 タイトル メーカー ハード
大賞 ゲーム・オブ・ザ・イヤー キングダム ハーツII スクウェア・エニックス PS2
バイオハザード4 カプコン GC、PS2
特別賞 ベストヒット大賞 おいでよ どうぶつの森 任天堂 DS
ルーキー大賞 ワンダと巨像 SCE PS2
ローグギャラクシー SCE PS2
優秀賞 オールジェネレーション賞 脳を鍛える大人のDSトレーニング 任天堂 DS
RPG賞 テイルズ オブ ジ アビス ナムコ PS2
フロンティア賞 龍が如く セガ PS2
イノベーティブ賞 nintendogs 任天堂 DS
ハイクオリティー賞 メタルギアソリッド3 サブシスタンス コナミ PS2
スーパービジュアル賞 デッド オア アライブ4 テクモ Xbox 360
ポータブル賞 モンスターハンター ポータブル カプコン PSP
MVP 野村哲也 スクウェア・エニックス
ゲームキャラクター大賞 川島教授(脳を鍛える大人のDSトレーニング) 任天堂
ゲームカンパニー大賞 任天堂

2006年度[編集]

2006年の受賞作品
賞名 タイトル メーカー ハード
大賞 ゲーム・オブ・ザ・イヤー ファイナルファンタジーXII スクウェア・エニックス PS2
ポケットモンスター ダイヤモンド・パール ポケモン DS
特別賞 ルーキー大賞 ブルードラゴン マイクロソフト Xbox 360
ベストヒット大賞 ポケットモンスター ダイヤモンド・パール ポケモン DS
イノベーション大賞 Wii Sports 任天堂 Wii
優秀賞 リアレンジ賞 New スーパーマリオブラザーズ 任天堂 DS
ハイパフォーマンス賞 ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス 任天堂 Wii
ドラマティック賞 龍が如く2 セガ PS2
ゲームデザイン賞 大神 カプコン PS2
マルチプレイアクション賞 モンスターハンター2(ドス) カプコン PS2
インパクト賞 デッドライジング カプコン Xbox 360
ポータブル賞 メタルギアソリッド ポータブル・オプス KDE PSP
RPG賞 ペルソナ3 アトラス PS2
MVP 坂口博信 ミストウォーカー
ゲームキャラクター大賞 マリオ(New スーパーマリオブラザーズ) 任天堂
ゲームカンパニー大賞 任天堂(2回目)

2007年度[編集]

2007年の受賞作品
賞名 タイトル メーカー ハード
大賞 ゲーム・オブ・ザ・イヤー モンスターハンターポータブル 2nd カプコン PSP
スーパーマリオギャラクシー 任天堂 Wii
特別賞 ルーキー大賞 レイトン教授シリーズ レベルファイブ DS
ベストヒット大賞 Wii Sports 任天堂 Wii
イノベーション大賞 Wii Fit 任天堂 Wii
優秀賞 マリオパーティDS 任天堂 DS
クライシス コア ファイナルファンタジーVII スクウェア・エニックス PSP
ゼルダの伝説 夢幻の砂時計 任天堂 DS
ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊・闇の探検隊 任天堂 DS
ロストオデッセイ マイクロソフト Xbox 360
ドラゴンクエストIV 導かれし者たち スクウェア・エニックス DS
Gears of War マイクロソフト Xbox 360
ガンダム無双 バンダイナムコゲームス PS3
MVP 宮本茂 任天堂
ゲームキャラクター大賞 マリオ(スーパーマリオギャラクシー) 任天堂
ゲームカンパニー大賞 任天堂(3回目)

2008年度[編集]

この年は「任天堂」、「マリオ」、「宮本茂」は2007年度での受賞を理由に投票対象外となる。

2008年の受賞作品
賞名 タイトル メーカー ハード
大賞 ゲーム・オブ・ザ・イヤー モンスターハンターポータブル 2nd G カプコン PSP
特別賞 ベストヒット大賞 モンスターハンターポータブル 2nd G カプコン PSP
ルーキー大賞 ラスト レムナント スクウェア・エニックス Xbox 360
イノベーション大賞 Wii Music 任天堂 Wii
ハイクオリティー大賞 メタルギアソリッド4 GUNS OF THE PATRIOTS KDE PS3
優秀賞 レーシングゲーム賞 マリオカートWii 任天堂 Wii
マルチプレイゲーム賞 大乱闘スマッシュブラザーズX 任天堂 Wii
オールジェネレーション賞 ポケットモンスター プラチナ ポケモン DS
コミュニケーションゲーム賞 街へいこうよ どうぶつの森 任天堂 Wii
アドベンチャー&パズル賞 レイトン教授と最後の時間旅行 レベルファイブ DS
マスターピース賞 ドラゴンクエストV 天空の花嫁 スクウェア・エニックス DS
キャラクター&アクションゲーム賞 ディシディア ファイナルファンタジー スクウェア・エニックス PSP
ロールプレイングゲーム賞 テイルズ オブ ヴェスペリア バンダイナムコゲームス Xbox 360
ドラマティック賞 428 〜封鎖された渋谷で〜 セガ Wii
プレイステーション2ゲーム賞 ペルソナ4 アトラス PS2
ワールドワイド賞 Grand Theft Auto IV カプコン PS3・Xbox 360
MVP 小島秀夫 KDE
ゲームキャラクター大賞 スネーク(メタルギアソリッド4 GUNS OF THE PATRIOTS) KDE
ゲームカンパニー大賞 カプコン

2009年度[編集]

この年より「任天堂」・「マリオ」・「宮本茂」は、「殿堂入り」として投票対象外となる。また受賞作の中で唯一『STEINS;GATE』が本誌クロスレビュー未評価作品である。

2009年の受賞作品
賞名 タイトル メーカー ハード
大賞 ゲーム・オブ・ザ・イヤー ドラゴンクエストIX 星空の守り人 スクウェア・エニックス DS
特別賞 ベストヒット大賞 ドラゴンクエストIX 星空の守り人 スクウェア・エニックス DS
イノベーション大賞 トモダチコレクション 任天堂 DS
ルーキー大賞 ベヨネッタ セガ PS3、Xbox 360
優秀賞 アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団 SCE PS3
Call of Duty: Modern Warfare 2 スクウェア・エニックス PS3、Xbox 360
STEINS;GATE 5pb. Xbox 360
Demon's Souls SCE PS3
New スーパーマリオブラザーズ Wii 任天堂 Wii
バイオハザード5 カプコン PS3、Xbox 360
ファイナルファンタジーXIII スクウェア・エニックス PS3
ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー ポケモン DS
モンスターハンター3 カプコン Wii
ラブプラス KDE DS
龍が如く3 セガ PS3
レイトン教授と魔神の笛 レベルファイブ DS
MVP 堀井雄二 スクウェア・エニックス
ゲームキャラクター大賞 ライトニング (ファイナルファンタジーXIII) スクウェア・エニックス
ゲームカンパニー大賞 スクウェア・エニックス

2010年度[編集]

この年から「キャラクターボイス賞」が新設された。

2010年の受賞作品
賞名 タイトル メーカー ハード
大賞 ゲーム・オブ・ザ・イヤー モンスターハンターポータブル 3rd カプコン PSP
特別賞 ベストヒット大賞 ポケットモンスター ブラック・ホワイト ポケモン DS
イノベーション大賞 HEAVY RAIN 心の軋むとき SCE PS3
ルーキー大賞 ゴーストトリック カプコン DS
ルーキー大賞 ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 スパイク PSP
ルーキー大賞 二ノ国 漆黒の魔導士 レベルファイブ DS
優秀賞 キングダム ハーツ バース バイ スリープ スクウェア・エニックス PSP
グランツーリスモ5 SCE PS3
ゴッドイーター バースト バンダイナムコゲームス PSP
スーパーマリオギャラクシー2 任天堂 Wii
ゼノブレイド 任天堂 Wii
テイルズ オブ グレイセス エフ バンダイナムコゲームス PS3
ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 スクウェア・エニックス DS
ポケットモンスター ブラック・ホワイト ポケモン DS
メタルギアソリッド ピースウォーカー KDE PSP
ラブプラス+ KDE DS
龍が如く4 伝説を継ぐもの セガ PS3
RED DEAD REDEMPTION Rockstar Games PS3、Xbox 360
MVP 小島秀夫(2回目) KDE
男性キャラクターボイス賞 櫻井孝宏杉田智和
女性キャラクターボイス賞 坂本真綾藤田咲
最優秀ゲームメーカー賞 カプコン(2回目)
最優秀キャラクター賞 アイルー(モンスターハンターポータブル 3rd) カプコン

2011年度[編集]

2011年の受賞作品
賞名 タイトル メーカー ハード
大賞 ゲーム・オブ・ザ・イヤー モンスターハンター 3G カプコン 3DS
特別賞 ベストヒット大賞 マリオカート7 任天堂 3DS
イノベーション大賞 すれちがいMii広場 任天堂 3DS
ルーキー大賞 キャサリン アトラス PS3、Xbox 360
優秀賞 英雄伝説 碧の軌跡 日本ファルコム PSP
機動戦士ガンダム エクストリームバーサス バンダイナムコゲームス PS3
The Elder Scrolls V: Skyrim Bethesda Softworks PS3、Xbox 360
スーパーマリオ 3Dランド 任天堂 3DS
ゼルダの伝説 スカイウォードソード 任天堂 Wii
DARK SOULS フロム・ソフトウェア PS3
テイルズ オブ エクシリア バンダイナムコゲームス PS3
ファイナルファンタジーXIII-2 スクウェア・エニックス PS3、Xbox 360
ファイナルファンタジー零式 スクウェア・エニックス PSP
マリオカート7 任天堂 3DS
ソーシャルゲーム賞 ガンダムロワイヤル バンダイナムコゲームス
探検ドリランド グリー
ドラゴンコレクション KDE
ソーシャルゲーム ルーキー賞 神撃のバハムート DeNA
MVP 日野晃博 レベルファイブ
男性キャラクターボイス賞 梶裕貴東地宏樹
女性キャラクターボイス賞 今井麻美沢城みゆき
最優秀ゲームメーカー賞 カプコン(3回目)
最優秀キャラクター賞 リンク(ゼルダの伝説 スカイウォードソード) 任天堂

2012年度[編集]

2012年の受賞作品
賞名 タイトル メーカー ハード
大賞 ゲーム・オブ・ザ・イヤー とびだせ どうぶつの森 任天堂 3DS
特別賞 ベストヒット大賞 ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2 ポケモン DS
イノベーション大賞 パズル&ドラゴンズ ガンホー
ルーキー賞 GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動 SCE PSVita
Dragon's Dogma カプコン PS3、Xbox 360
ファンタジーライフ レベルファイブ 3DS
ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー スクウェア・エニックス 3DS
優秀賞 GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動 SCE PSVita
スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園 スパイク・チュンソフト PSP
テイルズ オブ エクシリア2 バンダイナムコゲームス PS3
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン スクウェア・エニックス Wii
Dragon's Dogma カプコン PS3、Xbox 360
New スーパーマリオブラザーズ 2 任天堂 3DS
バイオハザード6 カプコン PS3、Xbox 360
ファイアーエムブレム 覚醒 任天堂 3DS
ファンタジーライフ レベルファイブ 3DS
ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー スクウェア・エニックス 3DS
ペルソナ4 ザ・ゴールデン アトラス PSVita
ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2 ポケモン DS
龍が如く5 夢、叶えし者 セガ PS3
PC・モバイル部門 優秀賞 パズル&ドラゴンズ ガンホー
ファンタシースターオンライン2 セガ
MVP 山本大介 ガンホー
キャラクターボイス賞 黒田崇矢花澤香菜
最優秀ゲームメーカー賞 カプコン(4回目)
最優秀キャラクター賞 初音ミク

2013年度[編集]

2013年の受賞作品
賞名 タイトル メーカー ハード
大賞 ゲーム・オブ・ザ・イヤー モンスターハンター 4 カプコン 3DS
特別賞 ベストヒット大賞 ポケットモンスター X・Y ポケモン 3DS
イノベーション大賞 Grand Theft Auto V Rockstar Games PS3、Xbox 360
ルーキー賞 SOUL SACRIFICE SCE PSVita
討鬼伝 コーエーテクモゲームス PSVita、PSP
ドラゴンズクラウン アトラス PS3、PSVita
The Last of Us SCE PS3
優秀賞 英雄伝説 閃の軌跡 日本ファルコム PS3、PSVita
Grand Theft Auto V Rockstar Games PS3、Xbox 360
ゴッドイーター2 バンダイナムコゲームス PSVita、PSP
スーパーマリオ 3Dワールド 任天堂 Wii U
ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 任天堂 3DS
討鬼伝 コーエーテクモゲームス PSVita、PSP
ドラゴンズクラウン アトラス PS3、PSVita
パズドラZ ガンホー 3DS
ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア スクウェア・エニックス PS3、Xbox 360
ポケットモンスター X・Y ポケモン 3DS
ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII スクウェア・エニックス PS3、Xbox 360
The Last of Us SCE PS3
PC・モバイル部門 優秀賞 パズル&ドラゴンズ(2回目) ガンホー
ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア スクウェア・エニックス
PC・モバイル部門 ルーキー賞 艦隊これくしょん -艦これ- 角川ゲームス
クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ コロプラ
チェインクロニクル セガ
ブレイブフロンティア エイリム
MVP 吉田直樹 スクウェア・エニックス
キャラクターボイス賞 山寺宏一、坂本真綾(2回目)
最優秀ゲームメーカー賞 カプコン(5回目)
最優秀キャラクター賞 ルイージ(スーパーマリオ 3Dワールド) 任天堂

2014年度[編集]

今年度で『パズル&ドラゴンズ』(ガンホー・オンライン・エンターテイメント)は「殿堂入り」となり、今後の該当各部門での投票対象外となる。また、ファミ通アワード10周年特別企画として「ゲームメディアアワード」が創設され、「ファミ通」・「電撃」の両ゲームメディアのユーザー投票で「思い出のゲームベスト10」が選出された。

2014年の受賞作品
賞名 タイトル メーカー ハード
大賞 ゲーム・オブ・ザ・イヤー 妖怪ウォッチ2 元祖/本家/真打 レベルファイブ 3DS
特別賞 ベストヒット大賞 パズル&ドラゴンズ ガンホー
ムーブメント大賞 妖怪ウォッチ2 元祖/本家/真打 レベルファイブ 3DS
モンスターストライク ミクシィ
イノベーション大賞 P.T. KDE PS4
テラバトル ミストウォーカー
ルーキー賞 FREEDOM WARS フリーダムウォーズ SCE PSVita
白猫プロジェクト コロプラ
LINE:ディズニー ツムツム LINE
テラバトル ミストウォーカー
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト スクウェア・エニックス
優秀賞 絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode スパイク・チュンソフト PSVita
戦国無双4 コーエーテクモゲームス PS3、PS4、PSVita
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U 任天堂 Wii U
大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS 任天堂 3DS
ファイナルファンタジー エクスプローラーズ スクウェア・エニックス 3DS
ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア ポケモン 3DS
マインクラフト 日本マイクロソフト PS3、Xbox 360、PS4、Xbox One、PSVita
マリオカート8 任天堂 Wii U
メタルギアソリッドV GROUND ZEROES KDE PS3、Xbox 360、PS4、Xbox One
モンスターハンター 4G カプコン 3DS
龍が如く 維新! セガ PS3、PS4
艦隊これくしょん -艦これ- 角川ゲームス
白猫プロジェクト コロプラ
LINE:ディズニー ツムツム LINE
ドラゴンポーカー アソビズム
パズル&ドラゴンズ(3回目) ガンホー
モンスターストライク ミクシィ
ゲームメディアアワード 思い出のゲームベスト10 ドラゴンクエストIII そして伝説へ… エニックス FC
ファイナルファンタジーVII スクウェア PS
ファイナルファンタジーX スクウェア PS2
クロノ・トリガー スクウェア SFC
スーパーマリオブラザーズ 任天堂 FC
モンスターハンターポータブル 2nd G カプコン PSP
バイオハザード カプコン PS
メタルギアソリッド コナミ PS
ポケットモンスター 赤・緑 任天堂 GB
ゼルダの伝説 時のオカリナ 任天堂 N64
MVP 日野晃博(2回目) レベルファイブ
キャラクターボイス賞 梶裕貴(2回目)、小桜エツコ
最優秀ゲームメーカー賞 レベルファイブ
最優秀キャラクター賞 ジバニャン(妖怪ウォッチ2 元祖/本家/真打) レベルファイブ

2015年度[編集]

2015年の受賞作品
賞名 タイトル メーカー ハード
大賞 ゲーム・オブ・ザ・イヤー スプラトゥーン 任天堂 Wii U
特別賞 ベストヒット大賞 モンスターハンター クロス カプコン 3DS
ムーブメント大賞 刀剣乱舞-ONLINE- DMMゲームズ
イノベーション大賞 スーパーマリオメーカー 任天堂 Wii U
スプラトゥーン 任天堂 Wii U
フェイバリットアプリ賞 パズル&ドラゴンズ ガンホー
ルーキー賞 スプラトゥーン 任天堂 Wii U
ドラゴンズドグマ オンライン カプコン PS3、PS4
あんさんぶるスターズ! Happy Elements
城とドラゴン アソビズム
優秀賞 Witcher 3: Wild Hunt スパイク・チュンソフト PS4、Xbox One
スーパーマリオメーカー 任天堂 Wii U
東亰ザナドゥ 日本ファルコム PSVita
ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 スクウェア・エニックス 3DS
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 スクウェア・エニックス PS3、PS4
ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国 任天堂 3DS
Fallout 4 Bethesda Softworks PS4、Xbox One
Bloodborne SCE PS4
メタルギアソリッドV THE PHANTOM PAIN KDE PS3、Xbox 360、PS4、Xbox One
モンスターハンター クロス カプコン 3DS
妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊 レベルファイブ 3DS
龍が如く0 誓いの場所 セガゲームス PS3、PS4
グランブルーファンタジー Cygames
白猫プロジェクト(2回目) コロプラ
モンスターストライク(2回目) ミクシィ
MVP 小島秀夫(3回目) KDE
男性キャラクターボイス賞 大塚明夫
女性キャラクターボイス賞 沢城みゆき(2回目)
最優秀ゲームメーカー賞 スクウェア・エニックス(2回目)
最優秀キャラクター賞 スネーク(メタルギアソリッドV THE PHANTOM PAIN) KDE

2016年度[編集]

2016年の受賞作品
賞名 タイトル メーカー ハード
大賞 ゲーム・オブ・ザ・イヤー ポケットモンスター サン・ムーン ポケモン 3DS
特別賞 ベストヒット大賞 ポケットモンスター サン・ムーン ポケモン 3DS
ムーブメント大賞 ポケモンGO ナイアンティック
イノベーション大賞 PlayStation VR SIE PS4
フェイバリットアプリ賞 LINE:ディズニーツムツム LINE
ルーキー賞 Overwatch スクウェア・エニックス PS4、Xbox One
サマーレッスン バンダイナムコエンターテインメント PS4
人喰いの大鷲トリコ SIE PS4
モンスターハンター ストーリーズ カプコン 3DS
Shadowverse Cygames
ポケモンGO ナイアンティック
優秀賞 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 SIE PS4
DARK SOULS III フロム・ソフトウェア PS4、Xbox One
テイルズ オブ ベルセリア バンダイナムコエンターテインメント PS3、PS4
ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり スクウェア・エニックス PS3、PS4、PSVita
ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ スクウェア・エニックス PS3、PS4、PSVita
人喰いの大鷲トリコ SIE PS4
ファイナルファンタジーXV スクウェア・エニックス PS4、Xbox One
ペルソナ5 アトラス PS3、PS4
龍が如く6 命の詩。 セガゲームス PS4
グランブルーファンタジー(2回目) Cygames
Shadowverse Cygames
ポケモンGO ナイアンティック
モンスターストライク(3回目) ミクシィ
MVP 田畑端 スクウェア・エニックス
男性キャラクターボイス賞 鈴木達央
女性キャラクターボイス賞 佐藤利奈
最優秀ゲームメーカー賞 スクウェア・エニックス(3回目)
最優秀キャラクター賞 ノクティス(ファイナルファンタジーXV) スクウェア・エニックス

2017年度[編集]

この年より「キャラクターボイス賞」が廃止された。

2017年の受賞作品
賞名 タイトル メーカー ハード
大賞 ゲーム・オブ・ザ・イヤー ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 任天堂 WiiU、Switch
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて スクウェア・エニックス PS4、3DS
優秀賞 スーパーマリオ オデッセイ 任天堂 Switch
スプラトゥーン2 任天堂 Switch
ゼノブレイド2 任天堂 Switch
大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟- カプコン 3DS
ニーア オートマタ スクウェア・エニックス PS4
ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 スパイク・チュンソフト PS4、PSV
バイオハザード7 レジデント イービル カプコン PS4、Xbox One
ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン ポケモン 3DS
どうぶつの森 ポケットキャンプ 任天堂
Fate/Grand Order FGO
PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS PUPG
モンスターストライク(4回目) ミクシィ
フェイバリットアプリ賞 LINE:ディズニーツムツム(2回目) LINE
ルーキー賞 仁王 コーエーテクモゲームス PS4
Horizon Zero Dawn SIE PS4
PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS PUPG
特別賞 Undertale ハチノヨン PS4、PSV
Nintendo Switch 任天堂
MVP 堀井雄二(2回目) スクウェア・エニックス
最優秀ゲームメーカー賞 スクウェア・エニックス(4回目)
最優秀キャラクター賞 リンク(ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド) 任天堂

2018年度[編集]

この年から「最優秀ゲームミュージック賞」が新設された。

2018年の受賞作品
賞名 タイトル メーカー ハード
大賞 ゲーム・オブ・ザ・イヤー 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 任天堂 Switch
モンスターハンター:ワールド カプコン PS4
優秀賞 OCTOPATH TRAVELER スクウェア・エニックス Switch
ゴッド・オブ・ウォー SIE PS4
JUDGE EYES:死神の遺言 セガゲームス PS4
Detroit: Become Human SIE PS4
ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 スクウェア・エニックス PS4、Switch
フォートナイト Epic Games PS4、Switch
ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ ポケモン Switch
Marvel's Spider-Man SIE PS4
レッド・デッド・リデンプション2 Rockstar Games PS4、Xbox One
Fate/Grand Order(2回目) FGO PROJECT
特別賞 ASTRO BOT: RESCUE MISSION SIE PS4
フェイバリットアプリ賞 LINE:ディズニーツムツム(3回目) LINE
ルーキー賞 OCTOPATH TRAVELER スクウェア・エニックス Switch
Detroit: Become Human SIE PS4
MVP 桜井政博 ソラ
最優秀ゲームメーカー賞 カプコン(6回目)
最優秀ゲームミュージック賞 OCTOPATH TRAVELER スクウェア・エニックス Switch
最優秀キャラクター賞 カービィ星のカービィ スターアライズ 任天堂

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 2008年度に於いても、前年度(2007年度)に受賞しているという理由で当該各部門での投票対象から外されていた。
  2. ^ “アナタの思う生涯最高のゲームは? “ゲームメディアAWARDS”で思い出に残るゲームベスト10を選出!”. 電撃オンライン (アスキー・メディアワークスKADOKAWA)). (2014年12月28日). http://dengekionline.com/elem/000/000/981/981388/ 2015年9月28日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]