ビル・テリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ビル・テリー
Bill Terry
BillTerryGoudey.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ジョージア州アトランタ
生年月日 1898年10月30日
没年月日 1989年1月9日(満90歳没)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 一塁手
初出場 1923年9月24日
最終出場 1936年9月22日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
Empty Star.svg Empty Star.svg Empty Star.svg 殿堂表彰者Empty Star.svg Empty Star.svg Empty Star.svg
選出年 1954年
得票率 77.4%
選出方法 BBWAA選出

ビル・テリー(William Harold "Bill" Terry, 1898年10月30日 - 1989年1月9日) は、1920~1930年代にアメリカメジャーリーグで活躍した一塁手ジョージア州アトランタ生まれ。左投げ左打ち。ニックネームは"Memphis Bill"(メンフィス・ビル)。

略歴[編集]

1923年に、マイナーリーグのトレド球団からフレディ・リンドストロムとともにニューヨーク・ジャイアンツに入団、メジャーデビューを果たす。

1929年6月18日、テリーはダブルヘッダー2試合で計9安打する記録を作っている。以後現在まで、ナショナルリーグで1日9安打の記録が作られたことはない。

1930年、打率4割を超え首位打者を獲得するとともに254安打を記録し、それまでジョージ・シスラーが持っていたシーズン最多安打にあと3本のところまで迫った。2007年現在もなお、彼はナショナルリーグにおける「最後の4割打者」である。 1932年からは、前任のジョン・マグローの後を受けて監督兼任選手となり、1936年まで現役を続ける。監督兼任の間にリーグ優勝2回、ワールドシリーズを1回制覇しただけでなく、自身の打率も一度も3割を切ることがなかった。1941年にジャイアンツの監督を退く。

1954年、記者投票によりアメリカ野球殿堂入り選手に選出された。以後しばらくの間、野球殿堂のベテラン委員会に籍を置くが、この間の殿堂入り選手の選考について、一部問題視する向きもある(アメリカ野球殿堂の項を参照)。 1984年、ジャイアンツが彼の背番号3』を永久欠番とした。1989年フロリダ州ジャクソンビルで逝去。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]













































O
P
S
1923 NYG 3 9 7 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0 2 0 2 -- .143 .333 .143 .476
1924 77 180 163 26 39 7 2 5 65 24 1 1 0 17 0 18 -- .239 .311 .399 .710
1925 133 536 489 75 156 31 6 11 232 70 4 5 4 42 1 52 -- .319 .374 .474 .848
1926 98 255 225 26 65 12 5 5 102 43 3 -- 8 22 0 17 -- .289 .352 .453 .806
1927 150 647 580 101 189 32 13 20 307 121 1 -- 19 46 2 53 -- .326 .377 .529 .907
1928 149 649 568 100 185 36 11 17 294 101 7 -- 17 64 0 36 -- .326 .394 .518 .912
1929 150 673 607 103 226 39 5 14 317 117 10 -- 18 48 0 35 -- .372 .418 .522 .941
1930 154 710 633 139 254 39 15 23 392 129 8 -- 19 57 1 33 -- .401 .452 .619 1.071
1931 153 662 611 121 213 43 20 9 323 112 8 -- 2 47 2 36 -- .349 .397 .529 .926
1932 154 677 643 124 225 42 11 28 373 117 4 -- 1 32 1 23 -- .350 .382 .580 .962
1933 123 524 475 68 153 20 5 6 201 58 3 -- 9 40 0 23 10 .322 .375 .423 .798
1934 153 683 602 109 213 30 6 8 279 83 0 -- 19 60 2 47 8 .354 .414 .463 .878
1935 145 653 596 91 203 32 8 6 269 64 7 -- 16 41 0 55 13 .341 .383 .451 .834
1936 79 253 229 36 71 10 5 2 97 39 0 -- 5 19 0 19 7 .310 .363 .424 .786
通算:14年 1721 7111 6428 1120 2193 373 112 154 3252 1078 56 6 137 537 9 449 38 .341 .393 .506 .899
  • 各年度の太字はリーグ最高

獲得タイトル・記録[編集]

監督としての戦績[編集]

※順位は年度最終順位



















1932 NYG NL 114 55 59 .482 6位
1933 156 91 61 .599 1位 WS優勝
1934 153 93 60 .608 2位
1935 156 91 62 .595 3位
1936 154 92 62 .597 1位
1937 152 95 57 .625 1位
1938 152 83 67 .553 3位
1939 151 77 74 .510 5位
1940 152 72 80 .474 6位
1941 156 74 79 .484 5位
通算成績 1496 823 661 .555

記録等[編集]

  • リーグ優勝:3回(1933,1936,1937年)
  • ワールドシリーズ勝敗:通算7勝9敗(勝率.438)
  • オールスターゲーム出場:3回(1934,1937,1938年)

出典・外部リンク[編集]