ルイス・アラエス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ルイス・アラエス
Luis Arráez
マイアミ・マーリンズ #3
A級シーダーラピッズ・カーネルズ時代
(2016年5月3日)
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 ヤラクイ州サンフェリペ
生年月日 (1997-04-09) 1997年4月9日(26歳)
身長
体重
5' 10" =約177.8 cm
177 lb =約80.3 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 内野手外野手
プロ入り 2013年 アマチュアFA
初出場 2019年5月18日
年俸 $6,100,000(2023年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム ベネズエラの旗 ベネズエラ
WBC 2023年

ルイス・サンヘル・アラエスLuis Sangel Arráez,[注釈 1] 1997年4月9日 - )は、ベネズエラ・ボリバル共和国ヤラクイ州サンフェリペ出身のプロ野球選手内野手外野手)。右投左打。MLBマイアミ・マーリンズ所属。

経歴[編集]

プロ入りとツインズ時代[編集]

2013年11月21日にインターナショナル・フリーエージェントミネソタ・ツインズと契約してプロ入り[3]

2014年6月2日にR級DSLツインズ英語版でプロデビュー。このシーズンは同チームに専属した。シーズン成績は31試合に出場して、打率.348、0本塁打、15打点OPS.833を記録した[4]

2015年はR級GCLツインズ英語版に転属、このシーズンを専属した。シーズン成績は57試合に出場し、打率.309、0本塁打、19打点を記録[4]。オフにLVBP(ベネズエラ)のナベガンテス・デル・マガジャネスに所属、15試合に出場した[5]

2016年はA級シーダーラピッズ・カーネルズに昇格、このシーズンを専属した。シーズン成績は114試合に出場し、打率.347、3本塁打、66打点を記録した[4]。オフも前年同様LVBPのマガジャネスに所属し、45試合に出場した[5]

2017年はA+級フォートマイヤーズ・ミラクルに昇格し開幕を迎えた[4]。しかし、4月に右膝前十字靭帯を断裂英語版、再建手術を行った[6]。以降このシーズンは全休となり、出場した試合は3試合に留まった[4]

2018年4月19日にA+級フォートマイヤーズでケガから実戦復帰[7]。7月4日にAA級チャタヌーガ・ルックアウツに昇格し、同チームでシーズンを終えた。このシーズンは2チーム合計で108試合に出場し、打率.310、3本塁打、36打点を記録した[4]。オフの40人枠に追加された[8]。また、怪我前と同様にオフはLVBPのマガジャネスに所属、32試合に出場した[5]

2019年はAA級ペンサコーラ・ブルーワフーズで開幕を迎えた。5月14日にAAA級ロチェスター・レッドウイングスに昇格。5月17日にメジャーへ昇格[9]。翌5月18日のシアトル・マリナーズ戦で守備交代で出場しメジャーデビュー。同試合でメジャー初安打となる二塁打を記録した[10]。翌5月19日のマリナーズ戦で「8番・二塁手」としてメジャー初先発。5月21日のロサンゼルス・エンゼルス戦でメジャー初本塁打を記録[11]

2022年は自身初めてオールスターゲームに選出された。144試合の出場で打率.316、8本塁打、49打点を記録し、首位打者のタイトルを獲得した。オフの11月17日に全米野球記者協会(BBWAA)の投票による最優秀選手賞(MVP)では5位票1、7位票1、9位票1の計12ポイントで13位にランクインした。[12]。そしてシルバースラッガー賞(ユーティリティー)を受賞した。

マーリンズ時代[編集]

2023年1月20日にパブロ・ロペスホセ・サラス英語版、バイロン・チョーリオとのトレードで、マイアミ・マーリンズへ移籍した[13]。シーズン開幕前には第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)ベネズエラ代表に初選出された。

シーズンでは4月11日の対フィラデルフィア・フィリーズ戦において、自身、そしてチームにとって初のサイクル安打を達成した[14]。また、これにより現存する全球団が達成した[14]。6月19日のブルージェイズ戦で5打数5安打を記録し、打率.400を記録した[15]。 6月29日に二塁手部門のファン投票では初となるオールスターゲームに選出された[16]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2019 MIN 92 366 326 54 109 20 1 4 143 28 2 2 0 3 36 1 1 29 2 .334 .399 .439 .838
2020 32 121 112 16 36 9 0 0 45 13 0 0 0 1 8 0 0 11 2 .321 .364 .402 .765
2021 121 479 428 58 126 17 6 2 161 42 2 2 0 6 43 2 2 48 9 .294 .357 .376 .733
2022 144 603 547 88 173 31 1 8 230 49 4 4 0 3 50 2 3 43 6 .316 .375 .420 .795
2023 MIA 147 617 574 71 203 30 3 10 269 69 3 2 1 3 35 10 4 34 18 .354 .393 .469 .861
MLB:5年 536 2186 1987 287 647 107 11 24 848 201 11 10 1 16 172 15 10 165 37 .326 .379 .427 .806
  • 2023年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

WBCでの打撃成績[編集]















































2023[17] ベネズエラ 5 19 17 4 4 1 0 2 11 4 0 0 0 2 0 0 4 1 .235 .316 .647

年度別守備成績[編集]

内野守備


一塁(1B) 二塁(2B) 三塁(3B) 遊撃(SS)
















































2019 MIN - 49 59 88 4 22 .974 17 6 20 0 4 1.000 8 4 11 1 5 .938
2020 - 31 50 68 1 16 .992 - -
2021 - 48 68 85 2 26 .987 55 40 95 6 11 .957 -
2022 65 437 21 0 42 1.000 41 44 75 1 17 .992 7 5 11 1 1 .941 -
2023 MIA 12 75 2 0 12 1.000 134 219 315 4 93 .993 - -
MLB 77 512 23 0 54 1.000 303 440 631 12 174 .989 79 51 126 7 16 .962 8 4 11 1 5 .938
外野守備


左翼(LF)












2019 MIN 21 32 2 0 0 1.000
2021 27 36 3 0 1 1.000
MLB 48 68 5 0 1 1.000
  • 2023年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

タイトル[編集]

表彰[編集]

記録[編集]

背番号[編集]

  • 2(2019年 - 2022年)
  • 3(2023年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ Luis Arraez Contract Details, Salaries, & Earnings” (英語). Spotrac. 2023年4月11日閲覧。
  2. ^ スペイン語の発音記号変換ツール”. easypronunciation.com. 2019年5月22日閲覧。
  3. ^ Johnson, Jeff. “All C.R. Kernels second baseman Luis Arraez does is hit”. The Gazette. 2018年12月14日閲覧。
  4. ^ a b c d e f MLB公式プロフィール参照
  5. ^ a b c Baseball-Reference 参照
  6. ^ Twins' Luis Arraez: Out for season with torn ACL”. CBSSports.com. 2018年12月14日閲覧。
  7. ^ Minor details: Reed injured again, Arraez returns, Stewart piling up strikeouts.”. Star Tribune. 2018年12月14日閲覧。
  8. ^ Twins protect Nick Gordon from Rule 5 Draft”. MLB.com. 2018年12月14日閲覧。
  9. ^ Phill Miller (2019年5月17日). “Twins recall minor league batting champion Luis Arraez”. StarTribune. 2019年5月17日閲覧。
  10. ^ Phill Miller (2019年5月19日). “Bash away all: Twins flex their muscles against overmatched Mariners”. StarTribune. 2019年5月19日閲覧。
  11. ^ RotoWire Staff (2019年5月22日). “Twins' Luis Arraez: Hits first career home run”. StarTribune. 2019年5月22日閲覧。
  12. ^ Outfielder Aaron Judge adds another MVP Award to Yankees’ collection” (英語). BBWAA – Baseball Writers' Association of America (2022年11月17日). 2022年11月18日閲覧。
  13. ^ Press release: Twins acquire Pablo López, Jose Salas and Byron Chourio from Miami Marlins in exchange for Luis Arraez”. www.mlb.com. 2023年1月21日閲覧。
  14. ^ a b Christina De Nicola (2023年4月12日). “Arraez collects 1st cycle in Marlins history: 'This guy can hit!'” (英語). MLB.com. 2023年6月21日閲覧。
  15. ^ Christina De Nicola (2023年6月20日). “Arraez, Soler have cruising Marlins at 14-year best” (英語). MLB.com. 2023年6月21日閲覧。
  16. ^ Thomas Harrigan (2023年6月29日). “From 1st-timers to 10th-timers, All-Star Game's starting field set” (英語). MLB.com. 2023年7月3日閲覧。
  17. ^ 2023 WBC Player Hitting StatsMLB.com 2023年4月3日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]