ジンジャー・ビューモン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ジンジャー・ビューモン
Ginger Beaumont
Ginger beumont.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ウィスコンシン州ロチェスター
生年月日 1876年7月23日
没年月日 (1956-04-10) 1956年4月10日(79歳没)
身長
体重
5' 8" =約172.7 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手
初出場 1899年4月21日
最終出場 1910年10月15日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジンジャー・ビューモン(Clarence Howeth "Ginger" Beaumont、 1876年7月23日 - 1956年4月10日)は、アメリカ合衆国ウィスコンシン州ロチェスター出身のプロ野球選手外野手)。右投げ左打ち。

ニックネームの"Ginger"(ジンジャー)は『赤毛』の意味。1901年からのパイレーツのリーグ3連覇の頃のリードオフマンで、1902年に首位打者となった。

経歴[編集]

ベロア大学を卒業後、1899年にピッツバーグ・パイレーツに入団する。1年目から持ち前の俊足を発揮し、111試合に出場して.352の打率を記録する。ビューモンは長打は少ないものの足でヒットを稼ぐタイプで、1899年7月22日の試合では内野安打ばかり6安打で6得点を記録したそうである。1906年までパイレーツのリードオフマンをつとめ、パイレーツがナショナルリーグを3連覇する1901年から1903年にかけては、3年続けて打率.330以上、180安打以上、100得点以上という成績を挙げた。この間、1902年には.357でナショナルリーグの首位打者を獲得、また1902年から1904年には3年続けてのリーグ最多安打、1903年にはリーグ最多得点を記録した。

1906年以降は度重なる足の怪我に悩まされるようになる。同年は80試合に出場したのみで、オフにエド・アッバティッチオとのトレードでボストン・ダブスに移籍した。1907年はフルシーズン復活し自身4度目となるリーグ最多安打と、.322の打率を残す活躍をしたが、以後目立った活躍ができず1910年にシカゴ・カブスに移籍。この年のワールドシリーズにも出場したが、3度の代打のみの出場に終わった。

1911年に1年マイナーリーグで活動した後引退し、その後は故郷ウィスコンシンのハニークリークで農場を経営していた。1951年に、この年創設されたウィスコンシン州スポーツ殿堂の最初の殿堂入り表彰者の一人となったが、ほどなく脳出血で倒れた後、1956年に79歳で死去した。後年、故郷ウィスコンシン州のバーリントンの野球場に、彼にちなんだ名前がつけられた。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1899 PIT 111 489 437 90 154 15 8 3 194 38 31 -- 4 -- 41 -- 7 27 -- .352 .416 .444 .860
1900 138 632 567 105 158 14 9 5 205 50 27 -- 21 -- 40 -- 4 34 -- .279 .331 .362 .692
1901 133 616 558 120 185 14 5 8 233 72 36 -- 12 -- 44 -- 2 39 -- .332 .382 .418 .800
1902 130 599 541 100 193 21 6 0 226 67 33 -- 15 -- 39 -- 4 40 -- .357 .404 .418 .822
1903 141 674 613 137 209 30 6 7 272 68 23 -- 12 -- 44 -- 5 18 -- .341 .390 .444 .833
1904 153 673 615 97 185 12 12 3 230 54 28 -- 23 -- 34 -- 1 22 -- .301 .338 .374 .712
1905 103 420 384 60 126 12 8 3 163 40 21 -- 14 -- 22 -- 0 17 -- .328 .365 .424 .789
1906 80 349 310 48 82 9 3 2 103 32 1 -- 18 -- 19 -- 2 14 -- .265 .311 .332 .643
1907 BSN 150 632 580 67 187 19 14 4 246 62 25 -- 12 -- 37 -- 3 31 -- .322 .366 .424 .790
1908 125 532 476 66 127 20 6 2 165 52 13 -- 13 -- 42 -- 1 32 -- .267 .328 .347 .674
1909 123 456 407 35 107 11 4 0 126 60 12 -- 14 -- 35 -- 0 26 -- .263 .321 .310 .631
1910 CHC 76 209 172 30 46 5 1 2 59 22 4 -- 8 -- 28 -- 1 14 -- .267 .373 .343 .716
MLB:12年 1463 6281 5660 955 1759 182 82 39 2222 617 254 -- 166 -- 425 -- 30 314 -- .311 .362 .393 .755
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • 「-」は記録なし

獲得タイトル・記録[編集]

  • 首位打者:1回(1902年)
  • 最多安打:4回(1902-1904,1907年)
  • 最多得点:1回(1903年)
  • ワールドシリーズ出場:2回(1903,1910年)
  • 3年連続リーグ最多安打(1902-1904年)をメジャーリーグ史上初めて達成した。

詳細情報[編集]

外部リンク[編集]