SOIL&"PIMP"SESSIONS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
SOIL&"PIMP"SESSIONS
基本情報
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル ジャズ
活動期間 2001年 -
レーベル Brownswood Recordings
共同作業者 J.A.M
公式サイト Official Website
メンバー
久嶋識史
椨智紹
深田元晴
佐藤丈青
秋田紀彰
緑川直人

SOIL&"PIMP"SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)は、日本の6人組ジャズバンドである。メジャーデビューをきっかけに、バンド名を「SOIL&HEMP SESSIONS」から「SOIL&"PIMP"SESSIONS」に改名。

既存のジャズとは大きく異なるスタイルは「爆音ジャズ」と評され[誰によって?]、メンバー自らはジャンルを「デスジャズ (Death JAZZ) 」と称している。

メンバー[編集]

来歴[編集]

大学の同級生であった社長とタブゾンビが、他の大学ジャズ研と共にバンド、soil pipeを結成。大学卒業と同時に解散。卒業後、タブゾンビは既に就職していた社長と二人組ユニットsoil&hemp sessionsを結成。後にキーボーディストが参加。しばらくその三人で活動を続ける。

1999年、社長がみどりんと秋田ゴールドマンを連れてsoil&hempに参加させる。2000年2001年にかけて、アメリカから帰国してきたばかりの元晴が加わり、soilの音楽が定まってくる。2001年、東京のクラブ・イベントで知り合ったメンバーにより結成。

2003年フジ・ロック・フェスティバルに出演。音源を発表していないバンドの出演は異例であった。出演後、様々なレコード会社から契約の申請を受ける。この際、事情によりキーボードが脱退。代わって丈青がキーボーディストとして加入。2004年に初音源となるアルバム『PIMPIN'』をリリース。

2005年ジャイルス・ピーターソンが自身のBBCの番組で4週にわたってオンエア。番組出演とUKでのショーを直接オファーされる。同年12月、BBC RADIO1 WORLDWIDE AWARDS 2005にて『John Peel Play More Jazz Award』を受賞。

2006年椎名林檎の配信限定シングル「カリソメ乙女(DEATH JAZZ ver.)」に編曲・演奏で参加し「椎名林檎×SOIL&"PIMP"SESSIONS」名義でリリース。同年、モントルージャズフェスティバル出演。2007年グラストンベリーロックフェスティバルに出演。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル
1st 2004年12月1日 サフォケーション
2nd 2006年2月8日 Crush!
3rd 2007年2月7日 マシロケ
4th 2008年4月23日 STORM
5th 2011年7月20日 MOVIN'
タワーレコード限定 2013年4月24日 ジャズィ・カンヴァセイション feat. RHYMESTER
7th 2013年6月26日 殺し屋危機一髪 feat. 椎名林檎

アルバム[編集]

発売日 タイトル
1st 2004年6月23日 PIMPIN'
2nd 2005年2月9日 PIMP MASTER
3rd 2006年3月8日 PIMP OF THE YEAR
4th 2007年3月7日 PIMPOINT
5th 2008年5月21日 PLANET PIMP
6th 2009年9月16日 6
7th 2011年10月5日 MAGNETIC SOIL
8th 2013年8月7日 CIRCLES

ミニアルバム[編集]

リリース日 タイトル
1st 2005年7月21日 SUMMER GODDESS

企画盤[編集]

リリース日 タイトル
カバーアルバム 2010年12月8日 SOIL&"PIMP"SESSIONS presents STONED PIRATES RADIO

配信限定[編集]

発売日 タイトル
2006年11月11日 カリソメ乙女 (DEATH JAZZ ver.)
2009年8月5日 Paraiso
2008年7月23日 Live Session EP (iTunes Exclusive)
2009年9月30日 MY FOOLISH HEART~Crazy in Shibuya~
2010年11月15日 LIVE AT ROPPONGI 14th NOV.2010

DVD[編集]

発売日 タイトル
2005年12月21日 LIVE in LONDON+
2007年10月31日 U WANT MORE?

バンドスコア[編集]

発売日 タイトル
2006年8月28日 SOIL&"PIMP"SESSIONS SELECTION
2009年9月28日 SOIL&"PIMP"SESSIONS SELECTION VOLUME 2

出演[編集]

テレビ[編集]

タイアップ[編集]

副島さんとピンカラ殺生s[編集]

2008年公開のアニメ映画「菅井君と家族石 THE MOVIE」に登場するジャズバンド。テーマソング「COME ON BABY」を担当している。島根県のとある村の青年団で組織され、村祭りや盆踊りなどでライブ活動を行い、村の人気者となっている。という設定。

J.A.M[編集]

メンバーの丈青・秋田ゴールドマン・みどりんの三人からなる別バンド。元々は都内のジャズクラブで神出鬼没に活動していたが、SOIL&“PIMP”SESSIONSのライブセットにトリオでのセッション演奏がコーナー的に挿まれるようになり、2007年はFUJI ROCK FESTIVAL '07の“FIELD OF HEAVEN”ステージに出演を果たした。さらに2008年にはJ.A.M名義でアルバム「Just A Maestro」を発表。ゲストボーカルにホセ・ジェイムズを迎える、SOIL本体とともに椎名林檎の『三文ゴシップ』に参加するなど積極的な活動を行っている。

外部リンク[編集]