劇伴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

劇伴(げきばん)は、映画テレビドラマ演劇アニメで流れる伴奏音楽を言う。また、音楽におけるジャンルのひとつ。

概要[編集]

映画やテレビドラマなどの劇中で流れる音楽のことである。基本的にはオーケストラやシンセサイザーなどで演奏された「instrumental」であるが、スポンサーやタイアップの関係などでinstrumentalではなく「挿入歌」と言う形で「」が劇伴として使用されるケースもある。

劇伴は登場人物の感情や作品のイメージを演出する非常に重要な位置づけである。よって作曲にあたっては音楽的感受性に優れているだけではなく、脚本などから作品の情景をイメージできる能力が必要である。主に映画やドラマの始まりの際に流れるメインテーマと芝居の中で流れる音楽で構成される。

一般的に映画音楽と呼ばれる音楽は映画に限定される劇伴である。劇伴がサウンドトラックBGMといわれることもある。

劇伴作曲家[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

関連項目[編集]