在日ファンク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
在日ファンク
Zainichi funk.jpg
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ファンク
活動期間 2007年 -
レーベル P-VINE RECORDS
公式サイト www.zainichifunk.com
メンバー
浜野謙太(ボーカル)
村上啓太(ベース)
仰木亮彦(ギター)
永田真毅(ドラムス)
後関好宏(サックス)
久保田森(トロンボーン)
村上基(トランペット)
旧メンバー
福島“ピート”幹夫(サックス)

在日ファンクざいにちファンク)は、ボーカル浜野謙太を中心とした日本の7人組のファンクバンドである。

概要[編集]

SAKEROCKのトロンボーン奏者である浜野謙太を中心に2007年に結成。ジェイムズ・ブラウンから流れを汲むファンク本にりながら再認識しようとすることから在日ファンクと命名。結成当初は、「浜野謙太と在日ファンク」としてライブ活動を展開していたが、「在日ファンク」と改名し2010年1月6日にデビューアルバムをリリースした。

2011年1月末日をもってバンド初期より共に活動を行ってきた福島“ピート”幹夫(Sax)が在日ファンクから離れることを表明。それに伴い、新メンバーとして後関好宏[1]の加入が決定。後関は、菊地成孔主宰のDATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDENの元メンバーであり、自身の所属するバンドstimをはじめ、EGO-WRAPPIN'やSuperflyのサポートも行っている。

メンバー[編集]

ディスコグラフィー[編集]

オリジナルアルバム[編集]

  1. 在日ファンク (2010年1月6日発売)
    1. Intro Funk
    2. 最北端
    3. きず
    4. のこってしまった
    5. 神頼みFunk
    6. 罪悪感
    7. ダンボール肉まん
    8. 京都 (Live Version)
    9. 最北端 (Live Version)
  2. 爆弾こわい (2011年9月7日発売)
    • 初回版のみ「爆弾こわい」PVと「浜野謙太手作りヴィデオ」収録のDVD付き
    1. イントロの才能
    2. こまくやぶれる
    3. 爆弾こわい
    4. マルマルファンク
    5. よみがえり
    6. はやりやまい
    7. 毛モーショナル
    8. むくみ
    9. ピラミッド
    10. 才能あるよ

ミニアルバム[編集]

  1. 連絡 (2012年10月3日発売)
    1. ホームシック
    2. 電話 <interlude>
    3. ダチ
    4. 英会話 <interlude>
    5. 肝心なもんか
    6. 俳句 <interlude>
    7. 不思議なもんでさ

シングル[編集]

  1. あいつによろしく (2010年10月20日発売)
    1. あいつによろしく
    2. スぺシャボーイズ・ザ・ワールドのテーマ
    3. 環八ファンク
  2. BAY DREAM 〜FROM課外授業〜 (2010年11月17日発売)
    1. BAY DREAM 〜FROM課外授業〜
    2. 担当者不在
    3. 知らなかった
  3. Escape (2010年12月22日発売)
    • 『在日ファンクとROY』の名義でリリース。THE BAWDIESのRYOとのコラボレーション。
    1. Escape
    2. 京都
    3. マシンガンチキン
  4. 爆弾こわい -岡村靖幸REMIX- (2012年1月18日)
    • アルバム『爆弾こわい』収録の「爆弾こわい」を岡村靖幸、浜野謙太がそれぞれリミックスしたバージョンを収録。
    1. 爆弾こわい (岡村靖幸REMIX)
    2. 爆弾こわい (浜野謙太REMIX)
    3. 爆弾こわい (ORIGINAL VER.)

ベストアルバム[編集]

  1. ベスト・オブ・在日ファンク~覗いてごらん見てごらん~ (2011年8月24日)
    1. きず
    2. 爆弾こわい
    3. ダンボール肉まん
    4. 京都
    5. 環八ファンク
    6. 罪悪感
    7. 才能あるよ
    8. 京都 (2011 Live Version)
    9. きず (2011 Live Version)

参加アルバム[編集]

6. もしも明日
6. マルマルファンク (from 映画「モテキ」 Live ver.)
5. モテキの申し訳的アンサーMIX
申し訳ナイタズミッツィー申し訳によるDJ Mix内に、在日ファンクとサイトウ "JxJx" ジュン「あいつによろしく」を一部収録。
5. ランニング・ショット (柴田恭兵の楽曲のカバー)
4. 教育 / 有安杏果 with 在日ファンク

脚注[編集]

  1. ^ gosekky-news”. 2013年5月21日閲覧。: 後関好宏のブログ

外部リンク[編集]