フェリペ・アルー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェリペ・アルー
Felipe Alou
Felipe Alou.jpg
フェリペ・アルー(右)
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
生年月日 1935年5月12日(79歳)
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手, 一塁手
プロ入り 1955年
初出場 1958年6月8日
最終出場 1974年4月24日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手時代
監督・コーチ時代
  • モントリオール・エクスポズ(1992 - 2001)
  • デトロイト・タイガース(2002)
  • サンフランシスコ・ジャイアンツ(2003 - 2006)

フェリペ・アルーFelipe Rojas Alou , 1935年5月12日 - )はMLBの元選手及び監督。選手時代は右投右打の外野手及び一塁手

来歴・人物[編集]

ドミニカ共和国で野球一家に生まれる。弟に元メジャーリーガーのヘススマティ(元太平洋クラブライオンズ)がいる。息子も元メジャーリーガーのモイゼス・アルー

元陸上選手で、医師を目指していたが、家族の貧困のため学業を断念し、1955年サンフランシスコ・ジャイアンツと200ドルで契約する。1958年にメジャー昇格し、1962年オールスターに出場する。1959年には兄弟3人で同チームの外野を守るという快挙を達成。1964年のシーズン前にミルウォーキー・ブレーブスに移籍し、1966年には自己最高の打率3割2分7厘、31本塁打、666打席、122得点、218安打、355塁打を達成する。1966年と1967年にもオールスター出場を果たし、1974年引退

現役末期にはモントリオール・エクスポズにて打撃コーチとマイナーチームの監督を務める。1985年にサンフランシスコ・ジャイアンツから監督就任の要請を受けるが、モントリオールに残る。1992年にエクスポズの監督に就任、ラリー・ウォーカージョン・ウェッテランドデライノ・デシールズペドロ・マルティネス、そして息子でもあるモイゼス・アルーなどの若い才能の育成に大きな役割を果たす。1994年には最優秀監督賞を受賞。しかし、同年のストライキのためワールドシリーズ進出はならず、チームが経費削減のため彼が育成した若手を放出し、エクスポズの弱体化が進む。1998年ロサンゼルス・ドジャースから監督就任の要請を受けるが、再び固辞。

2001年のシーズン中にエクスポズから解雇され、2002年に1年契約でデトロイト・タイガースのベンチコーチに就任する。2003年からサンフランシスコ・ジャイアンツの監督として復帰し、プレーオフ進出を果たす。同年のプレーオフではフロリダ・マーリンズに敗退。

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1958 SF 75 204 182 21 46 9 2 4 71 16 4 2 1 1 19 2 1 34 1 .253 .325 .390 .715
1959 95 268 247 38 68 13 2 10 115 33 5 3 1 3 17 1 0 38 5 .275 .318 .466 .784
1960 106 347 322 48 85 17 3 8 132 44 10 2 3 4 16 1 2 42 9 .264 .299 .410 .709
1961 132 447 415 59 120 19 0 18 193 52 11 4 2 2 26 2 2 41 11 .289 .333 .465 .798
1962 154 606 561 96 177 30 3 25 288 98 10 7 2 5 33 2 5 66 4 .316 .356 .513 .869
1963 157 607 565 75 159 31 9 20 268 82 11 2 5 4 27 3 6 87 13 .281 .319 .474 .793
1964 MLN
ATL
121 455 415 60 105 26 3 9 164 51 5 2 1 5 30 5 4 41 5 .253 .306 .395 .701
1965 143 599 555 80 165 29 2 23 267 78 8 4 4 4 31 4 5 63 6 .297 .338 .481 .819
1966 154 706 666 122 218 32 6 31 355 74 5 7 2 2 24 6 12 51 11 .327 .361 .533 .894
1967 140 617 574 76 157 26 3 15 234 43 6 5 1 3 32 7 7 50 10 .274 .318 .408 .726
1968 160 718 662 72 210 37 5 11 290 57 12 11 0 4 48 14 4 56 10 .317 .365 .438 .803
1969 123 509 476 54 134 13 1 5 164 32 4 6 4 2 23 4 4 23 7 .282 .319 .345 .664
1970 OAK 154 618 575 70 156 25 3 8 211 55 10 5 4 6 32 6 1 31 13 .271 .308 .367 .675
1971 2 9 8 0 2 1 0 0 3 0 0 0 1 0 0 0 0 1 0 .250 .250 .375 .625
NYY 131 501 461 52 133 20 6 8 189 69 5 5 1 5 32 3 2 24 15 .289 .334 .410 .744
'71計 133 510 469 52 135 21 6 8 192 69 5 5 2 5 32 3 2 25 15 .288 .333 .409 .742
1972 120 351 324 33 90 18 1 6 128 37 1 0 1 2 22 1 2 27 8 .278 .326 .395 .721
1973 93 293 280 25 66 12 0 4 90 27 0 1 0 4 9 5 0 25 4 .236 .256 .321 .577
MON 19 50 48 4 10 1 0 1 14 4 0 1 0 0 2 1 0 4 3 .208 .240 .292 .532
'73計 112 343 328 29 76 13 0 5 104 31 0 2 0 4 11 6 0 29 7 .232 .254 .317 .571
1974 MIL 3 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 .000 .000 .000 .000
通算:17年 2082 7908 7339 985 2101 359 49 206 3176 852 107 67 33 56 423 67 57 706 135 .286 .328 .433 .761
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • ML1(ミルウォーキー・ブレーブス)は、1966年にATL(アトランタ・ブレーブス)に球団名を変更

通算成績(監督)[編集]

  • 2,054試合 1,033勝1,021敗 勝率.503

年度別成績・詳細はこちら(英文)参照

関連項目[編集]

外部リンク[編集]