福島牝馬ステークス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
福島牝馬ステークス
開催国 日本の旗 日本
主催者 日本中央競馬会
競馬場 福島競馬場
創設 2004年4月25日[1]
2016年の情報
距離 芝1800m
格付け GIII
賞金 1着賞金3800万円
出走条件 サラ系4歳以上牝馬(国際)(指定)
負担重量 別定
出典 [2][3]
テンプレートを表示

福島牝馬ステークス(ふくしまひんばステークス)は、日本中央競馬会(JRA)が福島競馬場で施行する中央競馬重賞競走GIII)である。

正賞は福島県知事賞[2][3]

概要[編集]

2004年に行われた牝馬競走体系の整備により、牝馬の出走機会を広げ牝馬路線の充実を図ることを目的として新設された4歳以上の牝馬による重賞競走[4][5][6]東日本大震災の影響で新潟競馬場に移された2011年を除き、福島競馬場の芝1800mで行われている[5][6]

2006年にヴィクトリアマイルが創設されると、本競走はヴィクトリアマイルの前哨戦として位置づけられるようになり、2014年からは本競走の1着馬にヴィクトリアマイルの優先出走権が与えられるようになった[4][5][6]

創設時から外国産馬が出走可能なほか、地方競馬所属馬は2006年から[7]、外国馬は2007年からそれぞれ出走可能になった[8][6]

競走条件[編集]

以下の内容は、2017年現在[2][3]のもの。

出走資格:サラ系4歳以上牝馬

  • JRA所属馬
  • 地方競馬所属馬(後述)
  • 外国調教馬(8頭まで、優先出走)

負担重量:別定(2016年から変更)

  • 日本馬:54kg,収得賞金3,000万円超過馬は超過額2,000万円毎1kg増
  • 外国馬:54kg、GI競走1着馬5kg増、GII競走1着馬3kg増、GIII競走1着馬1kg増(2歳時の成績を除く)

ヴィクトリアマイルのステップ競走に指定され、地方競馬所属馬はヴィクトリアマイルの出走候補馬が3頭まで出走可能[5][6]。また、地方競馬所属馬は本競走で2着以内の成績を収めるとヴィクトリアマイルに優先出走できる[9]

賞金[編集]

2016年の1着賞金は3800万円で、以下2着1500万円、3着950万円、4着570万円、5着380万円[2][3]

歴史[編集]

  • 2004年 - 4歳以上の牝馬による重賞競走(GIII[注 1])として新設、福島競馬場の芝1800mで施行[5]
  • 2006年 - 指定交流競走およびヴィクトリアマイルのステップ競走に指定され、地方競馬所属馬(ヴィクトリアマイルの出走候補馬)が3頭まで出走可能になる[7]
  • 2007年 - 国際競走に変更され、外国調教馬が8頭まで出走可能になる[8]
  • 2014年 - この年から1着馬にヴィクトリアマイルの優先出走権を付与[5]

歴代優勝馬[編集]

コース種別を表記していない距離は、芝コースを表す。

回数 施行日 競馬場 距離 優勝馬 性齢 タイム 優勝騎手 管理調教師 馬主
第1回 2004年4月25日 福島 1800m オースミコスモ 牝5 1:46.6 蛯名正義 中尾正 山路秀則
第2回 2005年4月24日 福島 1800m メイショウオスカル 牝4 1:49.4 後藤浩輝 安達昭夫 松本好雄
第3回 2006年4月22日 福島 1800m ロフティーエイム 牝4 1:48.5 吉田隼人 二ノ宮敬宇 (有)サンデーレーシング
第4回 2007年4月21日 福島 1800m スプリングドリュー 牝7 1:46.6 柴山雄一 堀宣行 加藤春夫
第5回 2008年4月26日 福島 1800m マイネカンナ 牝4 1:47.1 吉田隼人 国枝栄 (株)サラブレッドクラブ・ラフィアン
第6回 2009年4月25日 福島 1800m ブラボーデイジー 牝4 1:53.7 生野賢一 音無秀孝 松岡隆雄
第7回 2010年4月24日 福島 1800m レジネッタ 牝5 1:48.9 中舘英二 浅見秀一 (有)社台レースホース
第8回 2011年4月23日 新潟 1800m フミノイマージン 牝5 1:45.4 太宰啓介 本田優 谷二
第9回 2012年4月21日 福島 1800m オールザットジャズ 牝4 1:46.1 藤岡佑介 角居勝彦 市川義美
第10回 2013年4月20日 福島 1800m オールザットジャズ 牝5 1:46.4 C.デムーロ 角居勝彦 市川義美
第11回 2014年4月26日 福島 1800m ケイアイエレガント 牝5 1:47.0 吉田豊 尾形充弘 亀田和弘
第12回 2015年4月25日 福島 1800m スイートサルサ 牝5 1:46.0 田中勝春 菊川正達 シンボリ牧場
第13回 2016年4月23日 福島 1800m マコトブリジャール 牝6 1:47.5 北村友一 鮫島一歩 ディアマント
第14回 2017年4月22日 福島 1800m ウキヨノカゼ 牝7 1:46.8 吉田隼人 菊沢隆徳 國分純

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • 「福島牝馬ステークス(GIII)」『中央競馬全重賞競走成績集【古馬関東編】』 日本中央競馬会、2006年、631-635頁。

注釈[編集]

  1. ^ 当時の格付表記は、JRAの独自グレード。

出典[編集]

  1. ^ 中央競馬全重賞競走成績集【古馬関東編】
  2. ^ a b c d 重賞競走一覧(レース別・関東) (PDF)”. 日本中央競馬会. p. 14. 2016年4月25日閲覧。
  3. ^ a b c d 平成29年第1回福島競馬番組 (PDF)”. 日本中央競馬会. 2016年4月25日閲覧。
  4. ^ a b 2016年度第1回福島競馬特別レース名解説 (PDF)”. 日本中央競馬会. p. 3. 2016年4月25日閲覧。
  5. ^ a b c d e f レースについて:福島牝馬ステークス 今週の注目レース”. 日本中央競馬会. 2016年4月25日閲覧。
  6. ^ a b c d e 福島牝馬S特集(レースガイド)”. netkeiba.com. 2015年3月11日閲覧。
  7. ^ a b 第1回 福島競馬成績集計表 (PDF)”. 日本中央競馬会. pp. 1168-1169 (2006年). 2016年4月25日閲覧。(索引番号:10059)
  8. ^ a b 第1回 福島競馬成績集計表 (PDF)”. 日本中央競馬会. pp. 1211-1213 (2007年). 2016年4月25日閲覧。(索引番号:10059)
  9. ^ 「地」が出走できるGI競走とそのステップ競走について(平成29年度) (PDF)”. 日本中央競馬会. 2016年4月25日閲覧。

各回競走結果の出典[編集]

外部リンク[編集]