京都ジャンプステークス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
京都ジャンプステークス
Osumi Moon Kyoto Jump Stakes 2014(IMG1).jpg
第16回京都ジャンプステークス
開催国 日本の旗 日本
主催者 日本中央競馬会
競馬場 京都競馬場
創設 1999年5月16日
2017年の情報
距離 障害芝3170m
格付け J・GIII
賞金 1着賞金2900万円
出走条件 サラ系障害3歳以上(混合)
負担重量 別定
出典 [1]
テンプレートを表示

京都ジャンプステークス(きょうとジャンプステークス)は、日本中央競馬会(JRA)が京都競馬場で施行する中央競馬重賞競走J・GIII)である。

概要[編集]

1999年に創設された、障害の重賞競走[2]。高さ80cm、幅約15mのバンケット障害を使用し、遠近感に乏しい馬だけでなく、騎手にとっても難度の高い障害となっている[2]

競走条件[編集]

以下の内容は、2020年現在[1]のもの。

出走資格:サラ系障害3歳以上

負担重量:別定

  • 3歳58kg、4歳以上60kg、牝馬2kg減
    • J・GI競走1着馬3kg増、J・GII競走1着馬2kg増

賞金[編集]

2020年の1着賞金は2900万円で、以下2着1200万円、3着730万円、4着440万円、5着290万円[1]

歴史[編集]

  • 1999年 - 5歳以上の馬による重賞(J・GIII)として創設、京都競馬場の障害芝3170mで施行[2]
  • 2001年 - 馬齢表示の国際基準への変更に伴い、出走条件を「4歳以上」に変更。
  • 2009年 - 開催時期を5月から11月に変更かつ、出走条件を「3歳以上」に変更。
  • 2020年 - 京都競馬場整備工事に伴う開催日割の変更のため、阪神競馬場の障害芝3140mで施行(2021年も同様)[3][4]

歴代優勝馬[編集]

距離のコース種別は、最後の直線コースを走行する際の馬場で記述する。

優勝馬の馬齢は、2000年以前も現行表記に揃えている。

回数 施行日 競馬場 距離 優勝馬 性齢 タイム 優勝騎手 管理調教師 馬主
第1回 1999年5月16日 京都 芝3170m トキオワイルド 牡5 3:33.3 熊沢重文 山本正司 坂田時雄
第2回 2000年5月13日 京都 芝3170m メイショウワカシオ 牡6 3:34.0 嘉堂信雄 池添兼雄 松本好雄
第3回 2001年5月12日 京都 芝3170m ユーセイシュタイン 牡5 3:31.5 出津孝一 岩元市三 (有)アサヒクラブ
第4回 2002年5月11日 京都 芝3170m ホッコーアンバー 牡7 3:33.4 熊沢重文 浜田光正 矢部幸一
第5回 2003年5月17日 京都 芝3170m ウインマーベラス 牡6 3:36.0 白浜雄造 森秀行 (株)ウイン
第6回 2004年5月15日 京都 芝3170m クールジョイ 牡6 3:31.8 金折知則 松元茂樹 菱田健
第7回 2005年5月14日 京都 芝3170m エリモカントリー 牡5 3:30.6 嘉堂信雄 高橋隆 山本敏晴
第8回 2006年5月13日 京都 芝3170m スプリングゲント 牡6 3:38.2 小坂忠士 野村彰彦 加藤春夫
第9回 2007年5月12日 京都 芝3170m キングジョイ 牡5 3:31.0 白浜雄造 増本豊 松岡隆雄
第10回 2008年5月17日 京都 芝3170m テイエムトッパズレ 牡5 3:33.3 佐久間寛志 鹿戸明 竹園正繼
第11回 2009年11月14日 京都 芝3170m エーシンディーエス 牡4 3:31.8 横山義行 坂口正則 (株)栄進堂
第12回 2010年11月13日 京都 芝3170m ランヘランバ 牡7 3:31.7 五十嵐雄祐 藤沢則雄 田中充
第13回 2011年11月12日 京都 芝3170m テイエムハリアー 牡5 3:30.4 白浜雄造 五十嵐忠男 竹園正繼
第14回 2012年11月10日 京都 芝3170m マサノブルース 騸5 3:31.9 植野貴也 五十嵐忠男 猪野毛雅人
第15回 2013年11月9日 京都 芝3170m デンコウオクトパス 牡6 3:32.4 西谷誠 坂口正則 田中康弘
第16回 2014年11月8日 京都 芝3170m オースミムーン 牡5 3:30.7 中村将之 小野幸治 オースミ
第17回 2015年11月14日 京都 芝3170m ダンツミュータント 牡6 3:35.2 森一馬 本田優 山元哲二
第18回 2016年11月12日 京都 芝3170m ドリームセーリング 牡9 3:32.2 石神深一 田島俊明 ライオンレースホース(株)
第19回 2017年11月11日 京都 芝3170m マイネルフィエスタ 牡7 3:34.1 植野貴也 中村均 (株)サラブレッドクラブ・ラフィアン
第20回 2018年11月10日 京都 芝3170m タマモプラネット 牡8 3:33.5 熊沢重文 南井克巳 タマモ (株)
第21回 2019年11月9日 京都 芝3170m ディライトフル 騸8 3:34.6 白浜雄造 大久保龍志 (株)ノースヒルズ
第22回 2020年11月14日 阪神 芝3140m タガノエスプレッソ 牡8 3:29.6 平沢健治 五十嵐忠男 八木良司

脚注・出典[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c 令和2年第5回阪神競馬番組 (PDF)”. 日本中央競馬会. 2020年11月23日閲覧。
  2. ^ a b c 2020年度第5回阪神競馬特別レース名解説(第3日) (PDF)”. 日本中央競馬会. p. 2. 2020年11月23日閲覧。
  3. ^ 令和2年度競馬番組等について (PDF)”. 日本中央競馬会 (2019年11月21日). 2020年11月23日閲覧。
  4. ^ 令和3年度競馬番組等について (PDF)”. 日本中央競馬会 (2020年11月20日). 2020年11月23日閲覧。

各回競走結果の出典[編集]

  • JBISサーチ 2015年11月16日閲覧