栄進堂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社栄進堂
EISHINDO k.k.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
540-0013
大阪府大阪市中央区内久宝寺町3-2-13
設立 1967年7月5日
業種 その他製品
法人番号 1120001075235
事業内容 玩具の企画・開発・製造
代表者 代表取締役社長 平井宏承
資本金 5000万円
売上高 38億円(2003年6月期実績)
従業員数 81名
外部リンク http://www.kk-eishindo.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社栄進堂(えいしんどう)とは大阪府大阪市中央区に本社を置く玩具製造販売会社である。

概要[編集]

ジオラマを主力商品とし、かつては鉄道模型メーカーでもあった。バンダイと取引をしている[1][2]

2006年7月に東京おもちゃショーで、軌間3ミリメートルのミニ鉄道模型Tゲージシリーズを発表して世界から注目を集めた。同シリーズは2008年から市販が開始された。2011年5月現在、量産化されている鉄道模型では世界最小であるが、2010年夏に香港の鉄道模型メーカーにTゲージの販売権を売却し、鉄道模型業からはわずか4年で撤退した。

代表取締役社長は平井 克彦(ひらい かつひこ )[3]

馬主として[編集]

日本中央競馬会 (JRA) の馬主としても活動する。2009年夏に平井宏承名義から自身が社長を務めた栄進堂に当時の所有馬の所有権を移転した。地方競馬に移籍した馬については、同じく馬主である父の平井豊光→宏承の弟で、同社代表取締役社長の平井克彦名義に変更されることが多い。また、同社監査役で豊光の弟の平井泰男も馬主である。

勝負服の柄は赤、黒縦縞、黒袖黄一本輪。冠名は豊光→克彦所有馬と区別するため「エーシン」[3]を用いていたが、2011年産馬から「エイシン」の冠名で登録されている。冠名の英語表記は「A Shin」である。

沿革[編集]

  • 2002年 - エースインザレースが兵庫ジュニアグランプリを勝利し重賞初制覇。
  • 2009年 - 平井宏承の所有馬を栄進堂名義へ変更。
  • 2010年 - エーシンフォワードがマイルチャンピオンシップを勝利しGI初制覇。
  • 2013年 - 1月6日の第1回京都競馬2日目において、JRA史上初となる同一馬主4連勝および2004年8月14日札幌競馬のサンデーレーシングと並ぶタイ記録となる同一競馬場5勝を達成。(5Rエーシンハクリュー、6Rエーシンレンジャー、7Rエーシングリズリー、8Rエーシングングン、11Rシンザン記念エーシントップ

おもな所有馬[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「杉本清の競馬談義 第64回 ゲスト・平井豊光さん」、『優駿』、日本中央競馬会、1990年7月、 84頁。
  2. ^ ナムコとバンダイの共同持株会社設立による経営統合に関するお知らせ” (日本語). プレスリリース. バンダイ (2005年5月2日). 2012年1月13日閲覧。 “(6)株式移転の当事会社の概要→(12)主要取引先”
  3. ^ a b c 水戸正晴 (2010年5月31日). “【ダービー】平井宏承氏「夢のよう」” (日本語). ウマニティ. 2012年1月13日閲覧。
  4. ^ 10R 兵庫ジュニアGP(中央交流) G3 重賞|2002年11月27日(水)16回園田5日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  5. ^ 8R 京都ジャンプS|2009年11月14日(土)5回京都3日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  6. ^ 8R 京都ハイジャンプ|2010年5月15日(土)3回京都7日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  7. ^ 11R 阪急杯|2010年2月28日(日)1回阪神2日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  8. ^ 11R マイルChS|2010年11月21日(日)6回京都6日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  9. ^ 11R ファルコンS|2010年3月20日(土)2回中京5日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  10. ^ 8R 新潟ジャンプS|2014年8月30日(土)2回新潟9日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  11. ^ 10R 兵庫ChS(中央交流)|2011年5月4日(水)3回園田4日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  12. ^ 11R アイビスサマーダッシュ|2011年7月17日(日)3回新潟2日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  13. ^ 11R セントウルS|2011年9月11日(日)5回阪神2日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  14. ^ 11R 小倉大賞典|2012年2月4日(土)1回小倉7日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  15. ^ 11R 京王杯2歳S|2012年11月10日(土)5回東京3日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  16. ^ 11R シンザン記念|2013年1月6日(日)1回京都2日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  17. ^ 11R NzT|2013年4月6日(土)3回中山5日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  18. ^ 11R 愛知杯|2012年12月15日(土)3回中京5日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  19. ^ 2012年名古屋グランプリレース結果 - JBIS、2014年12月26日閲覧
  20. ^ 2014年名古屋グランプリレース結果 - JBIS、2014年12月25日閲覧
  21. ^ 9R サマーCh(中央交流)|2013年8月13日(火)9回佐賀2日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  22. ^ 9R サマーCh(中央交流)|2014年8月19日(火)10回佐賀3日|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBIS. 2015年12月14日閲覧。
  23. ^ “【香港C】エイシンヒカリ完勝 ヌーヴォが2着(3/3ページ)”. スポニチ Sponichi Annex. (2015年12月13日). http://race.sanspo.com/keiba/news/20151213/ove15121317410005-n3.html 2015年12月13日閲覧。 

外部リンク[編集]