東京都立八王子東高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東京都立八王子東高等学校
国公私立の別 都立高校
設置者 東京都の旗 東京都
設立年月日 1976年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科(8クラス)
学期 3学期制
高校コード 13224B
所在地 192-0033
東京都八王子市高倉町68-1
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

東京都立八王子東高等学校(とうきょうとりつ はちおうじひがしこうとうがっこう)は、東京都八王子市高倉町にある都立高等学校。通称「八王子東(はちおうじひがし)」「東(ひがし)」「東高(ひがしこう)」等。

概要[編集]

1976年創立の新設校であるが、学校群制度下の単独選抜校人気の中で入試難易度が上昇し、1982年の多摩地区分割により、学区内の最難関校に位置づけられることになった。その後、都立高校に対する進学実績の向上等を目指した都立高校改革の一環として、2001年進学指導重点校に指定され、2003年度入試からは自校作成問題が導入されていたが、2014年度入試から東京都教育委員会がグループ分けに基づくグループ作成問題に変更した。但し、進学指導重点校などでは一部自校作成問題に差し替えて出題している[1][2]

上記のような背景から、難関国立大学を目指した進路指導が行われており、土曜授業も実施されている。長期休業中には多くの講習が用意されている。年に3回の個人面談が行われており、進路面や生活面で随時確認が行われる。3年生は、10月後半に実施される秋期講習、生徒が特定のテーマについて教諭に依頼して開講するテーマ講習、2次対策や後期日程対策など、1年中数多くの講習が開かれている。早朝には補習も実施される。

2015年から2017年まで、理数イノベーション校に指定されており、JAXA京都大学東京大学教授などの著名人物の講演会が設けられている。近年では数学教諭である平井恒による「数学の極みシリーズ」と呼ばれる授業では扱わない範囲の数学の講習も催されている

教育目標[編集]

  • 人間尊重の精神を基調とし、心身共に健康で知性と感性に富み、思いやりと規範意識のある生徒の育成を目指して、次の目標を掲げ、その実現に努める。

制服[編集]

  • 男女ともにこげ茶色のブレザー(女子はその下に千鳥格子のベスト)と、えんじ色のネクタイである。
こげ茶色は地元高倉町の大地の色、えんじ色は情熱の色として選ばれた。コンセプトは「街の中でも目立ち、しかも品位のあるもの」である。

沿革[編集]

     - 開校40周年を迎える。

行事[編集]

しらかし祭の様子
  • 新歓祭 - 入学式翌日に行われる。2年生が主体となり、各部・有志団体・同好会が新入生に活動を紹介する場となっている。
  • スポーツ大会 - 5月初旬に実施される。サッカーバレーボールドッジボールの三種目をクラス対抗戦で行う。
  • しらかし祭 - 文化祭体育祭・後夜祭の総称で、毎年9月上旬に2日間(土日)にわたって文化祭が、中旬(土曜)に体育祭・後夜祭が開催される。
  • 修学旅行 - 2年生の行事。広島四国方面に赴く傾向が強い。時期は主に11月である。
  • スキー教室 - 年末に行われる。希望者のみ自由参加。1・2年生が対象。
  • 合唱祭 - 2月に実施される。3年生は参加しない。金賞・銀賞・銅賞・敢闘賞の計5つの賞を2学年16クラスで争う。
  • 遠足 - 1・3年生の行事。1年生の遠足先は鎌倉・湘南方面、横浜方面、上野・浅草方面のなかから選ばれる。

部活動[編集]

体育系
文化系
同好会、有志団体
  • ネイチャーウォッチング同好会
  • 有志熱気球
  • 有志男声合唱団ますらを
  • 有志A(バンド)
  • 有志B(ブレイクダンス)
  • 有志C(演劇)
  • 八王子東プロレス(通称HHP)
  • 八王子東淫夢同好会

同窓会[編集]

  • 都立八王子東高校同窓会 - 会報「桜庭」を年1度のペースで同窓生向けに発行している。第33号以降、Webサイト上の会員専用ページにおいての公開に移行し、紙媒体の発行は行っていない。

交通[編集]

著名な出身者[編集]

OB・OG
教職員

熱気球[編集]

  • 3人乗りの大型熱気球、1人乗りの中型熱気球、実験用の小型熱気球を保有している。大型熱気球は「青いたまねぎ」、小型熱気球は「かぼちゃ」と呼んでいる。また、中型熱気球は「トトロ」の形をしている。
  • これらの熱気球は設計から製作まで全て、有志の生徒たちによる自主制作である。大型熱気球の製作は1996年から始まり、約3年の歳月を経て1999年に完成。2000年に初飛行が行われた。小型の熱気球は同年に実験用として製作された。2003年から、新たに1人乗りの熱気球の製作に取り掛かり、2006年の夏に本体部分が完成した。
  • また2009年秋ごろから新作の小型熱気球の制作を開始し、2010年夏に完成。緑と黒の縞模様で「スイカ」と呼ばれる。-->

その他[編集]

  • 横田基地を離着陸する航空機が、上空を頻繁に通過するため、全教室に冷暖房が完備されている。
冷房の使用は予算の都合上、多少制限されているが、6〜9月頃の授業中、また夏期講習や特別活動等の時は夏季休業中の時でも使用することができる。

関連書籍[編集]

  • 『路上』服部健太郎

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 東京都 公立高校 グループ作成問題 2014年度 2014年度、自校作成問題からグループ作成問題に変更 Z KAI
  2. ^ 東京都立進学指導重点校への入試対策 SAPIX

外部リンク[編集]