名古屋大学宇宙地球環境研究所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
名古屋大学 > 名古屋大学宇宙地球環境研究所
Institute for Space-Earth Environmental Research (ISEE), Nagoya University.jpg
名古屋大学宇宙地球環境研究所(愛知県名古屋市千種区
英語名称 Institute for Space–Earth Environmental Research
略称 宇地研、ISEE
組織形態 大学附置研究所
所在地 日本
464-8601
愛知県名古屋市千種区不老町
所長 町田忍
設立年月日 2015年10月1日
前身 名古屋大学太陽地球環境研究所、名古屋大学地球水循環研究センター、名古屋大学年代測定総合研究センター
公式サイト ISEE 宇宙地球環境研究所
テンプレートを表示

名古屋大学宇宙地球環境研究所(なごやだいがくうちゅうちきゅうかんきょうけんきゅうじょ)は名古屋大学の附置研究所であり、共同利用・共同研究拠点である[1]

概要[編集]

名古屋大学太陽地球環境研究所、名古屋大学地球水循環研究センター、名古屋大学年代測定総合研究センターが統合し、2015年10月1日発足。

宇宙・太陽圏・電磁気圏・大気圏・水圏・生物圏・地圏までシームレスに研究し、境界領域の連続性と領域間の相互作用を明らかにすることをテーマとしている。

組織[編集]

  • 基盤研究部門
    • 総合解析研究部
    • 宇宙線研究部
    • 太陽圏研究部
    • 電磁気圏研究部
      • EISCAT拠点観測グループ
      • 地上ネットワーク観測グループ
      • 宇宙惑星空間探査グループ
    • 気象大気研究部
    • 陸域海洋圏生態研究部
    • 年代測定研究部
  • センター
    • 国際連携研究センター
      • 母子里観測所
      • 陸別観測所
      • 富士観測所・太陽風観測施設
      • 鹿児島観測所
    • 統合データサイエンスセンター
    • 飛翔体観測推進センター

脚注[編集]

[ヘルプ]