数学者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

数学者(すうがくしゃ、: mathematician)とは、数学に属する分野の事柄を第一に、調査および研究する者を指していう呼称である[1]

概念[編集]

数学者が扱うものは、論理空間変換といったものに関する問題概念、あるいはさらにそのようなものを扱うためのさらに一般かつ抽象的な概念や操作およびそれらに関する問題などである。

また、理論物理学者エドワード・ウィッテンのように、数学との学際領域での研究を行う一部の科学者が、その数学的成果を以って数学者(多くは応用数学者)としても扱われる場合がある(古くは、現在では天文学者と理解されるような仕事を成した者たちの多くは、数学者との区別が付かないほど両者の対象とする領域は近いところにあった)。

脚注[編集]

  1. ^ 国際数学連合は出版している人名簿への載録許可基準として基本的にMathematical Reviews/Referativnyi Zhurnal英語版/Zentralblattのいずれかで批評されている論文が5年以内に2本以上あることとしている (IMU 2002)。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]