世界女子ジュニア相撲選手権大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

世界女子ジュニア相撲選手権大会(せかいじょしじぃにあすもうせんしゅけんたいかい、Women Junior World Sumo Championships)は、女子相撲女子世界ユース大会で、国際相撲連盟が主催する。出場資格は満18歳以下で2008年から原則として2年に1回開催されている。男子は、世界ジュニア相撲選手権大会という名称で、男女とも同一会場で同時開催している。

階級[編集]

現在では、以下のように階級分けしている。

  • Open(無差別級)
  • Heavy Weight(重量級、80kg以上)
  • Middle Weight(中量級、80kg未満)
  • Light Weight(軽量級、65kg未満)

このほかに、団体戦がある。

歴代の優勝者[編集]

回数 開催年 開催国・都市 階級 優勝者
第1回 2008年 エストニアラグヴェレ 無差別級 上田幸佳 日本
重量級 タティアナ・ラストヴェスカヤ ロシア
中量級 エップ・マエ エストニア
軽量級 マグダレナ・コザク ポーランド
第2回 2010年 ポーランドワルシャワ 無差別級 上田幸佳 日本
重量級 テティアナ・ボルソヴァ ウクライナ
中量級 エップ・マエ エストニア
軽量級 ナタリア・コリニアーザック ポーランド
第3回 2012年 香港 無差別級 ヴィヴィアン・サーカニイ ハンガリー
重量級 テティアナ・ボルソヴァ ウクライナ
中量級 リオナ・ビレシュ ウクライナ
軽量級 マリナ・オクネヴァ ロシア
第4回 2014年 台湾高雄 無差別級 ジャゴダ・マズレグ ポーランド
重量級 今日和 日本
中量級 スベトラナ・ペトロヴァ ロシア
軽量級 野崎舞夏星 日本

関連項目[編集]

外部リンク[編集]